5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一日々を科学しています

1 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/07/09(土) 02:10:33
なんなんでしょうね

2 :一日々を科学する:2005/07/09(土) 02:13:35
ここは電波受信を夢みる私のスレです

荒らしが来ようとアンカー付きでレスされようと
レスを返しません。

落ちたり削除依頼が出されてたらそれまでです。


3 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/07/09(土) 02:16:11
とりあえず 今日は仕事失敗しちゃったので
一人作業してねる 

4 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/07/09(土) 02:28:10
きもちよくなかった
寝る 今日もいい夢が見れますように

5 :1@CLIE ◆GodOnnFcO. :2005/07/09(土) 02:43:49 ?#
ちんこいぢるときもちいいかもよ

6 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/07/09(土) 02:46:02
オメコもね

7 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/07/09(土) 19:17:01
うはー疲れた

8 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/09(土) 19:17:55
余計な書き込みがあると自分と見分けが付かない

9 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/09(土) 23:38:23
雨を見るのは好きなんだけどぬれるのは嫌だなぁ

10 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/09(土) 23:54:26
アイデア

寝ている間にしかできないRPGゲーム。
セーブすると起きる
死ぬと起きる
致命的なバグ
しかしクリアした後の夢がまさか・・・・

11 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/10(日) 00:05:41

                               ,-、
                         _____     (<ヽ!
            i^ヾ'i.           ;'、;:;:;;;;:;;゙i .  ゙iヽ\ おいしいチャーハン作るぞ!!
           ゙、_ ゙:、.          i'゙i;====ヨ    ,! \`ー¬‐、
             ゙i `ヽ、       ! ''゙i;:;:;:;:;;! ,r‐'゙゙'' ,/     ヽ
            :、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ ゙''''''i'/   /|      ,!
                ヾ、        ゙     ゙`   ,ノ  ヽ、.___,.ノ'′
             ゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ      。
                       ゙i`    ,:;'' i; ヾi′    '。 .・
                        |    '"  ;:  ゙|      。 ゚ 。:
                     |      ;:   !      。・゚・
                   |       ;;! ,!     .・;。・゚。
                       i'^ゝ    _゙__,,!、     ・゜・ ゚ ,
                   F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'     .・゚・。・゚・。
                    ,;-‐'′     ゙i i  i    : ゚: 。 ・ :
                /        ,!,!  ,!、    . ・ 。 ・
                  /        _,,ノノ   ; ヽ、
             ,/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、
                 i'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i
                 i   `i           ゙:、   ;゙ヽ lヽ,,lヽ
               |    |            `゙ヾ、 (    ) やめて
              |   ,!               ゙:、と、  ゙i

12 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/10(日) 00:07:06
         ∧_∧
        ⊂(´ω` )つ-、 <世の中にはやっていいコトと
      ///   /_/:::::/    やってはいけないけどやると面白いことがある
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------|

13 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/10(日) 00:25:42
(⊃д⊂)イナイイナイ・・・


         ヽ:r‐'、  __
           〉‐r '´     `丶
         /:::ヽ         ヽ
.        ,':::::::::::ヽ.          '、
.         l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
          l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ '.,、,、、..,_       /i  =―
          l ヽ`'.    ,;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i ≡=―
           l ` 、 、   ぃ'、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄=−―
        ,r<ヽ、 ヽ', .ヽ`二フ.,'
       ,.イ  \.丶、`' .、,_`,.ィヽ、
.     / .',    \ 丶、   l. ', ヽ'.-、
  ,. -.'´    \    \ \   ! .l  ',  `‐ 、
.'´           \    \. \| |   i   、 ヽ
    、       \     \ ! |   l   ', ',
     ヽ       \    \ |   |     ', ',  .  _
       .::. __ _     \      `|   │   ', ',   /.ノ.'7 _
 ヽ     .: / }´ l ,.,     \.   │  |    ',.l l / /' .〃 /
  ',  ;. ,r''i′/ / ./  .     \  │  |.    ',| | l  l! .〃./,r.ァ
  ' , ..: l l! l! .l l        \. |   │   │l,' /`i ′'´./
!   l.:.::::.. l l! '  ' l /~l         \l   │   ', l l /    i
l   l.:.:.::.:l.:      ,.V 、.!        |   |    ',l l `   │
.l  .l:.:.:.:.:l:.:.´    ´ ' ./         |   |.      !ヽ     !
.l  ..l.:.:.:.:.l.:.:.:      /        │   │    '',


14 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/10(日) 03:57:05
自分の夢は
                      医者
       
        コンビニの店員
                               小説家


                PG                    ニート

この中のどれかになりたかった
確か他にもまだあった筈だったのだろうが忘れちゃった物はしかたがない
そもそも今からやろうとしてる事は自分のなりたかった職業を重いだす事なんかじゃなくて
今 ここで  できる事がある
PGか小説家だろう     PGは無理だ
ならば小説家、小説を書く事ができるじゃないか
なんと素晴らしい事なんだろう
人に小学生以下の小説なんて見せられたものじゃない
だからこのままsage進行で行こうと思う
本当は見て批評して欲しい自分も居るのだろうが
そんな事 恥に比べたら押しつぶされてしまう物だね
では 気が向いたらちょろちょろ書きつらねていこうと思う
合間に休憩も挟みながら。                        

15 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/10(日) 05:23:39
記録

蟲が見え始めた

一匹 羽の生えた蟲


ナチュラルトリップだろう

16 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/10(日) 06:24:51
一人で1000まで埋めようとしてるのか何だかしらないが
ずっと自分の話をしているスレッドを見つけた
只その人は(人?スレ内の奴は)
僕から見て無邪気そうに、そして寂しそうにずっと一人でレスを返していた

たまにレスをする奴が居て、そいつは本当に、本当に嬉しそうにレスを返すのだ
「ありがとう 君がレスしてくれたから頑張れる」 と。

一人でずっと話して居た内容は最近見た夢の中の話や最近あったできごとなど
実生活でありふれた事だったんだけど、何故か僕は悲しくなった。

何処へ行っても辛いものだなぁ・・・

17 :科学しています@頭悪いです ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/10(日) 07:31:35
上げないと落ちそうで怖いなぁ
ageついでに少し死について自分なりの考えを
(死んだ跡に骨が〜〜等そんな小さい事を書くのは省いています/宗教の事
を馬鹿にしている訳でもありません)

自分が死んだとしたら「地球」にはその「自分」は何も残らないと僕は考えています
宗教などで言われる天国/地獄/と言った精神の世界?はありえないと思っているからです
僕自身、宗教を信じるか信じないか?と問われたら即信じないと答えるでしょう
何故なら「神」などと云う存在などがあったとするならば生物など作る事自体間違いだからです
交配を続け、子孫を残したその先に いったい何が待っていてくれるのかと言えば
ただ 死のみです。意味の無い物を作る神なんて所詮人間が作り出した
架空の救世主なのだと考えています 弱い者が救世主に助けを求める、そんな処だろうか。
日本で一番大きな所は創価学会だと思うのだが、アーレスに比べれば比較的害も少なく
テロを企てている訳でも無い。そして「心の支え」と云う点では良い例だと思う。
例としてこんな話を出してみよう 非常に近い例だから。読むのが面倒なら最後を見るといい
あるところにお金が大好きな創価に入会している奥さんの家がありました
隣には貧乏で苦しい生活をしている創価の人の家がありました。
金持ちの奥さんの家にはお金がどんどん入ってきますその理由を聞いてみると
「毎日祈っていたからよ、そして今も」と言っていました
貧乏な奥さんの家は常に貧乏です。他の人たちは口々にこう言います
ちゃんと祈りを続ければちゃんとむくわれる日がくるからね、死んだ後も天国にいけるんだから。
こんな事を毎日続けて結局 お金持ちはお金持ちのままで、貧乏は貧乏なままでした。おしまい
こんなところです。どんなに無駄かは言わないでも判りますね、貧乏奥さんにとってはあるはず
の無い希望にすがる思いなのでしょう、本人にとって無駄か?といえば無駄です。
その合間に働けば「貧乏」も解消されるだろうから。
だいぶ話がそれてしまいましたね。

18 :科学しています@頭悪いです ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/10(日) 07:45:40
他の宗教は深く知らないですが似たようなものでしょう
結論はもう上で書いてますね、要するにそう云う事です。
そして死についてですが何も残らないって事は言いました、
後なんだっけ?



