5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いたい

1 :名前書いたら負けかなと思っている。:2005/11/06(日) 21:22:19
いたい

2 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/06(日) 21:23:11
あいたい

3 :我孫子:2005/11/06(日) 21:24:45
あいまい

4 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/06(日) 21:27:09
たいまい

5 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/06(日) 21:27:21
まいまい

6 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/06(日) 21:41:05
せいまい

7 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/06(日) 21:43:36
せいばい

8 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/06(日) 21:45:33
さいばい

9 :我孫子:2005/11/06(日) 21:47:18
さいがい

10 :マイクロ波 ◆CIeOgSeCUY :2005/11/06(日) 21:49:35
れいばい

11 :9 ◆Jxu266exoc :2005/11/06(日) 21:50:21
たいはい

12 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/06(日) 22:18:12
タイ米

13 :9 ◆Jxu266exoc :2005/11/06(日) 22:22:19
海底

14 :名無しちゃん…電波届いた? :2005/11/06(日) 22:34:39
終了

15 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/07(月) 00:52:04
遺体

16 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/07(月) 01:00:18
肉塊

17 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/07(月) 01:07:56
死体

18 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/07(月) 01:08:13
期待

19 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/07(月) 01:26:13
辞退

20 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/07(月) 01:58:10
ムエタイ

21 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/07(月) 02:10:03
賃貸

22 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/07(月) 03:38:10
ちんこ

23 :9 ◆Jxu266exoc :2005/11/07(月) 03:44:11
擬態

24 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/07(月) 03:55:55
かたい

25 :我孫子:2005/11/07(月) 04:40:48
変態

26 :きもちわるい:2005/11/07(月) 09:03:54
かいらい

27 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/09(水) 02:09:50
かゆい

28 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/09(水) 02:44:21
≫1

29 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/10(木) 23:04:23
肉体的な痛みのほうがきついので
あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙PCも立ち上げられない
先週から風邪薬飲み続けていたのに
ドカーンだよ土管
腹痛→早退→17時間睡眠の果て38℃の熱とともに暗闇の中目覚め
お薬たくさん飲んでも動くと頭がいたい
何もかもが敵土管イエモン!!!!
動きたいのにぃ動けない
自分が悪いんだけどさ
無責任 あぁ 無責任
ドビュッシー ドヴォルザーク サクサク 伊衛門茶 いぇい イエモン ラブレボリューション21 不動産はセンチュリー21 遺体は棺でおっけーーー 吊

30 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/10(木) 23:07:28
腐敗

31 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/13(日) 02:49:30
はぁ

32 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/13(日) 03:06:20
(;´Д`)ハァハァ

33 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/13(日) 04:09:27
醜い争いもいいかげんそろそろ…変わらないでしょう これ以上犠牲になれと…?
漏れの計画を これはこれでりすきぃだけど それはそれでw
それで 壊すさ ああ壊してみたいなあ もちろん、漏れは裏切り者ww境遇はさして変わらない、変えないだろ

34 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/13(日) 04:12:41
(;´Д`)ハァハァ

35 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/13(日) 06:58:24
最初に漏れの を裏切り続けたのは…… m9

私 メリーさん 今 あなたのう し  ろ   に


(;´Д`)ハァハァ

36 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/13(日) 07:25:35
間違い続けるやつら
年を追うごとに更に

さよならBye-Bye 元気でいてね 何気ない挨拶に隠れてる 「 」
手紙が届いたら封を切らずにそっとしまっておいて 時が経てば今の僕の気持ちきっとわかるはずさ 最初で最後の


(;´Д`)ハァハァハァハァ

37 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/22(火) 04:24:24
逃げるのではなく立ち向かうために死ぬ
それも“贅沢”なことなのだろうか。。死を正当化する、のではなく。
思い切りと思いやり ねぇ…

38 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/22(火) 04:42:30
濃縮還元100%ジュースの皮を見ても何も感じない

39 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/07(水) 12:31:38
ライザチェック(アメリカ)=ヒロミゴー
クリストファー(カナダ)=ラコステ君
リンデマン(ドイツ)=救われない若ハゲ
織田(日本)=おさるさん

40 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/16(金) 22:14:22
ここなら見つからないよね...
しばらくここにいるわ

41 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/16(金) 22:16:13
心配してくれるかな...
しないかな...
あの彼女いるもんね...


42 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/16(金) 22:18:20
でも、あの後
書いてくれたの誰なんだろ...

43 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/16(金) 23:40:41
でも、あそこずっと二人でいたかったな...
そんなの無理な話だけど...


44 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/16(金) 23:51:55
それに...見るのがこわい

45 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/17(土) 17:58:42
見方を変えたわ
そう、私は他のスレ立てたし
そこで例の話は独自にします。
そしてあそこの貴方が誰であっても
普通にレスしたらいいだけのことで...


46 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/17(土) 18:01:28
私には関係ありませんもの。
それを私が見るの辛くなったら出て行くかもしれませんけど...

あそこでは貴方とやりとりしてるのは
私にとっては当たり前になった感があって
今では空気みたいなんです。


47 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/17(土) 18:03:35
普通にそんな感じです。
だから今日もそれなりに帰りました。

こうして、時々非難して
ぶつぶつ言うとは思うけど
帰りますから。
じゃあ、ここも突然おじゃましてすみませんでした。



48 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/18(日) 17:41:29
こわれてしまったらどんなにらくだろう

49 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/18(日) 17:50:14
とりもどそうとしてきたんだよ
失ったものすらうめようとしないなんて
でもなんにもできなく

いたみ<くるしみ

50 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/18(日) 19:01:01
だけど誓いはあまりに強く
いつか張り詰めるばかり
糸が絡まりながらただれゆくように

溢れ出る憎しみを折りあげ

51 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/18(日) 19:26:42
もうつかれたよん

52 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/18(日) 19:30:06
今日も脂身食ってますワザとお腹を出してます
腹筋背筋鍛えません体のラインが醜いぜ

巻いたタオルがもどかしい何のてらいもなく服を脱ぐ
誰も股間をさえぎるな例えご褒美がウソだろと

53 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/18(日) 20:40:54
追い詰められて花が咲く
あとは勇気とタイミング
ネタが被ったどうしよう
内村さんが拾ってくれる
追い詰められて花が咲く
あとは勇気とタイミング
ネタが被ったどうしよう
なんとかなるさ 編集で

54 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/18(日) 22:37:54
なんでいやになるとすぐ私のせいにするの

永遠に認めないのだろうか


血を 血を 血を

55 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/22(木) 01:42:29
(・ω・)

56 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/22(木) 01:47:33
(*´ω`)< ごーごー

ゴオオオオッ(。A゚∀。A゚∀。A゚)

57 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/22(木) 02:33:59
スパゲティ
パスタと皆が
呼ぶように
なったのは一体
いつからだろうか

(字余り)

58 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/22(木) 02:40:45
前述の短歌は、誰もがさして気にとめていない、食生活の不可視的な部分を詠ったものである。

59 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/22(木) 17:00:40
あぅ気持ち悪かった吐くかと思った

なんでいつも自分を守るための嘘や行動が(それはあくまで不可避なものである。たとえばお世辞とか、そういう類のもの)自分の首を絞めることになるんだらう
自分バカだからわざとするのはまだわかる、
しかしそれとはまた少し違うのが
うちはきっと呪われている
それなら呪咀返しだひゃひゃ

60 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/22(木) 17:29:32
そーいうのは部屋かたしてから言えって

はー行きたくないなぁ
寒いし

かわいいの(>∀<)いーっぱい(>∀<)あぁーうっひゃあああ

オーカム オーヤフェーイスフル

61 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/23(金) 03:36:16
家路の84.845点、抜かされてた
カラオケの点数て90点台だったのが80点台に下がったり上がったりちょっとの差でする
95点以上出す人はすごいなあ