そうだ、何も無い で終わり

19 :科学しています@頭悪いです ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/10(日) 07:59:47
ドミニク可愛いなぁ・・・萌えすぎて死ぬ所だった

20 :科学しています@頭悪いです ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/10(日) 10:06:33
さて寝よう
小説なんてまさか書いてられるわけないその理由は

眠いからだバカめ

21 :科学しています@頭悪いです ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/10(日) 10:32:04
     |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ('A`)   
     ノヽノヽ
       くく

22 :科学しています@頭悪いです ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/10(日) 22:40:13
夜だけど今日も元気におはようござます だ
テレ朝でやってるSWを見てたらヨーダ様がRPGにありがちな
私がその本人だけど教えてあげないっみたいな事してました流石アメリカクォリティだね
ヨーダ様だと判るまでラリった奴を演じてるのは可愛そすぎてみてられません。

さて小説考えるか

23 :科学しています@頭悪いです ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/11(月) 00:40:47
     ('A`)   <うーん・・・・
     ノヽノヽ
       くく
思いつかない

24 :科学しています@頭悪いです ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/11(月) 01:53:54
さて寝よう
何時間寝てるんだろうか
ピザになっちゃう><

25 :科学しています@頭悪いです ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/11(月) 17:18:01
           |`ゝ
 ドッキング    _//´
       / :;/'
     _/@,;)ゞ
  _/;@/ ̄
  /",:;ン   にぼし
__/,/
`V


26 :科学しています@小説1 ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/12(火) 01:09:16
仕事が終わり帰宅途中、ふと普段の帰り道とは別の道を歩いて帰ろうと思った
自然と細い路地に向かって足が運ばれる
自宅の近くにこんな古い場所があったのか 脇道には不思議な魅力を感じさせる力があるようだ。
てくてくと歩いていると、非常に懐かしい匂いがした 子供の頃によく嗅いでいた匂い
横を見やると銭湯があった。ここら一帯の時が止まったように、それはさもあたりまえのようにそこにあった
ただ―― 一つ違った事は自分が成長した事・・・の筈だった

そろそろ帰るか 明日も忙しいだろう ぽつりと独り言をつぶやいて一つ角を曲がった時には世界が変わっていた
いや、戻っていたのだ。まさに町並みは少年時代そのままである。少しの間目を擦り考え込んだ後
突然男は走り出した。息を切らせて辿り着いたのは男が少年の頃に住んでいた家、男の時代には存在
してない筈の家は時代が戻っているのだ、勿論取り壊される前の形でその場所に建っている。
男はドキドキしているのと同時に不安にも襲われた。こんな事は夢に決まっている、だがこの町並みが寸分の
狂いもないのと同様に自分の家も寸分違わなくこの場所にあるのだ。こんなに願ったのは生まれて二度目
だろう。夢なら覚めないでくれ、もし夢でないのならば全てをやり終えるまで現実に戻さないでくれと。


ここまで書いて一旦〆
実生活と妄想をふんだんに混ぜて使用しております。
文がお見苦しいのは学が無いからです、ご了承ください。
後々修正を加えれば小学生の作文くらいになると思います。

27 :科学しています@休憩 ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/12(火) 01:12:57
読み返して所々見苦しい部分が多い
やはり勉強はしておくべきだつたか。
しかし今更覚えようとした処で終わる頃には食職住三つのライフが途切れるだろう。
まったく無駄な事はしない主義だ。
これ以上起きていても無駄だろうね


おやすみ僕 そんで寿命まで頑張ってくれ

28 :科学しています@休憩 ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/13(水) 06:21:12
まぁ、また寝る。
途中で〆ると続きが掛けなくなる事に気づいた。
メモって大切だね

29 :電帝 ◆m7nEmPw22. :2005/07/13(水) 21:01:40
メモはとても大切なものだけど、それだけで得られるものは小さい。
プロミネンスで与えられたヒントのようなモノ。
それは恋愛のようでもある。

30 :科学しています@休憩 ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/13(水) 21:28:06
そんなものなのかな

今起きた気がするけど眠いから寝よう

31 :科学しています@休憩 ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/13(水) 21:28:34
間違えてageてた、あー・・・

32 :科学しています@休憩 ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/13(水) 22:57:04
描写の薄さが違和感の原因なのだと思う

下書きみたいな物だから後から塗り固めればいいだろう・・・か

33 :科学しています@休憩 ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/15(金) 06:26:27
面倒くせ

34 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/07/17(日) 03:51:23
危ない危ない

35 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/07/17(日) 12:23:41
うーん
三日坊主の二日目みたいなレスになってきてる

36 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/07/18(月) 14:13:38
若貴兄弟の確執 についてちょっと

ちびっこ相撲を花田 勝氏が指導している場面の特集を組むのは別にいいだろうと思う
だがレポーターが花田勝に付いてちびっこに言及を求めた後に貴について求めるのはどうだろうかと思った。

先ず、腐った蜜柑はみずみずしい蜜柑に戻らないように
この国も腐った蜜柑なのだろう

37 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/07/19(火) 02:20:39
        (V)∧_∧(V)
         ヽ(・ω・)ノ  フォッフォッフォッ
          /  /
         ノ ̄ゝ

             (V)∧_∧(V)
              ヽ(   )ノ  フォッフォッフォッフォッフォッ
              /  /
          .......... ノ ̄ゝ

38 :科学しています@コテ思い出した ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/20(水) 11:06:40
さくらんぼたべたいなー

39 :科学しています@コテ思い出した ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/20(水) 23:27:41
白くて狭く とても小さい空間に私と巨人は居る

大きい巨人の足元に 小さい私は只立ち尽くす

巨人の視線を私は感じる 視線の先に目を向けようと巨大な目は遥か彼方


―― −- Alice

40 :科学しています@コテ思い出した ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/20(水) 23:30:49
久しぶりにいいのが書けた気がする。分類はポエムだろうか?
もう少し先まで書きたかったけど無理に書くと質がもっと下がってしまう

苦しい事だ

41 :科学しています@コテ思い出した ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/20(水) 23:35:43
補足を入れると、私はこのスレに殆ど実体験を書こうと思っています

Alice症候群と云う正式な名称があったのを最近知りました
ネタであったとしても、まさに不思議の国のアリスの世界に出てくるような
不思議な感覚を感じる事は多々あります。
これを私は貴重な体験だと思って、半ば楽しみにする時もあるのですが
大体は圧迫感、それに言葉に表す事のできない恐怖を感じます。
そこまで怖い訳では無いのですが、子供の頃に感じた意味の無い恐怖、みたいな感じです。

42 :科学しています@コテ思い出した ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/21(木) 00:01:17
自分の体調による能力適性を忘れないうちに書いておく