62 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/23(金) 03:42:38
靴 持って帰ってきた

たいした意味はないのだけど
置いておくか持って帰ってくるかどちらにしろたいした意味はないのだけど
使い道だってべつに、たいした意味はないのだけど

63 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/23(金) 05:01:26
“今の”靴云々とかはたいしたことではないということだ

64 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/23(金) 06:27:44
まるで無意味に見えるけど それしかないんだ ことある毎にもう忘れそうになる
その 曖昧なものを 誰よりも思えることは(証明なんて、その次元だとそれこそうそっぽいものになってしまうかもしれない)
自分のためか 自分であるためか 依存かもしれなくても “ちゃんとした”依存て必要なんだよね それが普通にできているケースと 理想化し過ぎたり なくしたり あとになって気付いたり 理想化してただけなんだと思ったり例をあげればキリがない紆余曲折を伴うケースと

65 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/23(金) 07:12:33
すべてを客観視し過ぎることに慣れていた 何か違った だから気付けなかった 不意を突かれた また、偶然が重なりすぎる現実、
重なりすぎていたんだよ
その力がさらに起こしたんだ
頭の中で流れる歌を心で繰り返す

表面じゃない美しさ、強さがあった
だから、すぐに抱えられないし捨てることなんてもうできなかった

もう最低限の言葉を並べても それ以上の何かが溢れていた 目は口ほどにものを言っていた

彼女は真面目じゃないし、美容院にいつ行ったかも、忘れかけてるくらい。俄仕立て

66 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/23(金) 07:16:56
明日の現実よ、どうかお手柔らかにお願い致します。罪なら責任をもって償いますから、凶器をしまっていて。

67 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/25(日) 06:06:45
小さな頃に。



僕は現実を見れてないのかな
あー きもちわるい

“今の”現実では 現実を現実のまま見るより
“真実”を感じておいたほうが良い、って
不毛だから 無意味ではないよ、
現実をみた上でそう感じるんだ
現実から逃げようとしたことはないよ、但受け入れて

でもそれに慣れすぎてしまったのかな(受け入れる 反発する 受け入れたフリをする 忘れる どれも同じに思えてきた じゃあ苦しみとは一体…)
僕は昔から、逃げられない続く痛みが嫌いだったから

僕の現実はどこにも、ない?
そういえば前、「君、消える人でしょ」みたいなこと言われたな、
そういう論理でいけばなんかわかるょ。。

68 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/25(日) 06:25:23
現実のものとして見られなければならない事態がある。厄介だ。

他人に利用してもらう僕…虚
他人の手を煩わせなければいけない僕…実

実、現われれば“現”“実”
現人

どっちも僕じゃない。
どっちでもないのが僕だ。


吐き気少しだけらくになった。

69 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/25(日) 06:37:28
“人”が一人生きていくのは内閣総理大臣就任並みのことじゃないか!(母集団の規模云々等の違いは割愛)
ダレカから称賛されダレカから否定されダレカから評価され認められ


70 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/31(土) 04:12:54
おそばどーするかな‥

71 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/31(土) 05:21:37
♪もしも地球の裏で 君が落ち込んでたら
汽車と船と飛行機 ボクは迎えに行くよ

72 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/31(土) 20:26:36
愛の讃歌 Les MAUVAIS GARCONNES

73 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/31(土) 21:39:54
直接火にかけれるおそば(セット)おかず入ってていいね
おせちも買うべきだったかな
寒すぎて外出る気になれないよ(´・ω・`)

74 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/31(土) 22:06:00
この歌か
最初が神秘的なかんじで たくさんひとがいるのにひとりひとりの孤独が聞こえるような
なんでここにいるのか、でもなんかいる場所だった

ゴリエのもあとから知ったんだよな 微妙な熱気の中にただいるしかなかった

75 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/31(土) 22:33:59
其処へ辿り着けるのなら僕の白い羽がたとえ
白じゃなくなるほどに汚れてもかまいやしない

夢を叶えるためにする挫折や苦労のすべてを僕は平気な顔をして幸せと呼ぶんだ
君を笑顔にするために必要な遠回りならば僕は平気なフリをして幸せと呼ぶんだ
夢とか曖昧な語はともかく、この歌は僕のスタンスに似ているかなぁ。よい歌だと思う。

ジョバイロー━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!
アキヒトさんギターボーカルになったんだね 何も持たずに歌ってたのもよかったけどな

流行のハードゲイというのを見てみたいな。

76 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/31(土) 23:46:15
かきあげ?みたいのがのってるおそばはもうやめよう。
やっぱりおつゆはサッパリしてなくちゃ。。
油っぽくてきもちわるくなった(´・ω・`)
しかも人参だけ生煮え気味だったし
おつゆもうちょっと薄めるべきだったのかな
インスタント系の作ってるとなんか懐かしくなるけどさ
おそばやうどんのお店で買ってきたけど、たぬきそばなのかな、てぬきそばじゃないか〜。。

77 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/01(日) 02:08:37
にるばーな♪

78 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/01(日) 02:13:20
ぁゃιぃ

79 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/01(日) 02:14:49
死んでしまえばあらゆる可能性は放棄されしかし永遠と

80 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/01(日) 02:18:09
よいこノ時間だょ

81 : 【末吉】 【1943円】 :2006/01/01(日) 17:13:48
でるかな。。

82 : 【豚】 【770円】 :2006/01/01(日) 17:18:30
おー!でたけどすえきち?

やばいよ睡眠不足なわけでもないのに14時間も寝ちゃったよ明け方とかちょっと目覚めたが
はぁぁ(´;ω;`)

83 : 【大凶】 【45円】 :2006/01/01(日) 17:19:56
ひどい!豚・・!!

84 : 【末吉】 【40円】 :2006/01/01(日) 17:22:07
これは、なんだ、やればやるほど悪くなるのか?。

85 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/01(日) 18:22:25
おせちセット買えなかった(´・ω・`)
1件では売り切れ、スーパーをはじめお休み多いし(何故か珈琲館はやっている‥)
スーパー明日でもおせち売ってるかな
やむなくお寿司を購入

86 : 【末吉】 【65円】 :2006/01/01(日) 18:57:53


87 : 【吉】 :2006/01/01(日) 18:59:40
♪♪

88 : 【豚】 【1230円】 :2006/01/01(日) 22:48:30
また寝ちった。(-_ヾ) 換気したほうがいいのかな。でも寒いからな
厚着してコンビニいこぅ その間に換気

89 : 【大吉】 【669円】 :2006/01/01(日) 22:49:39
豚丼高いょ

90 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/01(日) 22:51:01
わーいヽ(´▽`)ノ のまのまのまいぇい

91 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/02(月) 04:16:37
おなかをはじめ色々といたい。
気掛かりなことのうちの1こは何とかなりそうだ。
もう一つ身体があったらな。。

いたみだけがそこではそれが強さやちからになれる場所
僕という一人だけじゃ永遠に僕もきづくことなかった、見ることも。
僕はでも、 だからそこに 、こだわったんじゃないんだ
きづいてからも
自分でもわかってるけど

92 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/02(月) 04:27:06
言葉でもお金でもない、
時間と行動
彼女が言ってたっけな。
他の何よりも それだけは変わらないもの、確かなもの
人間関係においてもいえることで
まあそれでも裏切られたこともあったけどさ、


てゆーか当たり前のことだから、今更ながら身体がもうひとつほしいゅ。。

93 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/04(水) 05:52:42
すわろうているばたふりゃ

94 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/04(水) 05:53:50
       |ヽ
   |ヽ   | 丶
  イ' ̄)- ̄"  丶
 _/ ⌒)   -、 i
`/  _-丶_ー/   |
|  i  丶/   ノ
丶  \、_   -=ニ'
 \       `丶
  `!    、  |
  |     丶、_ノ
  |       |
  丶  ,イ   _ノ
   |  |   |
   |  |   | 
  r  r   ヽ
  `、__`、___ノ