起き始め
激しい運動をすると吐く。なるべく体を動かさない事をする

目が覚める
激しい運動は控える、後に吐く為。比較的運動以外は何をしても大丈夫、タバコの吸いすぎには気をつける。

起きてから8時間後
対外は大丈夫。丁度眠くなってくるが気合でなんとでもなる。

覚醒
地上最強の生物兵器。笑いのツボを意識的に捕らえようとすると必ずスベるのでそこだけは注意だ。

43 :科学しています@コテ思い出した ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/21(木) 00:29:56
VIPの変化について考えてみようかと思う(考えるまでも無い簡単な答えだが)
加えて、VIPの現状を昔に戻す方法も考えてみようかと。(2chに来る比率は×8○2の割合だと考えて書いてます)

まず衰退の原因は何か?(ここでの衰退の意は住人の~~~その他諸々)それは、深い所まで追求すると
昭和の最後~平成生まれの人間による質の低下が一番の原因だろうと私は考える。
彼等が悪い訳では無い。教育の現場と親御の世話が悪かったのだろう。
この場合責任の割り振りは教育者25%/親60%/日本5%/本人10%の割合が正しいのではないだろうか。
例えば今 良識を持っている大人の幼少時代に平成の教育と、良識を持ち合わせない親、現状の日本
であったならばその良識のある大人は良識を持ち合わせない駄目な大人になるだろう。

ここら辺で一旦〆(一回〆ると書かない事もあるんだよね、まぁいいか。)

蛇足
このスレがVIPに晒された場合私は私の意見を絶対返します。
そうなると煽り、荒らしが必ず出現するでしょう(2ch全体で言える事ですね)
その場合私は意味の理解できない文章にはレスを返しません(読めない、日本語の成り立ってない文章)
普通に書いていれば必ずレスを返すと云う事ですね。


これ書いてる間にVIPが懲罰受けそうだ、原因は・・・ないしょー(やっべやっべw)


44 :科学しています@コテ思い出した ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/21(木) 14:13:01
内容を考えようとすればする程体調が悪くなり
体調が悪くなった原因を考えようとすれば、更に体調が悪くなる
悪循環ですね。

45 :科学しています@コテ思い出した ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/21(木) 14:15:37
軽く書いてこの悪循環から抜け出そう

気分が悪くなったり、不安になったりするとすぐ腹が痛くなる

日本人特有の何かかしら

46 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/21(木) 14:29:19
私は煙草を吸う。
フィルターに口をつけ 煙草と云う名のパイプを通して空気を吸い込む

空気を吐き出す 煙も飛び出す

同じ空気は二度と吸えない

47 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/21(木) 14:30:08
何だかよく判らない物になった

体調が落ち着いたのが唯一の福でしょう

48 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/21(木) 19:02:55
色々見て参考にしようと思った が
自分の書きたかったSSは既に星新一氏が書いた物である事が改めて判った。
あの世界観は中学生時代の私には非常に面白く、只々凄い人だと思った
できれば私にも書けたならと思ったが私も今や大人だ、無理な物は無理だと判っている。
それに二番煎じは星新一氏を知らない人からすれば、まだ良い評価を得られる事もできるだろうが
彼を、作品を知っている人からすればそれは只の二番煎じにしかすぎなく、私の作品ではなく
彼のコピー品と見るだろう(私の書く愚作が彼程の評価を与える物で無いのは明白だけれども)
それでは評価を与えられる資格すらない。
そこで

書く練習としてSSを書くことを許して欲しい。

誰に言ってるんだろうね

49 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/22(金) 17:00:30
そろそろ>>10を消化したいと思う
メモの最後に書いてあるオチはすぐに思い出した、だってありがちだもんね。

50 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/22(金) 17:33:37
致命的な事に気付いた。出だしが書けない


51 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/23(土) 01:01:51
無難すぎるネタで逆に書けない、うーん

52 :科学しています@愉しい夢程絶望は多い ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/24(日) 22:32:05
友の為に自己犠牲を差し出す私は所詮、自己満足に酔いしれたい
偽善者なのです。そして、友から投げかけられた言葉に私は悲しむのです、関係が途絶えるまで。

人間との関係を必要無いと言い切れる人間は(友等) 人間嫌いの方のみでしょう。

私は外面では人間嫌いを表明しています。
内面では人が恋しく 本当は話したいんだ 人と関係を持ちたいんだ と常々思っています

私の人間嫌いは、人間に対する恐怖心から起こる虚言でしょう、親友に嘘をついている自分を恥ずかしく思います。
しかし、親友と言っても所詮は他人、自分の心を読み取れと言う方に無理があるでしょう。
それでも私は主張したい、貴方の為に、貴女達の為に身を削って居るんだ、と。
その努力に対して感謝の意を貰いたい!と思っても彼等(一くくり)から感謝を貰う事はできないのです。
そこで関係を切る方も居るでしょう、でも私はできません。
何故なら彼等が最後の友人であり、人間と関係する最後の砦でもあるからなのです。
人間恐怖と関係欲求、矛盾している私はどんな判断をすればいいのか迷います。

彼等への自己犠牲を無くせば済むでは無いか、とも思いました。でも、でも
私は彼等には常に楽しんで居て貰いたいと考え、行動に移す事を望んでいます。
しかし、その行為に対しての感謝を貰えないと、私が満足できないのです。

私は自殺を非常に悪い人生の終わり方だと言い切ります、ですから私は自殺などはしません。

この問題に対しての答えは 結局一人で居る事 なのかもしれません

53 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/24(日) 22:33:23
悲しさが止まりません。軽い鬱状態に入りこんでいるのかもしれません。
軽い小説もどきを書いて気分よく寝たいな

54 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/24(日) 22:38:47
私は使われる度に身を磨り減らされてしまいます。
 しかし私は不幸ではありません

私の体は小さくなってゆきます。
 それでも私は幸せです

私の体はついに豆のようになりました。
 ついに消える時が来たのかな

私は無くなってしまいました。
 使い切って貰えた私は、地球の中で一番幸せ者だなぁ・・・

55 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/24(日) 22:46:58
タイトル けしごむ

ポエム?何にも属さない只の愚痴にも見えます。
でも答えは出ました。

自己犠牲を苦にするような者が、無理にやろうとするから苦になるのだ
簡単すぎますね、何て愚かなのだろうか。私は自己犠牲を苦にしない人間に生まれたかった。


突然話は変わるけど、本当に良い夢は、悪い夢で、軽く悪い夢が、良い夢なのだと思う。
目覚めた時の悲しさは、例えようの無いものだ・・・・。

それでも私は悪い夢が見たい。寝ている間だけでもこの現実を忘れさせてください。

良い夢が見れますように。おやすみなさい、私。おやすみなさい。

56 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/25(月) 16:42:21
夢は見れたのだろう、良い夢でも悪い夢でもない、昔の 昔の頃を普通に過ごしている夢だった。
何もしないで好きな事をして過ごしていた時代だ。特別愉しい訳でもないのに幸せな日々だったろう、
起きたとき僕は泣いた。

57 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/26(火) 18:04:04
若者の家出 夕方のニュース特集だ。
無職で16歳の女の子(特集で取り上げられたのが女であっただけであって、男でも好ましくない)
が渋谷を根城に生活しているそうだ。理由としては、不安感を和らげる為に始めたシンナーを両親に見つかってしまい
父親から激しい暴力を受けた事が原因らしい。察するに亭主関白の家なのだろう、母親は夫に逆らえないので
止めようもなかったのだ。その娘はと言えば、暴力の恐怖で父親の声を聴いただけで震え上がる程まいってしまっている。

現代日本は確実に破滅への一歩を歩んで行っている。もはや止める事は不可能なのだろうか・・・。

58 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/27(水) 01:49:13
消化の奴書き途中だったのに消滅しやがたー

また今度書くか

59 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/07/28(木) 04:23:52
科学というより哲学ですね。

60 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/29(金) 19:53:34
>>59
まぢ?

61 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/29(金) 19:54:32
電波受信していますに変えようかしら・・

62 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/07/30(土) 01:01:18
思想、物事の考え方、世の中の方向性なんかについての記述が多かったのでそう思っただけですよ。
自分でいろいろ考えたことを書いてらっしゃるから、外部からの刺激である電波受信を冠する名は
逆にしっくりこないんじゃないかと。

ついでに「科学」の意味を調べたところ、

・自然や社会など世界の特定領域に関する法則的認識を目指す合理的知識の体系または探究の営み。
実験や観察に基づく経験的実証性と論理的推論に基づく体系的整合性をその特徴とする。
研究の対象と方法の違いに応じて自然科学・社会科学・人文科学などに分類される。
狭義には自然科学を指す。

という意味があるらしいので、広義でとれば哲学も科学の範疇のようです。
ぶっちゃけ個人的に「科学しています」という名前、なんか好きです。

63 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/30(土) 12:30:32
>>62
間違いではないんですね、ありがとう。

日を追うごとに池沼になってきてる私は1000でどれ程の池沼になっているんだろうか
とても心配だ。千に達する頃には障害者になっているかもしれない・・・。

64 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 13:18:04
どんな物を書くか思いついたのでブラウザ開いて科学スレを開いた瞬間に
忘れた事に気付いた


どこまでファビョれば気がすむのだろうか私は

65 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 13:22:20
500まで下がってる。。。
713まで行ったとして新スレが立てられたらdatになるんじゃなかろうか

66 :科学しています@>>10消化 ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 13:30:02
イメージとしては纏まってるけれど出だしがどうも書けない
最初の掴みは中身を考えるより結構大切な物だと思う。
尚更書き難い。

後、日を置いて見るとかなり恥ずかしい事書いたりしてますね。
これで個人特定でもされたら恥ずかしくて自殺もんです、しませんけど。
中学生の頃に書いた小説の方はかなり見栄えよかったのになぁ・・・脳が老けるのが早すぎないか自分

67 :科学しています@>>10消化 ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 13:34:25
よく考えると設定が滅茶苦茶だ
脳の睡眠時間を奪う設定はオチがみえみえだ、小学生以下だ・・・


何か適当に書くかな、近況でも

68 :ぱるぷんちょ。:2005/07/31(日) 14:04:08
エヌ氏は買ってきたゲームをゲーム機に仕掛けると
飼い猫に「おやすみ」と言って
部屋の照明を落とした。

「それにしてもすごい時代になったものだ。
眠っているあいだにしか出来ないゲームとは
むにゃむにゃむにゃ…」

                         つづく

69 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 14:45:17
「さて、今日は暑いくらいの晴天だが、卒業式は真面目にしてくれよな
それじゃ、体育館に10時集合、最後くらい遅れないでくれ、頼むから」
式の前の最後の自由時間。生徒達にとっては何時もと変わらない時間である。
解散の合図がなされた瞬間に蜘蛛の子を散らすように教室から大騒ぎで出て行った。
 「浮かれてるなぁ」
今日は市で一校しか無い中学校の卒業式、市の殆どの中学生がこの学校に通って来ます
そのおかげか、ちょっとした祭りのように親、卒業生がその年の卒業生を見に来ます。
 「先輩も来てるかな・・・」
自分ひとりの教室は静まり返り先の騒がしさが嘘のように感じる
特に目立つ事があった訳でもない 只自然に同じ事を繰り返す人類、その歴史の中で私や彼等は
新しい歴史を生むでも無く、同じ筆跡を辿っていたのだろう、この先もずっと先も。
あまりに静か過ぎる空間に耐え切れなくなり窓を開ける。風が起こり桜の花弁が舞い上がる。
校庭では女生徒と一緒に男子が話込んでいる。太陽も雲に隠れ、丁度春の陽気 と言った感じになっただろうか。
 「そろそろ行かなくちゃっ」
小走りで体育館まで急ぐ。ヤバイヤバイ、最後に遅刻したなんて洒落になってないよ。
フォローしてくれる友達も居ないから今まで失敗もしてこなかったのに!
しかし廊下が何故かいつもより長い。別れを惜しんで無意識にゆっくり歩いているのだろうか・・・いや、それは無い。
この学校と景色は好きだが、この町に住む人間を彼女は好きで無かった。何時だったか 同じクラスの人気のある男子に
告白をした次の日から彼女に対するイジメが始まった。理由としては至極簡単な事で、人気者を独り占めにしようとした罰 だそうだ。
最初は女子から受けていたイジメもしだいに酷くなり、二年の終わり頃には、彼女だけ居ないような扱いを受けていた。
そんな事のある学校に居たいと思う人間もそうは居ないだろう しかし、廊下は何処までも続いている。
なにコレ、壁が見えないじゃない・・・。急に恐ろしくなった彼女は走り出した。
「そんな、嘘だ、こんな長い廊下今まで一度も見たこと無かった、のに・・・」走っても走っても曲がり角に体育館に繋がっている
曲がり角は見えない、歩きつかれて横を見ると自分の居た教室の前だった。「そうだ、一回教室に戻ったらもしかして」

70 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 14:46:22
>>68
あなた凄いですね(;゚д゚)

71 :科学しています@なんかぐだぐだになってきた ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 14:54:27
希望の沸いた彼女は教室の戸を開けた。

しかし先程とは明らかに違う、教室を見間違えたのだろうか。教室の真ん中にポツンと二つの机が向かい合っている
廊下に首を出し教室を確かめる。・・・確かに自分のクラスだ。それじゃぁ他の机や荷物は何処に行ったんだ?

72 :科学しています@なんかぐだぐだになってきた ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 14:55:27
どうしよう、疲れてきた。それと自分の文才の無さに失望した。
ぐだぐだすぎて見てらんない書いてらんない(´・ω・`)

73 :科学しています@なんかぐだぐだになってきた ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 14:59:40
最後まで書き続けよう、練習しなきゃ上達なんてないのだからっ

74 :科学しています@よっしゃー ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 15:30:45
そもそもなんでこのような事になっているのだろうか、私が何かしたのだろうか。
「あの日を境に目立たないように、日陰のように生きてきたではないか、それなの何故こんな事に
巻き込まれなければいけないの?この先もきっと同じ用な人生・・・それなら死んでしまいたい」
「へぇ、死にたいのか」
誰も居ないはずの教室から声がする。
「だ、誰か居るの?」
「目の前に居るじゃないか、失礼だね」
目の前?目の前と言っても机しか無い。彼女は気付いた、クラスの子がからかっているんだ。
「からかって無いで出してよ、早く行かないと貴方も間に合わないよ」
「何を言っているんだ、イスの上を目を凝らして見てごらんよ」
言われたとおりにしないと出して貰えないのか と、よく目を凝らして見るふりをした。
あれ、また目がおかしくなったのかしら。イスの上には人の形をした何かが居た。濁った透明の色の彼は言葉を続けた
「君は死にたい、と確かに言ったよね?まぁ、とりあえずイスに座りなよ」
彼女はあいている方のイスに短く座り、彼が座っているであろう、対面の机に視線を向けた。
「確かに死にたいと私は言いました、それが・・・何か?」
「うん、別に僕は君を殺してあげようとかそんな訳じゃないんだけどね、ただ・・・」
「ただ・・・?」
「もう一度生まれ変われる、としたら、君はそれを望むかな?僕はそれができるんだが」
何を言っているんだろう・・・、嗚呼、これは夢なのかもしれない。真面目に考えていたのが急に馬鹿らしく思えた。
でも待った、もし生まれ変われるとしたら私はイジメられない人生を遅れたかもしれない。そうすれば卒業式も友達と愉しく
迎えられたのでは無いか・・・、どうせ夢の中だ、それに現実だったとしたら本当に夢のようだ。しばらく考えた後に彼女は答えを出した