95 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/05(木) 02:25:54
PL飲んでもまだ微熱があるょ耐性ついちゃったかな
てゆーか今冬に入って2度目の風邪ってどーよ
悪化しないで〜(´・ω・)
てててんしょんがあああああああ

ぜぜぜぜ全部抱きしめて〜♥♥


スリップピンク、絶対再入荷ある気がする。。

96 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/05(木) 03:27:22
目を閉じて少しして開けたら天井の白がきれいに見えたさ
顔に手をあてると少しあつい手が冷たいからなのかね。暖房と電気ストーブじゃ限界があるますよ
石油かガスストーブいいな

97 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/05(木) 03:34:01
働くあたしに名付けて下さい〜
お呼びになってどうぞお好きな様に♪

どうでもいいが頬を刺す朝の山手通り煙草の空き箱を捨てる歌は何で罪と罰?共通点あるかね
別に原作の罪と罰からとったわけではないのかな。

98 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/05(木) 03:48:48
おー呼ーびーになーってどうぞお好きな様に〜♪

お腹痛いのも風邪のせいかヨ!‥

 ∧,,∧
ミ゚∇゚ミ
ノミ  ミι
 ミ  ミ〜
 し`J



さてはて!。

99 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/05(木) 03:51:08
  ∧,,∧
 ミ゚∇゚ミ
  ノミ  ミι
  ミ  ミ〜
  し`J


100 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/05(木) 15:24:18
今日金曜だと思い込んでた(ノ∀`)

101 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/07(土) 07:19:00
生きたふり死んだふり失格生存権剥奪死に損ない
生きたふり死んだふり失格生存権剥奪死に損ない
我慢ハングリー精神だと
不器用なくせに
傲慢な僕が
悪いんだから
自分を保つ器量も無い奴が
人を救える訳も無い
生きる資格もない
だから空間に幾らかの質量を占める薄汚い感情と肉塊であれと
気付かなかっただけ
真っ黒な塊で生まれてきた
××××××××××××
■■■■■■■■■■■■
××××××××××××
■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■

102 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/07(土) 07:26:07
  ∧,,∧
 ミ゚▽゚ミ
  ノミ  ミι
  ミ  ミ〜~


103 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/07(土) 07:37:19
魔王という単語は悪魔のオロロンの影響かもしれない
いやきっと絶対そうだ(´ー`)

104 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/08(日) 08:10:47
興奮したりして寝るのが遅くなってしまった

もう寝るので一人遊びか何かをしながら

105 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/08(日) 08:30:55
鋼の錬金術師は、よく作り込まれた、またそのテーマは時代を問わず老若男女に問い掛けることのできるものである

もちろんキャラクターの魅力や話の内容なども楽しめるが展開を予想するのもおもしろい。
ひとつの言葉をとってもその意味や元ネタを調べるのもおもしろい。

親が子供に見せたいアニメランキングの上位にランクインしていたがしかし同時に、見せたくないアニメランキングにもランクインしていた。
確かに、戦闘シーンなどがリアルに描かれている箇所もある。
過激でなければ良いということだろうか

今の子供向けアニメはグッズやゲームなどからの収益が重視されており、そういったニーズに合うアニメ番組が人気を誇り長期間放送されている。

106 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/08(日) 08:34:45
よって、かつてのような

107 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/14(土) 00:28:20
ukekekeke(〃′艸`)


さっきコンタクトいれた。。でも
また寝ちゃいそうナ・・・(・A・ )


今日は2番目の目覚まし(電話の子機)を取る時
ベッドから仰向けにごろんと床におっこって
(反対側に這うような格好で落ちたから別に痛くはない)、
ついでにコップの水ひっくり返してとりあえずこぼれたとこにタオル撒いて再び寝た
起きたら、凝固させていた固まりにも水が・・。


はあああああああああああ

108 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/14(土) 00:31:27
        、-ニー-、/ノ _ -―=-_
    __ -=、ヽ ` `'" '´   ‐' r_,、
   「`ヽ ``丶           < ̄ ̄ 才
    !   } ,.-' ´           `ヽ/ !
   人 レ′                 ヽ l\_
  r′`^′       ,     r-、      `'′ 了
  〈       ,r1 / |    _」 | 、           !
  /      r",r{,r'ヽ{   {  r' `Yヾ;┐     ヽ_
  〉      {{ ′i⌒iヽ、  V i⌒i  ! 7ー-、    〈    髪のみだれに
 {     r'´::l 、_ー'_.ィ `Y´ 、_ー'_.ィ /::::::n}    r′      手をーや〜ればー
  L _r‐勹::::::', ´^^`,    ,´^^` ,'::_::::てー-、(
  //  ノ::_/^ヽ、  `ー=ー'′ .ィ~ └、:::>  } r'
  `ー  7:{  _,.. >:, 、    ,. イ``ー-、._ヽ{ ノ´
     ^′く:::::::::::::< ``"´  >::::::::::::ノ
      ,.r‐rぅ:::::::::::\  /::::::::::::::`ヽz‐┐
   _,. イ l ||::::::::::::::::::`Y´:::::::::::::::::::::::/  _`ヽ、
  / `i `ヽヽ l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{〃´ r‐ ヽ

109 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/14(土) 00:46:34
うざっ  うざざざざっ

110 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/14(土) 02:31:42
やだよぅ

111 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/14(土) 02:33:37
のどいたい

何か飲み物買ってこよう

明日は遅く起きれん。たくさん寝たのに早寝するなんて。”!

112 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/14(土) 02:41:17
だらしなくないこになりたかった。

113 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/14(土) 03:17:41
あたしが望んだこと自体
矛盾を優に超えて

114 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/14(土) 04:47:19
ミネラライズかわゆすぎ(*´Д`)

僕、こだわりすぎ(;´Д`)

115 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/14(土) 21:30:14
朝靄わけて光射す時 大地が 割れ砕けー

フェニックスだ なぜか突然思い浮かんできたので探した このうたすき(*´д`)

116 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/14(土) 21:31:03
ピアノ弾きたいなぁ

117 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/14(土) 21:32:38
あああとどうしても思い出せん歌 あれなんていうんだっけなあ

118 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/14(土) 21:55:45
階段と、天馬?と、虹か、綿雲とかわたあめとか銀、そんな感じの歌詞
空駆ける天馬、とやらではないな、もっと明るい感じの曲

119 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/15(日) 03:26:48
思い出した!
空は高いよ 見渡すかぎり(←?)
上まで階段 のぼったら
手拍子トントン 駆け足でー
って歌だ!