75 :科学しています@よっしゃー ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 15:32:01
どうしよう、オチ考えてなかった('A`)・・・・・・・(´;ω;`)ウッ

76 :科学しています@よっしゃー ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 15:35:10
「もう一度生まれ変われる、としたら、君はそれを望むかな?僕はそれができるんだが」

この言い回しのもう一度生まれ変われるはおかしいよなぁ・・・

77 :科学しています@よっしゃー ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 15:58:36
 「お願いします、今の私で居るのはもう耐えられないんです!」
「うん、本当に望んでいるならそうしよう。もう一度聞くけど、本当にいいね?」
 「はい」
「判った。じゃぁ、目を閉じて」
彼女は目を瞑り、額に手が触れるのを感じた。
「僕ができる事は厳密に言うと、時間の巻き戻しなんだ。時間を昔に戻すには君が何時の時に戻りたいかを念じなければ
ならない。君が覚えている一番古い記憶まで戻すことができるんだが、戻った日から一週間後以内の事しか記憶には残せないんだ。
それと、僕に会った事は記憶から完全に消えるからね。それじゃぁ始めるよ、準備はいいかな」
 「ちょ、ちょっとまって!質問があるのですけど・・」
 「貴方についての記憶が消えるのは判った、でも、今考えている貴方と関係の無い事は記憶に残るせるの?」
「記憶が消えるのは僕についての事だけだからね、勿論残るよ」
 「そう・・・それじゃぁ、お願いします」
「それじゃぁ、戻りたい日を強く念じて目を瞑って、絶対に目を開いてはいけない」
彼女は念じた、強く強く・・強く・・・・・

78 :科学しています@よっしゃー ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 16:17:10



「えー、それでは、いよいよ卒業式も今週末、そろそろ―――
 「うわ!」
突然聴こえた先生の声に私はビックリしてしまい大声をあげてしまった。
しかし、気付くそぶりを見せる者は居ない、私は空気のような存在なのだ。それにクラス中祭りのようにうるさい。
やった、本当に戻ってきた!今クラス中に無視された事などどうでも良くなる程私は喜んでいたと思う。
早速私はノートに今日から六日後までの事を書き連ねた。


彼女が最後に考えた事は「彼」の事をどう記憶に残すかである。「彼」と記憶しておけば当然「彼」についての記憶は消えるだろう
考えた結果彼女は「彼」を【時間を戻す機械】として記憶に残す事にしたのだ。そうすれば記憶は消されず留めておける。
前に一度この問題を考えた気がするが、きっと気のせいだろう。とにかく、一度目でこの方法を考え付いた事に彼女は
激しく自分を褒め称えたいキモチになった。このまま順調に時を戻してゆけばイジメられた頃の自分は居なくなるばかりか
この年で億万長者にもなれる、なんて素晴らしい機械を使用できるのだろうか。そうして彼女は生まれてから一度もした事のない
ような笑顔で微笑むのであった。

79 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 16:22:32
>>69
>>71
>>74
>>77
>>78
なんとか書ききった。どうにも駄目だ、恥ずかしい事このうえない。
でも
>「もう一度生まれ変われる、としたら、君はそれを望むかな?僕はそれができるんだが」
これを
>前に一度この問題を考えた気がするが、きっと気のせいだろう。とにかく、一度目でこの方法を考え
ここで複線として使用できた感じがするからよしとしようと思う。

タイトルは無題

80 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 16:26:25
段々と面倒くさくなってきるのが丸判りだ
自分にしては>>69で結構密度高く始めたのに
>>78ではもう私でも何書いてるか判らない事になってる。オチとか意味わかんないし

書ききった後に次々と浮かんでくるアイディア。
時間を置けばもっと深みのある物にできたのに・・・本当に馬鹿だな私

81 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/07/31(日) 16:28:08
なーんだ楽になろうと思って書いたのに逆に鬱っぽく
なってきたなー(´・ω・`)

82 :七雷くれよん ◆7CRAYONRAY :2005/07/31(日) 22:58:47
わては>>69の10行目辺りにも複線張ってるように
思たんやけど少し意味合いが違うんやろな。一人
称の「私」と三人称の「彼女」では視点が違うからの
少し頭がくらりとしたで。
「繰り返しと巻き戻し」の繰り返しからの違和感を
夢に見そうなお話なんかのて勝手ながらに味おうた。

83 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/02(火) 17:00:21
夢の中のお話 とゆう考えを念頭に置いていつも考えてます。

お花畑は優しい人間が多いいなぁ

84 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/02(火) 23:38:10
メンヘラーは社会不適合者なのだろうか
現状の日本と国民に耐えられないと言った彼女は
メンヘルの人に成っていた。

一般に救われる方法を示しても彼女の耳には届かない。
僕もメンヘラーとの対談は初めてだ、昔からメンヘラーだったのかもしれないが。
どうすれば彼女を救えるんだろうか。

85 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/03(水) 17:52:14
彼女は自分の手首から滲み出る血を見てパニックを起こしていた

 ちょっと切るだけのつもりだったのに、どうしよう、血、血が止まらない

血が滲む程しか切れては居ないので当然死ぬ筈は無い。それでも彼女は焦っている。

 血が止まった・・・落ち着いたらそんなに痛く無いし・・・・・死ぬのは簡単なのかもしれない
 でも、誰か止めてくれたり 心配してくれたり 怒ってくれるかもしれない・・・。

 もう少し もう少しだけ深くやっても大丈夫かな、

深夜に彼女からメールが届く。

 リストカットしちゃった。でも、なかなか死ねないね(笑)


僕は人間が嫌いだ しかし異性に興味はある でも、彼女は普通の外見、性格。
特別な人間として意識した事等一度もない





それでも彼女に生き続けて欲しいと願うのは僕のエゴだろうか

86 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/05(金) 14:02:59
僕は僕で皆は他人。至極当然あたりまえ
僕を生んでくれた親も、僕は他人だと思ってる。

所で話は変わるけれども、占い師のほそき先生が最近TVによく出ている。何故だ?
それに態度が妙に偉そう、何様なんでしょうかね、只の一般市民にしか見えないのですが。
どの占い師にも言える事だけど、まず彼等は100%の事を言わない。全ての事柄がそのような感じにすると、よい。
と、第三者から聞いた事のように言い放つ。自分の人生の事をそんな曖昧な意見に任せて歩くなんて
僕にはできない。それを信じる人間もどうかと思う。

彼女の冠番組で、彼女は政治家の一人を占った。勿論、急に関係の無い話をしてみたり、占いとは全然関係の無い
僕でもできるトークで殆どは無関係の話。僕はおもわず鼻水が吹き出そうになったけど、我慢して最後まで見続けた。
最後まで見続けて、彼女の言いたい事がやっと理解できた。彼女はその政治家に児童向け(小・中)本を書いて欲しいそうだ
そうすれば日本もよくなるし、金も入る。勿論親の支持も入るじゃないの、だって。

僕は飲んでいた焼酎を噴き出すと、あまりの理不尽さに、時間を大切に!時間を大切に!と叫びながら
その日は不貞寝した。



俺でも言える事が職業なんて素晴らしいなぁ、でもそんな事を私はしません。

一種のカウンセリング効果もあるようですね、でも、詐欺の言葉は撤回しません、2年先の事を100%当ててから
文句言いに来て下さい

87 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/06(土) 05:36:43
今更気付いた事だけど
私は人の気持ちになって考える。とゆう事がまだ出来てない人間のようだ。

これはまた突然話がすりかわるけど、私は完璧を求める。何かを作っても完全な物にならないのなら
私は一年掛けて作った作品であったとしても、改善のしようが無いのなら惜しみなく捨てる。

さて、これと同じように、僕は完璧を求める。相手の気持ちになって考えてみろなどと言われれば
脳内で少し考えてみる。僕は彼女になって、「僕」になった彼女から文句を言われる。
僕は気にしないだろう。改善すべき点を言われてるのは僕じゃないのだから。

相手の気持ちになって考えろの言葉を僕に向かって言う人は、大抵意味が判ってないで使っている。
相手の気持ちに、気持ち?まず、自分がどのような気持ちなのか説明する所から始めてくれればいいのに。
間違いを指摘してくれている人に、更に面倒な事をさせるつもりなのだろうか。


ただ私が馬鹿なだけなんですけどね

88 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/06(土) 05:38:05
ストレスを感じる

溜まると疲労感と睡眠欲が酷い。
今が、それ!まさにそれ!うへえ

89 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/06(土) 07:14:54
ストレスを発散する方法は何だったか
物忘れが酷い

90 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/06(土) 07:24:00
なんか見つけた
28 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2005/07/16(土) 16:13:15 ID:+0ZXGlCr0
416 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2005/06/27(月) 18:01:50 ID:R8C6wjoe0
なんで小学生の頃はあんなにウンコを踏んでいたのか。
それは、

 「常に前を向いていたから」

あの頃の僕らには夢があった。 希望があった。
明るい未来に向かって歩いていた。
足下なんか気にしない。大きな空をどこまでも飛んでいけた。

それがどうだ?今の僕らは。
背中を丸め、ポケットに手を突っ込み、
鬱蒼とした顔で足下を注視して歩いている。
大人になった僕らは確かにウンコは踏まなくなった
でも何か大切なものを踏みにじってしまった気がする…

転載の転載w
いや、それにしても凄いね。人生をよく見てる。まさにその通りで、下なんて向いてる奴は居なかった。
今は・・・ウンコ落ちてないもんね

91 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/06(土) 13:43:46
メモ

長い道のり
達成後の虚しさ
オチ無し


92 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/09(火) 19:53:09
忘れてた。
忙しいからなぁ

93 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/11(木) 02:20:08
さて、久しぶりに大きい暇ができた。たった一日だけど
さて、今まで働いてて思った事は
何故使えない人間(私の事ね)を企業側は雇うのだろうか。

例えば 日本の新しい人材を育てて、社会に貢献する とゆう事をしているなら、それはできた会社であって
利益が揚がり難い、非常に人のできた会社だろう。
でも、私はそろそろ新しい人材とゆう訳でも無く、使えない古株 窓際族のようになっている。

その場合 使えない社員=首に行き着くのが最も適当なのだろうけど
私は未だに会社に居る。使えない社員に目が通らない程忙しいのだろうか。それとも
情けを掛けられているのだろうか。
なんだかんだ言ってまだ再就職が難しい年齢な訳でもない。情けはおかしい。社員とも交流無いし

あれか

影薄いから見えないのか(笑)

94 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/11(木) 02:21:24
なんで使えないのに忙しいんだろう

あれ


本当は使えるんじゃね?

イヤイヤイヤ


疲れるのは気疲れか

ビクビクしてるしな

95 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/11(木) 06:56:19
なんだ

私は虫みたいな生き方してるな

本当は国会議員にもなりたかったんだ・・・地方の・・・


96 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/11(木) 21:14:37
あうあうあー('A`;;:;:;:

97 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/11(木) 21:15:57
そろそろ100だ

98 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/11(木) 21:37:30
自分の今の目標と言うか 生きている意味とは
不死の時代が訪れるのを待っている事なんだと思う。

クローン技術でもいいのだけれど、技術に不安が多々ある。

私が死んでもその事を記録してくれる物、覚えてくれている人も死ぬのでは
私にとって意味が無いではないか。
死んだら終わりとはよく出来た言葉だ。
自分が頑張って何かしても、頑張った結果で喜びや悲しみが生まれたとしても私は感じ取れ無いのだから
何の意味があるのだろう。
つまり、生き続ける事に意味がある訳で死がある限り生命に意味は99%意味が無いのだと思う。
残りの1%が 希望 ですね。人類が不老があれば人生の幅も広がるだろうけども、不死が最優先の事でしょう。
あれ・・・
寿命で死なない不死なら、不老は必然的に付いてくるって事になるのかな?
微妙に違うような。

自分の中で薄く考えてみると、現在人間の持つ臓器等では不死は無理でしょう。
サイボーグとか標準装備の時代になるかもしれないね

99 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/11(木) 21:40:43
煙草旨いし

100 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/11(木) 21:42:54







                    1  0  0    ('∀`)

101 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/11(木) 21:44:59
一ヶ月で100消費=9ヶ月で900消費

8月11日+9ヶ月=来年の夏

いいね。
500k超えそうだからその前に落ちたりしてね

102 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/08/12(金) 02:12:43
渡辺何とかの「2000年のゲームキッズ」っていう本の話だったかな。

ある金持ち老人が自分の老いてゆく体を少しずつ機械と取り替えていったんですよ。
臓器、四肢、各種器官、最終的には脳の改造にも手を出す。
百何十年も生きて、でも全身サイボーグだから、そこらにいる若者より健康でパワフル。
そんなある日、老人はうん十年ぶりのくしゃみをする。
その拍子に、鼻の穴から梅干ぐらいのしわくちゃな肉片がでてくる。
「こんな部品あったかな?」と思いつつ肉片を捨てる老人。
おしまい。

どこまでが自分なのか、自分のなにを不死にしたいのか、そんなお話。

103 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/13(土) 21:19:42
深い話だなぁ

104 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/15(月) 19:34:23
TVの情報を鵜呑みにする訳では無いけれど、昔に見たTVで
人間の寿命が800歳まで引き伸ばす事は可能だ、などと言っていた。

その特番は、寿命の事しか言って無い。察するに植物人間のような状態を800年
経つまで死なないようにできる、と言っているのだと解釈した。
それでは全く意味が無いのです。命はあるけど魂(思考?)が無いのでは
正に生ける屍だ。

これ以上老いる前に
頼む
医療技術

105 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/16(火) 10:40:52
あー今思い出した

学生時代何で遅刻してたか・・・って?
朝が嫌いだから

こんな単純な理由だったのに
皆妙に深く理由を考えてたなぁ・・・

106 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/17(水) 00:40:53
今の時期は――夏休み。そう、夏休みいいなー
この話はまた明日

最近まっくろくろすけを良く仕事中にも目の端によく見る
自分が視線をそちらに向けると大急ぎで上に消えるんだよね

仕事中にも見れるのは幸運だ。凄いドキドキして楽しくなる。
でも作業を忘れて止まってしまうので、ちょっと不都合だ。
この非日常的な事が私をとても幸せな気分にさせる。
きっと私の見間違いだろう(他人に話したら変人扱いを受けるからこんな事を言う)
それに私は、その日日常的な者が存在する事を信じている。
ちょっと解釈を変えるだけでこんなにも楽しくなる
楽しみには無限の可能性があるんだろうね

107 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/19(金) 00:46:26
メモ

キップは片道しか買いませんでした

メモ

資本主義国家のこの国に置いて――――

108 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/19(金) 19:45:54
久しぶりに怒られた。しかも学生時代に注意された事と一緒。
間違った事は言わないもんだなあ…先生、今更ながら感謝しています。

話は突然変わるけど、完全に空気の流れを遮断した密閉空間に置いて(酸素90%)
空間の中心で着火した場合に置いて、その密閉空間はどのような状態に陥るのか。
密閉している空間は2メートルの立方体であると仮定して、耐久度も自立できる程度の物とする。
誰か答えてくれないかなぁ・・・。簡易爆弾的な感じだと思うんだけども、違うかな。殺傷能力は勿論無いです。