もういっこあったっけ?多分この歌だと思うけど、

120 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/15(日) 03:57:59
うぉぇっマジですか!!普段メディアを目にしないので全然知らなかった
もう有名だったんか?、ととにかく思わぬ収穫
お蔵入りしてたはずだが
もちろん買っちゃうかも( ;゚∀゚)そりゃあ

121 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/16(月) 03:32:55
ほんと、僕は自分に保険金かけて書き置きかなんか失踪したほうが、価値ある、納得できる生きざまだよね(;´ω`)思うけど

122 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/16(月) 03:41:55
ずっと前に考えた、一番楽な死に方は、
真冬の雪山で、人目に付かない山奥で凍死。
ある程度食物と、カイロや暖かい飲み物等を持っていき、あまり厚着はしないで、少し暖まってるところで→
大量服薬→昏睡状態→意識なく、寒さも感じずに凍死
これが一番しかも人に迷惑かかりにくいという結論に達していたが
(高校時代にとある先生が一番いい死に方だと得意げに話していたあの死に方はいただけないとオモ。。)
同じようなこと考える人けっこういるのね・・と知った(´ω`)

123 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/16(月) 05:06:06
とどけたい。

124 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/16(月) 05:07:33
今の時間はおはようなのかしら。おやすみだよ。


つまんないのって言ってみたいな。

125 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/16(月) 05:10:53
ふふ おもしろいw ナツいな ナツいって死語だよw

つまんないの。

126 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/16(月) 16:10:22
忘れてた感情が
動けなくなりそうでこわかった
寒いのは本当に苦手で
今思い出したこともあったじゃん!やば、早くしなきゃ

127 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/19(木) 06:21:36
丁度二年前の今頃から春にかけてだっけな。

真っ暗でも感情すべて押さえて守っても崩壊は目に見えてた

祈りに近いものや信頼は不信になり、ぐらぐら、千切られてむなしさになり

救いたかった行動って費やしたものっていとも容易く裏切られるんだ

代わりに、感情は強く強くなれたし
その頃にはもうどうこうというのはなくて
笑っていられればいいなと思った

当時、いつもカフェモカ飲みながら流れていた、ヒットする前からすごく好きだった、歌詞メモして調べて聞いてた曲
自分の気持ちと重ねててすごく好きだったし悲しくなった
今もまだ結構流れてるけど、今聞くとあまり聴いてたいとは思わない

128 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/19(木) 06:23:11
こんなに強い僕でもすがれるものがあることはただうれしい
そのぶん少し弱くなるけど
手放しで信じられる強さ
自分と同じくらいの

129 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/19(木) 06:34:08
がおー ┐(゚∀゚)

130 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/19(木) 20:43:39
今日寒い。これで最低3度?風の中は特に寒かった。
ねむたい

131 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/19(木) 20:51:00
犬、猫の手足はほんとにずるいくらいかわいすぎじゃんか。
おっきい犬もあの爪にかけての4本になるとこが隠れて見えるふさふさぽんってしたあの手をみるとあああ〜って触って手つないでたくなる。

132 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/21(土) 21:41:49
雪ずいぶん降ったねヾ(*゚∀゚)ノ
毎年何だかんだでちゃんと積もるね。何時から降り始めたんだろ?
どおりでやたら寒いし、夜中から治療中の奥歯が痛かったわけだww
歩いたらふこふこしてた(´∀`)

133 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/21(土) 21:49:22
藤城清治じゃなかったかもしれん。。気になるな〜ん

134 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/03(金) 23:53:44
ふんふんふん

135 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/04(土) 00:01:33
夜十時過ぎに目が覚めたぉ…(´A`) 限りなく廃人に近い? 意外に夕方とかに起きたときより自己嫌悪感が少ない。

寒すぎて動けない‥

136 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/04(土) 00:05:55
DHCのビタミンB群みたいなの粒シンクにこぼして水でふやけてしまったことがあるけどあれは仄かにグロい光景だった

137 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/05(日) 05:21:32
だから僕は引き出しらしきものになっていったんだ
僕自身が引き出しらしきものになるのとは違う、
もちろん物差しとは違う

感情の引き出し、
自分の感情の引き出し、
記憶(過去ではない)の引き出し、
記憶(思い出ではない)の引き出し、

引き出しは関連性の高いものを隣り合うような感じで

例えば上と隣、3つを開け仕切りがその時に取り払うことができると中身はより明確な情報になる

138 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/05(日) 05:26:51
寝ようとしてたら興奮してきて バラバラにばらまいた言葉とふと拾った言葉と思いとどうしようもなくアホやなといらつかされた出来事と こだわっているものを度々思い描いてみたり

139 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/05(日) 05:47:40
海が欲しい 鏡台がほしいな
本棚も足りてないのにこれ以上この部屋に入るわけがない

140 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/05(日) 05:51:07
初めてきたのは電車のホームにいた時だったと思う、
こんな感じのとこなかったっけなーってほんとに何となくだったな。

141 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/05(日) 06:11:43
そう、美がほしい
風貌、心身、力、夜の街、潮風、


好きなタイプ 絶対勝てない人 ってのを読んで、
ほうほう、あるある、ねぇよ、みたいな。

142 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/05(日) 06:15:33
技術の引き出し、
空想例示の引き出し、
決まり文句の引き出し、

143 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/05(日) 06:35:34
    という歌を
自分では気付かなかった。
♪どんなときも
自分では気付いてなかった。

僕はまだ完全じゃない
だからここでなんかゆってる
いつか一段落できてあの子に会えたら、うめてくれる?ってきいてみよう。ww

144 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/05(日) 13:37:37
あきらめたわけじゃないけど
だから長すぎて日常になって
それは一方で何かを後延ばしてにしあきらめ続けていることでもあるかもしれない
全部捨ててしまいたいとも思う

145 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/06(月) 07:22:31
ヤヴァイヤヴァイ よくわからんアッチの世界にいっちゃうかと思ったこわかった 手を引いてくれる人は今いないんだからさ きっと空想と快楽に度を超して溺れかけてたのかもしれない、何のために明日十二時に起きるんだとか考えてて、わからないけど泣きそうになったぉ。。


(いや僕はたまに変わってるけど、一応国家に領域に国民なわけでして、まあどこにでもいるような輩。)


怒りや恨みコンプ矛盾義務焦燥とかで(復讐心とかじゃないよ、)
繋ぎ止めていることを忘れちゃいけない。

夜は苛立ってたじゃん
そこで楽な心地に逃げちゃダメ、

for my 嫌いな人に……
敬称も付けず人の名前を勝手に呼ぶな。悪寒が走りますので。
僕に触れるな

For my dear
呼び捨てでも何とでも呼んでください。いつもありがとう。(^∀^)

146 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/06(月) 07:32:15
僕は自分に素直じゃないわけじゃないんだよ。
ただ、自分の願いが大事であればあるほど、口に出してしまうと叶わなくなって消えてしまいそうで。15歳くらいからかな。
ただ、それだけなんです。

147 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/06(月) 08:11:48
でも僕本当に嫌いな人ってそんなにはいないんだよな。
チョト苦手かな?って人とかいるけど、仲良くなれるにこしたことはないし。(´ω`)

148 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/08(水) 12:26:06
最高気温が高いより最低気温が高いほうがあったかいのね。

149 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/09(木) 00:52:12
Lが死んじゃった‥ うぅ カナシイ せつない…(ノ_ヾ)

150 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/09(木) 01:07:43
ああぁ

151 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/09(木) 01:10:20
なかなかきかない
子供に 呪文 “あぶだら”

152 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/09(木) 04:38:58
前に指切りが有線で流れてるのを聞いてちょといい曲だなぁと思ってて、
でもヒトトヨウの曲だとは知らなかった、から
メモから探すのに時間かかったし。
作曲が小林武史、で納得したけど。

153 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/22(水) 04:57:31
また180度変わってた自分に驚く、でもわかってたことなのかな、自分とは相容れない世界、正反対とわかっちゃいたからね。そうでもない、意識なんて目の当りにした現実でも変わるさ、
正反対は、たくさんあるね。
だめだ、きっと依存してたい、探してた、いつもそうなんだろう、ね、
眠いのにたばこすいたいよ
あの夢誰だ。
だめぽ

154 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/22(水) 05:01:36
たすけt バラバラ
我慢してたほうがいいのかもね 吐き出すと痛いからね

155 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/26(日) 22:32:02
久しぶりに連絡する
状況がまた随分悪い。何年経っても同じようなことを
しているに思える。彼女に理性的になる環境は
訪れない。
訪れたとしても
彼女は変わらない気がするが。
連絡しなければよかったとも思う。
今日連絡があり折り返すと
頼まれごとの内容が変わる。
勘弁してくれと言いたいが
向こうは子供相手みたいな縁の切り方をしようと
する。何度目だろうか
もうどうでもいい。
ただ彼女の変わらない性格に憤る。
泣きながら遅い時間まで眠る。
考えてもどうしようもないことは本当にくだらないものだ。

156 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/26(日) 23:08:51
現在の問題として、ね。
糸を切れ!(`・ω・´)

157 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/03/04(土) 17:21:02
糸電話って不思議だね

158 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/03/07(火) 08:57:30
だね。
糸ドゾー(´・ω・)つ

159 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/03/07(火) 09:06:18
たとえば過去の一日一日やデジャヴが
花びらが舞うように目線の上空辺りをかすめる。
起きているときも目を瞑っているときでもそれを一枚も取り逃したくない。すぐ忘れてしまうから。

160 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/03/07(火) 09:10:34
目を瞑っているときに用事を3つ以上思い出すとこなきじじいに潰されそうな気分になる。
眠りはどうにも掛け替えのないものなのでさりげなく無視。
こなきじじいはいい妖怪なのできなこにしておこう。

161 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/03/29(水) 06:29:51
ひとの悲しみを負ってたら
 闇を    追ってたら
自分が薄汚れた悲しみみたくなってた
でも生きる、感情もある 欲望もあるし、泣くし笑う
荒んだり喉元過ぎて熱さを忘れてたり恋しかったりなかなか解けそうにない謎だったり

162 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/03/29(水) 06:35:53
たまには一人で弱々しくなってみたりさ〜w♪

163 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/03/29(水) 07:16:35
でも別に誰も恨んじゃいない
私が生き選ぶべくして選び続ける自らのこと
壊してもいいかなとは思うけど 記憶と痛みを植え付けて 金槌で砕いて 粉にはせず欠片を留める程度に砕いて

164 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 02:57:12
ひどいことをいっぱい言われたよ。
潮時かな。
私、嘘なんてついた?
我慢して我慢して我慢して耐えて
また、罵られる 甘えてなんかこれっぽっちもいないのに
別になく気力はない。泣くって一種の鎮静効果を持っていると思う、
でもそれは現実には無力って私の神経に刻まれたんだろう
もう感情すら無意味なんだね

じゃあ何 苦しむのは自分たちだけだと思ってるの
ああつかれたな かなしいや
誰か助けてってつい思っちゃったよ
望むべく生きる

いつも笑っていられるように、
こんな過去のことを笑いながら振り返ってるように

165 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 03:08:56
あーああー あーああ〜
無責任のオンパレード
誰にも負い目なんか感じたくないの
あーぁあ〜

166 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 03:15:18
早いとこ、夜逃げ(?)でもしなくっちゃ
私みたいなのはあいつらの前から消えなくっちゃ

167 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 03:19:44
時間が味方してくれる〜♪
そうね。それだけは。分かってるよ。

168 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 03:22:13
ここで吐き出してもいいよね。。

169 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 03:26:20
たすけてたすけてたすけて たすけてたすけて
たすけて たすけてたすけて

170 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 03:28:57
あーにゃーんにゃん

171 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 03:52:14
きょうぞんできないことくらいわかってたろうに きらいなんていえないでしょう それこそ嘘 自らえらんだけつまつへのはじまり

172 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 04:04:26
いつも気丈でありたいから

173 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 04:10:14
信じるものすべてポケットに詰め込んでから

174 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 04:17:28
幸せになろうなんて思っちゃいけない、私には不幸がお似合いなのかもしれない
でも自分が笑ってなきゃ誰もシアワセにはできないから
‥卑怯な性格。。

175 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 05:21:54
相変わらず酔っ払ってたし、ひどい言動だったな。

176 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 05:32:49
♪やめちゃえば やめちゃえばったらやめちゃえば
誰かが心で囁くよ〜

177 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 06:36:32
まだ大事なものがいっぱいあるからきっと死ねない。

最近寝る前の夜に(寝る前の夜って何かヘンだな‥)考えるのは、
色んな寝る前の夜があったなぁって これからもそうだろうけど
さみしいのや悲しいのや苦しいのや
嬉しいのや待ち遠しいのや不安なのや、
ひたすら眠れるのを願うのや疲れて眠るのや、
幸せな気分や、
起きて色々メモしだしたり、
寒すぎたり蒸し暑かったり
ほんとに色々、色々思ってたなぁって

178 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 06:48:54
今日はきっと悪夢‥?
まぁいいや 楽観的に
苦しめて悲しませているものを自然の風にあずけて〜♪
やっぱりいざとなったら引っ越しくらいできるよに
明日はもしかしてもう誰も隣にいない〜♪かもしれないそんな日まで

179 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/02(日) 07:00:57
やれるだけのことはやってきたつもりだよ。
感謝できるならしたいよ
そうでなかったらいつか
空っぽの部屋にシリンジと解約金分置いて失踪、住民票等はしばらくカモフラージュして
手紙と、毎月、あなた達がこだわってたお金とやらを送ってあげるよ
そんな感謝のされ方で何か解ってもらえるなら

180 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/07(金) 06:32:14
目が覚めたら 私に関するものすべて消えていればいいのに 軌跡 人の中の私の記憶 私が生きた記録となるものすべて
そしたら私自身は目覚めても目覚めなくてもいいよ
大事なものすらまもれないなら
奪われてゆく
孤独のこわさもわかるけど でも
より、ずっとさぁ
いつから間違い魔血骸 狂
終わらせ手

181 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/07(金) 06:53:03
皆 私のせいにするの
私そんなに間違っていた(いる)かなあ
私だってそれくらい 生きる資格くらいあってちゃだめなの?
出来損ないなの?
私が罪だと 償いたいと 後悔しているのは
もうこの手に掴めない肉体が声が魂が言葉が 記憶が思い出が 粉になって宙に紛れ空に舞っていくような
山の中で 何かが焼けるようなにおい 地面は黄砂が押し固められたような土で
ただ広かった
手を伸ばして駆け出したかったの覚えてる
ねぇ ごめんね
まだ居場所もないよね
お手玉とかこんぺいとうとかちゃんと用意してあげるから
ゆっくりお話したい
許してくれるなら

182 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/07(金) 06:58:50
其処へ辿り着けるのなら僕の白い羽根がたとえ 白じゃなくなる程に汚れてもかまいやしない

183 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/07(金) 07:22:13
たばこの火ぃ押しつけたいなあ
今の私にはできないのだよ 生存がかかっていて りすきぃ
22Gもう殆どないんだっけ
朝送られてくる占い
もう数年か。
信憑性はいかほどか。。

184 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/11(火) 06:39:24
起きてる?

185 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/11(火) 06:42:20
今日はなんか寝付きが悪くて。。
うとうとしてたときそのまま寝ちゃえばよかったかな。
さっきは少し寒いかなって思ってたらなんか火照るような暑さになってくるし。

186 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/11(火) 06:44:24
計画を

187 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/11(火) 06:46:28
明日のことも

188 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/11(火) 06:49:39
取り越し苦労し過ぎ
まず掴んで でもそれには期待はしない
あぁ、寝れる鴨

189 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/12(水) 05:00:50
今日はまた少し早めに寝て
今日は寝付けていたみたい、
そして何だか昔の、楽しい夢を見ていったん今起きた、珍しい。
今現実が悲惨だなあと思った。
夢は 海辺の歩道の草原等で何かをして遊んでいたり
楽しいんだけど、ひとつひとつ大事に遊んでいた気がする
あと、なぜか神社の宗家?、
自転車泥棒のような。
私が鍵の束を持ってきてその中の一つとマッチ。
もう一人いて、その人には
お味噌汁の上に大きめの鰹節を置いて様子を見たんだけどうまく尻尾を掴めず。
また寝れそうかな。

190 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/12(水) 05:15:13
本当の孤独になったらきっとこわい?
だが自由こそ求めていたもの
経過過程が一番つらく苦しい
夢で目覚めたのは珍しいな。
きっと寝れそう。