そんな事よりも、怒られたからには何か悪い事を私はしたのだ。
一瞬恐ろしささえ感じたが、三秒で気付いた事がある。そして、気付いた瞬間に私は私が
とても情けなく感じた。
何が悪かったか、まで示してくれたのだ、改善しなければ人間では無い。
完全に自分の為にしか動かないのは、知能の低い動物だけでよいのだ。
とゆう事で私は眠る事にする、メモ達よまたその時に。

109 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/08/19(金) 21:49:12
私はその手の学がないので正確なことはわかりませんが、
バックドラフト現象が起きる状態に近いんじゃないかと。
酸素があるだけなら、密閉空間でも火は通常通りの燃焼を続けます。
空間内の酸素を使い尽くすと、火は弱まり、最終的に消えてなくなります。
密閉空間は真空状態になるわけですね。
少しでも火種が残っている状態でその空間に空気の通り道を作ると、
たとえその火種がどんなに小さなものでも、
真空状態から一気に吸い込んだ大量の空気によって、
その空間は大爆発を起こす。これがバックドラフト。
よく消防士の死亡原因としてあげられますね。
まあ聞きかじりの知識なので、詳しく知りたければ検索するか
映画でも見てください。

着火した瞬間に爆発を起こすには、やはり何かしらの可燃性ガスが必要でしょう。

110 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/19(金) 22:01:47
>>109
やっぱりそうなりますか…。
上に挙げた条件で可能なのは火柱を上げるくらいなのかな。
火薬まで扱うと資格云々の問題で色々面倒になってくるから
別の方法を考えますです

111 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/19(金) 22:05:56
あ、自分寝てない。予定立てて寝てないなんて馬鹿のようだ
私は馬鹿な豚だ。

112 :ぱるぷんちょ。 ◆PALPU0O1m2 :2005/08/20(土) 05:06:51
酸素と水素。ほらできた。

113 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/20(土) 23:11:02
水素!それだそれだ。
水素を抽出するのには電気分解でいいかな。
そのうちやろう

時給2000円の場所で働きたいな、とか願ってます。
残業手当欲しい('ー`*)

114 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/21(日) 18:23:59
二人の沈黙と蝉の声

これに勝る悲しさは無い

115 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/23(火) 04:32:37
今、私の切なる願いは
義務教育課程の夏休みに戻りたいって事です。

何故かって?そりゃ君、働かないでごはんパクついてるだけで済むなら私だって働かないよ。
なんだっけか、確かあれだな 中学の頃、何になりたい?って聞かれた私の答えが
学生だっけ。その瞬間先生は魚みたいな顔になってました。あの時は先生の顔が
生物じゃない物になるのを恐れて言わなかったんだけど、本当はニートになりたかったです。

あれ…どこで躓いたんだろうか。

まあ、ここで話を脱線させるんだけども
悲しくなりすぎると笑いが止まらないよね!私は毎日笑っています!
でも顔は変に歪んでいます!


私「違うンだ、こんな事望んでいた訳じゃないんです
。先生、ニートになりたいです…」

働いたらそこで負けだよ












駅で叫びそうになるのを毎日抑えています。

116 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/23(火) 04:56:25
今現在物凄い暇なんですけど、そもそも何故に暇が出来るのか
僕はとても不思議におもうのデス。
「あれ、仕事は?」とか聞くんじゃない、せっかくの休日をだいなしにするつもりかきさま
安い給料で働かされてるのにバシバシ説教されたんじゃ、ボキはぶっ壊れてしまいます。
いや、確かに、僕が悪いんだけどね。いつクビにされるかドキドキしながら働いてます。
クビにされた日にゃ、僕はどうなってしまうんだろうか。(何も変わらないんだろうけどね)
この酸っぱい現状をどうにかしたいと考えても結局は食ってハラハラして寝て食っての繰り返しな訳で
宝くじでも当たってくれればどうにかなるんだろうなーとか、甘い事考えてマス。

自分の精神状態が常にギリギリのラインをふらふらしてるのは小学生の頃から
判っています。友人に相談した事もありましたけど「皆そんなものだよ(笑)」と言われました。
ああ、そうなのか。悩んで馬鹿のようだな。と思った三日後にとても幸せそうな
彼を見た時に、奴は悪魔の使いだと確信しました。ちなみに奴はキリギリスさんです。この愚民め。
地獄に落ちてしまえばいいのに。あ、奴は悪魔の使いでした。

非常に酸っぱいです、現状。近々自分の首が飛ぶのが予想できます。
新しい就職先見つけないといけませんね。フリーターの道もいいかもしれません。
只、近隣の奥様や糞ガキ共から無条件で社会不適合者の烙印を押されます。
非常に酸っぱいです。酸っぱすぎて涙も無条件で出てきます、酸っぱすぎます。







最近独り言が無意識に口から洩れています。変質者の烙印もゲットだぜ!

117 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/23(火) 05:32:49
冬が嫌いだ

ほんの二、三年前の話。
雪の降る中、内定を貰う為に寒い駅の構内で待ち、雪の積もる
知らない町を歩き周った。
東京に降る雪は積もらない。びちゃびちゃの水溜りのような…雪もこの汚い町を表すように。
靴は濡れて、足も凍るように冷たくなり指もかじかむ。
そんな事から冬が嫌いになった。

その日の企業周りが終わり、深夜に公園のベンチに腰掛ける。
寒い。心の真まで冷え切る。目の前に目をやるとそこには綺麗な 真っ白な雪の絨毯が敷かれていた。

 嗚呼 綺麗だなぁ…








今年もあの公園まで行ってみたいと思う、雪の道を歩きながら。

118 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/23(火) 05:53:06
春 と聞くと悲しくなる

昔、学生をしていた頃のお話。
その日は入学式。校門が何処かも判らないで一人でウロウロしていた。
普通の家庭だと、親が付き添っていくのが普通だろう。しかし、私の親は常識外れであり
子の入学式当日に、急遽旅行に出かけてしまった。勿論教師は魚顔である。入学から卒業まで
何回先生の顔を人外の者にしたかは判らない。ここまで書いたけれど、勿論私も親の遺伝子を継承している。
その時、何を勘違いしたのかご丁寧に裏門まで廻ってしまった。後で知った事だけど、随分と遠回りをしたみたいだ。

でも、そんな親の常識外れ(馬鹿?)な遺伝に感謝したい。
裏門に廻ると、そこには桜の木が4本植えられていた。

只々 綺麗だと。素敵な場所を見つけられた事に感謝した。勿論式には間に合わなかった。
卒業の日もそこに向かい、木に別れを告げた。







今年もまだ、あの場所はあるのだろうか。私の中では美しいままの姿で残っている。

119 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/23(火) 06:00:24
夏は暑い、とにかく熱い。

昔、まだ活発だった頃のお話。
その頃は無駄に明るくできる人間だった。勿論楽しかったからできる事だろう。今は
そんな事、なにか条件でも付けて貰わなければできない。
勿論若いから徹夜で遊ぶなんて事もできた。今やったら死んじゃうだろうな。
酒も入ってないのによくあんなに騒げたな、と思う。
若さとはそれだけで罪だなぁ…








今はと言えば   蝉の声を聴きながら昔の事を思い出している。
このままどこまでも老けて行き、ついには死んで行くのだろうか

120 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/23(火) 06:11:45
秋は厳しい。

もう戻れないお話。
特に思い入れのない季節であるだけに、すぐに過ぎて行く。
しかし、秋は一番大切。とも言える時でもある。
秋に頑張ったか、そうでないか、でその後の人生が変わってくる。
アリとキリギリスが良い例であるだろう。
秋にアリさんは食料を蓄え、一方キリギリスさんは遊び呆けていました。
さて、そこで冬になりました。アリさんは寒く冷たい冬を、無事乗り越えました。
しかしキリギリスさんは…。その時の私はキリギリスさんでした。
誰もが一度はキリギリスさんに憧れ、なってみる事もあるでしょう。
大抵の人は春や夏に休暇を取ってキリギリスさんになります。
でも、私はキリギリスさんになる時期を誤ってしまいました。