191 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/12(水) 05:24:30
     /     /     /     /
    __,____
   /// |ヽヽ\     /    /
   ^^^^^.|^^^^^^
. /    |  /    /     /
      |(o^_^o) 迎えにきたお^^
   /  0と   )   /    /
        し─J。。

192 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/12(水) 23:30:20
何処へのお迎えだろう。有難う。

193 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/14(金) 05:07:12
嘘とけがれで造り上げてきた世界の崩壊の危惧に苦しむ
身を精神を守る唯一の術なの
奪わないで
奪わせない

194 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/14(金) 05:15:35
弱い心を潰れるくらい曝け出したい
それができるのはきっと寝る前なんだろう。

195 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/21(金) 03:42:18
さみしさが落ち着いてきた
さみしいときって誰に何を表現すればいいか分からない
上っ面だけの、拒絶を感じることからせめて自分を守ってるのかもしれない
最近連絡をとれてない某嬢、お慕い申し上げています、
貴女をみていると尊敬、感謝、近しい何か、

もう平気、また強く(=人並みの感情を保持)なれると思う
僕はあなたたちの不幸を願ったりはしていない、
でも、どんなにすり減らそうとも自分は自分で守るつもりなんだ
いずれにせよ純粋でも自由でもないことは覚悟
籠の中よりも
私は 自分で選択するから まだ孤独な空間に麻痺していたいから

196 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/21(金) 03:56:44
ちょうど一年前か 色んな人と出会った 今の僕には無関係で でも確かに今もそこは存在していて 幾人か変われど 変わらぬ人と

さみしいときあの画面メモしていたページを見て泣いていたよ、
何かに縋ろうとしたら自分自身だったような
でも何度見てもまだ何も知らなかったあのときの 甦る 鈍い痛み わからないのにわかる感情

197 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/21(金) 04:02:35
タイムリミットが迫る前に何とかしなくては。
たとえどんな地獄をみることになろうと
一人ならもうこわくない。

一人のこわさは余裕がある証。

198 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/21(金) 04:04:00
打開 打壊

199 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/21(金) 05:47:26
とってもとってもとってもとってもとってもとってもだーいすーきよ♪

200 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/24(月) 06:00:14
道順があるのに 何も理解されず 無残に突き放される様に そしてそれに従うということがあるのならば
道順もなく それでも 確かなものなど ましてや他人との間に 信じても探しても無いなんて 思うけどそれでも 私は私を諦めないで 思いの糸が交錯する
自己愛 現実の中の自意識は現実とかけ離れたように何も変わらない様に それは私 ただ人の思いは裏切ることはないようにと でも誰も 何が自分を救うかなんて
明日でも明後日でもないけどその時が来てしまう前に
人は確実に何かを求め続けている 自分だけでは満たすことのできない何か
誰がそれを与えるかなんて 私自身求めれば求めるほど それは不確かで
忘れてしまいそうに
それが糸のように張り巡らされて 強くてはすぐに途切れては絡まって
人は 一つの丈夫な糸かもしれない 緩い糸が張り巡らされてそれかもしれない 霧を掴むようでも
やめちゃいけない

201 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/24(月) 06:14:33
もともと歪んだ道よ。
醜くても 力を

202 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/25(火) 05:27:28
今日はちと先走り過ぎたかな、でもまあこうでもして現実を痛感しないと。
ただ直接関係のない第三者に手間をかけさせることになるのはいただけなかったな。
だがそうでないと、現実としてせっぱつまることなく、望まぬ方向へ向かうのみだ。
確実性を得てから割り当てるか 追い込まれるべき状況に無理矢理もってって酷使するか
いつから間違い続けてんだろう
嫌な雨だ
ただ何不自由ない生活で正気に過去に気付いて欲しかった
思うだけじゃ正道じゃ何も変わらない、せめて僕は間違い続けたっていい、いや寧ろそれを望んでいるのだろう

203 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/05/07(日) 08:15:08

庸が見つかればいいね

204 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/05/11(木) 07:28:45
うん!

205 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/05/11(木) 07:31:58
寝るまでしりとり

206 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/05/11(木) 07:33:15
りすく

207 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/05/11(木) 07:34:21
くるみ

208 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/05/11(木) 07:38:39
みどり

209 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/05/24(水) 06:42:22
あと数日感で約5つくらい+αのことができるのだろうか いややらなくてはならない。これを終えれば幾分かは色んな意味で生きやすくはなる。

210 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/05/24(水) 06:45:17
数日感→数日間

211 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/05/24(水) 06:53:51
やっている最中は真の現実を忘れ、楽なことをしているとそれが如実に浮かんでくるというパラドックス もちろんすべてを一度に思い出すことは足枷になってしまう
色んなことを思い出してそれに加味していくような日々の過ごし方も人はきっと可能なんだろうな

212 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/05/24(水) 07:04:00
ねむれよいこよ〜

213 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/05/30(火) 06:19:47
愛したい んだろうなぁ
自分さえ不完全なのに

214 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/05/30(火) 06:30:06
偶然に引き寄せられたあたしはわざと嘘をつき
でももう戻れなかった
さらに必然の様に引き離されゆくばかり
あの雨の夜
思い出ではない
今でもショートしたまま
呼んでよもう一度呼んで呼んで
あの場所をただ抱き締めたかった
あの場所に抱き締められてたかった

215 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/05/30(火) 06:50:04
昼と夜と 闇と
飛び込んだ 理由なんてバラバラ 後から付けたっていい 必然の場合も

今はもう明るいけど 暗い中目を閉じてるとその中を 左のほうに○○がいて、

216 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/05/30(火) 06:58:47
そう 通り道 だけど 家族より近い 居場所

217 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/06/09(金) 03:37:27
どうして自分がいっぱいいっぱい(っていうかそれ以上、人間廃業寸前)の時に
人からしかも随分な手間のかかることを頼まれる。。
いわゆる工作。
彼女が書いたシナリオ
彼女にはお世話になっているし断れない。
実際にその手段が彼女にとって最後の頼みの綱である。
私もその状態の不安はよく分かる、でも私は誰にも相談すらしなかったできなかった。

私は機械のようにならなければならない。
人形はいいが彼女の司令をこなす機械。。
実際ここ数日、毎晩数時間の電話。

私は自分でしたことの事後処理は自分で、がモットーだし
今だってその最中かもしれない

さっき少し、現状の不備を、正当方法でそれのみは解決しておくべきかと思っていたけど

私がどんな状況かはおかまいなしに送られてくるシナリオ。



218 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/06/09(金) 03:43:01
自分の現状の不備の、正当な方法からのアプローチも、もうそんな気はなくなってくる。
どうせ、あのイカれたカゾクに何を言われるのかを恐れる勇気なんて、もう捨てちゃいたいのさ。

219 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/06/09(金) 04:04:10
人の精神は十人十色だしそれぞれ皆敏感。
だから私はその人に合わせつつ自分の穏やかさや消せないおっとりさを混じえる。

220 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/06/09(金) 04:05:35
分かってる、あなたの不安も分かってる。

221 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/06/09(金) 23:13:48
ほら言わんこっちゃない。
内心を見抜いて操作するのはあたしのほうが多分分かっていると思うから絶対無理があるって分かっていた。
私はすごく感謝しているし慕いたいのだけど
こういう形で、力になって欲しいと言われたり、むこうもそれに対して私にお礼を、という関係の形になってしまうのはすごく悲しい。
さらにそれが失敗したら。。
客観的に見ても無理を感じていたけど
人を頼りにしてはいけないって肝に命じているし。
でも断れない。
人は人と供に生きているかぎり何かを裏切り続けて。
はぁ

222 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/06/10(土) 05:36:15
どうするんだ私。。
生活の様々な面も軽くボロボロ気味なのに
自分の身を危険にさらし精神をすり減らすような任務だよ。
軽いトラウマさえあるのに
彼女は頭がいいからすべてうまくいくような作戦をひたすら送ってくる
彼女を見捨てるわけにはいかない、
でも 何か楽しくなってきたとまで言われて

私も同じB型だけど人をペースに巻き込むことはしないよう普段から気を付けている。

私、どうしよう。神のみぞ答えを知っているなら教えてほしい。

223 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/10(月) 07:34:05
だれもいない

224 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/10(月) 07:51:12
ラクになりたい
ラクになりたい
だれもいない
さいしょからひとりだった
愛される資格って何
愛する資格もない
苦しい
重くて苦しくてがんじがらめになる
悲しみや寂しさでなくただみじめな涙
生きてれば目の前にある ほんの些細な喜びや見栄を諦めきれないだけ
生と死
追い掛けてくる現実
足枷のまま走り続けた
足枷がなくても走り続けたし 現実は日常と変わらないのにね

225 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/10(月) 08:08:56
花摘み人形にならなくちゃいけなかった
  早く早く たくさん届けなくちゃいけなかった

   それこそ“叶わない”夢?

  否、遂行されるべき義務であった

226 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/10(月) 08:28:18
私は都心の水が流れてくる下水道の地下に漂う薄っぺらい虫の死骸
花摘みになるには 愛せる、私を守ってもらえる血族が必要だった
今だっていつも何かに依存し甘えて
別に隠す必要はないし出てしまうけど
  (お花なんて摘めなくて、心の中には
  (何か色々と粉々に散って霞みかけてる
だから今でも代替物を探す
あとはとりあえずアレも。

227 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/10(月) 08:33:12
死んだほうが早そうだあなぁ(;´ー`)

228 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/10(月) 08:42:25
こういうときのが、民罪飲んでても落ち着いて文章書いてられた 一瞬だけど心がスッとする。
やるべきであるはずのことが多すぎて
出来ないことが多すぎて
なにもなくなるまで

229 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/10(月) 09:14:08
愛と情と欲と機械文と

それらは秩序に基き積み上げられてなどいない
手にしたものから順繰りに
欠ければ捨て 最初の目的でないものが大事にされ 逆も然り そして 大きい積木をひとつずつ

230 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/15(土) 05:31:29
この半年間幾度も味わった失望

実在する困難を現実と捉える力は最早備わっていない

絶望 望みが絶えること

襲って来るであろう困難に手を打ちつつもそれが無意味になった瞬間
望みが失われる

眠りは優しい
中期型、短期型と飲んで 神経が和らぐ その時の涙は悲しくても優しい 暖かい
眠りは活力を与えてくれる

死ぬ前にやりたいこといっぱいあるし。。

一番苦しいこと、一番大事なことを口に出さないように 自分を守ってるだけの弱者
そうすると、どうでもいいことばかりを並べる

231 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/15(土) 05:45:10
不安だけど買っておいたほうが後のためにはいいんだろな
私に平穏は訪れない

確かなものを手に入れたその一瞬だけ。
ねぇ 大事に、大事に

232 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/16(日) 05:19:22
誰かのためにみがいて
誰かのために笑って
誰かのために傍にいて

233 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/16(日) 05:21:38
そんな小さな世界一の幸せ

234 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/16(日) 05:50:11
生の中でもかなりの難関といえることを、3つも同時に半年のうちにできるのだろうか

満たされなくて満たされなくて満たされなくて
無謀な
小さな、でも素敵なもので埋めて埋めて

苦しめられた挙句捨てられ、それでも さらに縛り続けていることを気付きもしない そう、私は切ることを望んでいた 私は何とも思わない それが非情だと何とでも思えばいい だってそういう風にプログラムされているんだから
玉子の殻を食べようと思わないのと同じ
夏にコートを着るかカーディガンを羽織るかと同じ
時計の螺旋巻きと手入れをせず錆びたにび色と同じ

先天的な足枷ともいえるものもあるが
誰かの心の足跡 悪し跡かもしれない
私はそれを見る、改善しようとしたり開き直ったり

寝ながら書き込んでいる不安感と安堵感を浮遊している
起きたとき枕元に携帯があると、うはwwとか思う

235 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/16(日) 06:15:32
たとえばお互い(別に二者関係のみでなくともよい)に嘘をついていて(一方のみでもよい)
それを問うてみても
「違いますよw」
それが本当でも嘘でもどうでもいい(興味がないとかじゃなく)、
そんな 穏やかな美しさ


236 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/16(日) 06:18:03
目的がありすぎて日々自分を削っても贅沢をしても埋め付かない

237 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/17(月) 05:27:32
大袈裟かもしれないけど
詰め込んで詰め込んで
強くなりたかった認められたかった
何も誰にも束縛されずに自由を認められるようになりたかった
恨めはしないすべてを、見返してやりたかった
自分の中で誓っていた

肩の荷を降ろしてみようかな、と思う

238 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/17(月) 05:46:29
肩の荷というか
胸の荷というか見栄というか
同じ血をわけた束縛の糸

断ち切ることはあっても繋げることはしたくない
同じ中にいても強さでは切れなかった
悲しいのは私じゃなく
切られたと思い悲しんでいるかもしれない向こうのほう
向こうは私のことなど本当は何も知らない
私は、喜んでみせるのも心配してみせるのも演技で
矛盾と闇に満ち満ちた繋がりだった

肩の荷を降ろそうと思う

239 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/27(木) 02:49:52
まいまい

240 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/27(木) 02:55:27
タイ米

241 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/27(木) 23:39:03
血が出てたし。。奥のほうからじとっと痛い。
擦り減る、という思いを味わった。
いつもは図太い神経で滅多にそんなことは思わない、自分が望んでいることだし。

疲れてるのもあるかもしれない
こんなのを望んでたんじゃない
惨め。

優しくしてくれる人なんていない
優しくして欲しい人もあまりいない
ただ優しいのは優しさじゃないけど
ただ、もう、

弱音吐かない。弱くないもん。
明日になればまたあっけらかんと立ち向かえるし、
今日は疲れてる。

242 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/28(金) 04:01:46
正直 絶望しか見えない夜、おやすみ
何かを想うためでもないから惨めな涙。

明日は3つ用、ちゃんと起きて動かなきゃ
今日あまり重たいもの買ってこなかった。
いつまで、いつになったら。とまるかな

ばいばい
おやすみなさい、 もうすぐ
まだ底のほうが鈍く痛い

243 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/28(金) 04:06:48
すくいのうたはきこえちゃこないさ

244 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/28(金) 04:11:48
きょうはにくたいてきもせいしんてきにもちょとぴーくで
したぁ (^O^)←こういう顔文字生理的に受け付けない。

245 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/29(土) 06:04:46
ぷち 復 活
疲れないようにすること、か
いつも疲れても動かなくちゃとか、それで動けなくなったり、
疲れたなんて自分にとっての何の理由にも解決にもならないし、意識してなかったけど
表情や身体に出てくるのは感じたりした。

疲れないようにすること。少し意識するようにしてみよう。

246 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/30(日) 17:36:55
arigato

247 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/07(月) 07:00:30
酷いと思うでしょう
折角良い具合に堕ちてたのに気分が台無し

ら ら ら

248 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/07(月) 07:02:39
まだまだ
まだ堕ちる
もっと
邪魔などさせない

249 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/11(金) 05:57:24
浅い眠りで目を覚ましたら暑くて 今度は少し寒い おなかいたい

250 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/12(土) 03:38:32
だいすきな人たち おやすみ

251 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/13(日) 23:15:08
堕ちた自分
泣いても笑ってもただ堕ち続けると望んだ

四方八方から充満した
死が手を拱いている

泣きながら 生に縋り付く 浅ましさ

252 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/13(日) 23:26:46
慰み
等価値と思い自分を誤魔化しているのだろうか
最初から 目的は ただひとつだったのに ね
人道に反すると
血が求めてしまうんだろう
深く眠る 異端と破壊の血
本当はすごく虚しくなったり 元凶を受け入れ受け止め壊しつつも あるべき場所があったらなって 時々思う

253 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/13(日) 23:37:39
イタイよ クルシイヨ ぅ
早く忘れさせてくれ
早く忘れよう
もう、見なくて、いいように

254 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/13(日) 23:44:29
俎板の上でかるく鞣されて表面に格子状に筋入れた内蔵を戻してしまい込んで必死に隠そうとしてるみたい

255 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/13(日) 23:58:47
言い逃れもしない 理由も言わない 許しも乞わない

256 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/15(火) 05:40:13
やってくれたね。。
人間社会関係最低限のマナーも気にせず気持ち悪い、いまいち子離れもしないイカレタ親
せめて知人程度であったらなぁ。

こいつらに失望されるなら本望ね
そうやってタブーを犯し続ける血の運命を歩み生まれた子
早く私が真っ黒い血になって暗の神として暗殺しなければ。関係を抹殺。
肉親がいない寂しさより肉親への怒りが大なりだから。
小さい頃の思い出と言えば
ケーキを食べたこととかどっか行ったこととか いつも一人だったからなぁ
あんたらが与えんとするもの全て邪魔なのよ。
色褪せた写真は家族ごっこの台本

257 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/16(水) 04:32:01
こちらとしては縁を切ってもいいんですけどね 願ったり叶ったり
小さい頃からの常套句も結局アナタの自己満足、もう効かないんだよ
イエスと言えばヒステリーになるねぇ
ただゆくゆく面倒をみる気はあるから微妙なとこね、口座番号でも聞いとこう。

258 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/16(水) 04:33:32
空想にたゆたう快眠

259 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/16(水) 04:36:44
返して


哀しみの愛に、
今夜も溺れてたい

260 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/18(金) 01:41:51
収穫なし‥
何も後悔するな
進むことだけ
ただ進め
怖れたら終わりだ
怖れるな

261 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/18(金) 02:01:45
なしでもないか

ほんとはこわいよこわいよわかってる、おぞましい 今すぐにでも逃げ出したい
でも吐いてでも進まなきゃならないそれでやっと人と並ぼうとするような道でも 吐いても無謀な遠回りな道をただ ただ

262 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/18(金) 02:23:01
おぞましい夜を幾度と見る
醜いもの 歪んだもの 執着 自己満足
それらすべて ゴミのように生まれた 奇形児
あぁもう 大事なものを抱き締めて何処かに埋まりたいな 誰か埋めてよ
私 誰にも喜びも幸せも与えられないようなくずだから
私の虚しい生なんて生き埋めにされてよ

263 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/18(金) 02:34:11
あ 今日早く寝なくてはいけないんだ はぁ

264 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/18(金) 02:41:43
優しくしたい 力になりたい、でも今の私じゃ無理なの そんな資格もないの 早くできたいためにも 解って、 。

265 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/18(金) 04:11:52
私は彼女の笑顔を見たことが無かった。見たことがある人がいるのか、果たして私には分からない。取り留めて話題になっているのも耳にしたことがない。彼女の会話らしき声も聞いたことが無かった。
綺麗に櫛が通り纏められている豊かな髪、気品ある色に染められていて
落ち着いた色の、これも品の良い、ワンピースなどを纏っていて
煙草を吸いながら、いつもそこに座っていた。
袖から覗くか細い腕、決して無駄な動作をせぬ様な体、
表情一つ変えない痩せた顔には、少し派手目に、歳相応の化粧が施され、
眼鏡をかけたその奥の眼はいつも静かに、しかし鋭い光を放っている様だった。
名前も歳も生い立ちも知らない。私はいつも控えめに会釈と挨拶をしていた。
感情を失った貴婦人の様にも見えた。

266 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/18(金) 04:51:05
勿論それは私の曲解かもしれぬし、今となっては殊更知る術もない。
今も、彼女が、私が、果ては同じ時を共にした者が誰一人そこに、いようともいなくとも歓楽の時は流れるのみだろう。
だがしかし、時が造り上げたものだろうか、彼女の生と深く絡んでいた故であろうか、

267 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/18(金) 07:05:07
私を忘れないで

268 :-【存在】-:2006/08/25(金) 19:12:21
そ…。

269 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/27(日) 04:01:15
私を愛して

270 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/27(日) 04:09:30
甘えれる時 弱さを温もりで伝えているのだろう

271 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/27(日) 04:25:40
疲りた

272 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/29(火) 04:20:46
何にも無いのは死ぬこと
這いつくばって這上がってすがりついて繋ぎ止めないと
血と背徳がにじむ道フラつきながらでも疾走したいんだ だからするんだ

273 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/09/12(火) 19:02:33
恐怖を目の当たりにすると汚れてもとにかくって克己する活力、
皮肉なモンね

274 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/09/16(土) 03:10:23
ころせ

275 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/09/16(土) 03:11:37
殺して

276 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/09/16(土) 03:32:23
もう生きたくない 限界 喜びの副産物であるにも拘らず域を越えてしまった
立ち向かっても立ち向かっても侵され続ける
最後くらい抵抗して死へと逃げたい

277 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/09/16(土) 03:34:53
死へと逃げるんじゃない、
恐怖と悔恨の渦に藻掻きながら死ぬ 相応しい

278 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/09/16(土) 03:50:42
さっさと引き裂いてくれ

279 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/09/16(土) 03:58:18
悲しみも喜びも薄れてきた
この前も丁度死ねそうな機会だった
残るは処理の問題か

280 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/09/16(土) 04:15:05
おばあちゃん ママ
私を見つけて

281 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/09/28(木) 00:52:36
私を信用してくれている人に対して情けない申し訳ないと、思った。
自分が惨めとかいうよりも、。
それが、人を悲しませたくないという自分を守るための感情であったとしても、、
もう こんな危ないことは絶対しない。

282 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/10/18(水) 08:47:52
【格差拡大社会】苦学生の象徴「夜学」が東海地方で次々募集停止 教育格差拡大に懸念
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160811558/

いたい

283 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/11/02(木) 02:30:47
知ってるよ 愛を注いでいるように見えても そう思い込んでいても
私が無茶苦茶に愛を注いでそれを否定しないでほしいだけ
愛をもらいたいと思わないのかもね こわがってるだけかもね
それが愛されていたいということなのかもしれないけど
そうだとしたら愛される愛するそれは
私が愛を与えまくってなすがまま受け入れてくれてるその瞬間だけ

284 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/11/02(木) 02:38:51
与える愛とは自分が満たされるための自己愛いとしい人への自己愛


285 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/11/02(木) 02:43:10
この手で触れてることによってしか確認できない
だからいつもどこでもいっしょにいようよ

286 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/12/13(水) 05:11:14
どれだけ自分のプライドを踏みにじる様な汚れ方したってよかった
今まさに丁度潮時、無力で終わってしまうかもしれないのに諦めなくて
なのに優先事項なんておかまいナシだ
どうしても傷付けたくない
考えてもなかった 削れて流れてくばかりで

守りたい
所詮自分を守りたいだけのエゴなのか
自分を捨てても守りたい
自分を捨てたら守れないってことも分かってる
自分すら大事にもコントロールもできない環境のくせに
結局ただ自分が傷付きたくないだけなの?醜い
守りたい どんな寒いとこも誰にも理解されずとも歩くから 傷付けたくない

287 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/12/13(水) 05:30:00
ずっと夢見てきた温もり 触れることできなかった
それを守りたいのね
いざなう
色んなものをいっしょに、いっしょに
しかしまぁこんなズタボロ環境だのに
計画は砂上 足場を

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)