あの時私がアリさんになっていたとしても
今の私にならなかったとはたして言い切れるでしょうか。

121 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/23(火) 06:29:07
阿呆に生まれたかった。


こんな事を急に書くと、勿論煽られると思う。
現実の世界でもこんな事を言ったら距離を置かれるだろう。
でも、その前に一つ理由を聞いて欲しい。
信じられないとは思うけれども、小学生時代に私は利口過ぎたのです。
一般小学生はおろか、高校生にも劣らないのではないかと云う程の知能を持っていました。
実際に、小学生の頃には高校の教科書を理解できていました。
そうなると、生まれるのが自惚れです。確実に、そしてゆっくりと自分を蝕んでいった物が自惚れです。
中学に上がる頃には知能も段々と下がっていき、高校に上がる頃には周りより劣るようになっていました。
そうなるとどうしても三流の大学、三流の企業しか選択の幅はありません。結局残ったのは絶望
腐った蜜柑だ。

122 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/23(火) 08:19:21
春夏秋冬

次は時だろうか。自分が扱う話にしては大きすぎるような気がする。
よってまだ書けない。ふとしたきっかけで書けるのかもしれないけれど
それはきっと薄っぺらな文章で薄っぺらな内容の物であるでしょう。
それ程時、とは重みのある、厚みのある、人生その物のような感じがします。

所で話は大きく変わりますけど
私は人生の大博打を打った事は一度切りしかありません。
後は小さい賭けのような物です。
何が書きたかったんだっけ




今日だけで変にレス数多いな、寝るか。

おやすみなさい。

悪い夢が…見れますか?見れますように。

123 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/26(金) 05:53:13
日記形式になってるな、不定期の。
流石にblogまで作るのは気色悪いなあ

さてですね、話が突然変わります。
現在私の職場の部門では、女性社員が9割を占めています。
接客業務な事もあり、女性社員の方が当たりが柔らかく感じるからなのだと思いますけれど
実際の所女性有利な場合はとても働きにくいです。
女性社員の方々は、女性によく見られる(男性社員でも稀に見かけます。社員さんとパートさんの間柄のような)
派閥を作っています。これが非常に仕事をし難い環境を作り上げている。
例えば、私が一番新しい社員なので、先輩に判らない箇所の動作を聞きます。
その教えを請う事にも考えて行動しなければいけません。どちらか一方の派閥に依存すると
もう片方の派閥から睨まれる事になります。第三者側から見て、軽い意見を述べるとするならば
「業務の内容に支障が出る事でもあるまいし、構わないではないか」と言う事もできるかもしれません。
しかし、そうなると非常に働きにくい。仕事をしにきているのに何故に反感を買わなければならないのか。
改善策は片方の派閥を潰して、男子社員を新規投入する。とゆう案しか今の所思いつきません。
これは企業が抱える女性の問題の一部ですね。
どちらかに付かなければそのうち私は両方から疎外される事になるのだろうな、と云う事も読んでいます。

124 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/28(日) 00:34:12
役に立たない筈なのに仕事が忙しい
忙しい間は時間が早く過ぎる。最近は仕事の相槌と言うか
「〜〜やって」「はい」や
「〜〜だよね」「ええ、」等の言葉しか発していない。
人間に生まれたのに、この二つの言葉しか喋らないなんて、なんと無駄な事をしているのだろうか
しかし、求められていないのだから無駄な事はしないのだ。嗚呼。
忙しい間は私も人間である気がするのです、おやすみなさい。

125 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/30(火) 18:10:31
コテを科学を匂わせる感じにしてみたいと思う。
匂い立つのは嫌だな

126 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/08/30(火) 18:29:22
眠くなってきたからそのうちいいIDが出たら使うことにする

127 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/01(木) 14:39:07
最近は宝物が自分の命だけになりました。
非常に軽いです。私自身に寂しさが出たのかな、と思ったけれど違いました。
安心感がでました。不思議ですね、あれ程――。あれ?何もしてないや。
口だけは言えるんですよね。実際に行動に移せと言われたら…誰がそんな事を進んで
やるでしょうか、やってあげるでしょうか。最終判断は自分に都合の良いかどうか、です。
都合が悪ければ必死に取り繕うでしょうし、都合が良くなるならば手伝い、勝手によくなるならば
放っておく。非常に人間臭くて宜しい事ではないでしょうか。。。      部屋が寒い。夏なのに。
そんな訳で私は寝るのです、悪い夢を見るまで

128 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/02(金) 03:23:07
秋刀魚うめー。大根下ろしにぽん酢で。
満足したから寝る

129 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/02(金) 23:55:53
辛いが充実している。生きてる実感とはこの状態だろう。
同じ経験をしたのは何度目か、何度もあるのだが、何度体験しても良い物だ。
そして私は寝るのです。

130 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/04(日) 00:16:37
使えないっぷりが激しいみたいです、私。
また怒られました。あれー、今日必死だったんだけどなあ
でも、改善点は自分でも判るので、そこを修正して行こうと思います。
就寝

131 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/07(水) 00:52:53
定期age。datの条件は判ってるのだけれど、気になるわぁ

132 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/09(金) 23:41:49
一般人の視点から見て、悪と決め付けられる人間を
消滅させる事はできないのです。要するに自己防衛しなさいよって事なのだろうけど
これがまた、難しい。
最近ヒキコモリの性格を変えようと何とか頑張っているのだけれど
そこに御出でなさるのがそう、悪人だ。彼等は他人の困るのが至上の喜びなのかと。
外交的になろうと躍起になっている所に騙し打ちを与えられたら人間不信にもなりますよね。
案の定、私は120%テンパった訳なのですが、
上の者は渋々、反省以後気をつけるようにとチャンスを与えてくれます。
勿論私もそこまで脳みそがゼラチンでできてる訳ではありません、以降同じミスはしないでしょう。
しかし、その事がどれだけ上の者に負担を掛けるか。その方の上司にも負担を掛け
最終的には企業の負担になるのです。

今回の点では、勿論私の過失が重大な責任になります。
先程も言ったように、只のゼラチンではありません、同じ過ちは繰り返しません。
ですから体調を万全に整えて、決戦にそなえるのです。毎日が最終日だとゆう事を念頭に置いて。
おやすみなさい。

133 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/11(日) 03:53:34
厳しくされているうちが華
使われなくなったら枯れ堕ちて終わり。
要するに今は華のある生活。
自惚れる事は絶対にしてはいけない。
自分に厳しく、他人には節度ある厳しさと優しさを。

自惚れる事だけは無いように。
おやすみなさい。

134 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/12(月) 23:47:33
何だろうか あれだ。今非常に危ない
体がこんなにも老いているなんて思わなかった。
おかげで重要な事を見逃してしまう所だった。
明日から予定を計算して実行していこうと思う。
おやすみなさい

135 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/15(木) 02:33:45
自分で撒いた種が回収できない…。
今日でノルマ回収するつもりで動いたのだけれど
3/2回収しただけでまだ根付いてる。
こう、やらなければならない事が残っているのは非常に歯がゆいし
別のノルマは順調にクリアしているから残るは前半。
おやすみなさい

136 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/15(木) 02:39:08
嗚呼、忘れていた。すぐ忘れるって事は自惚れてるな。
日々緊張の一日である事を忘れないように行け。
おやすみなさい

137 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/15(木) 05:37:23
駄目だ寝れない。本業が休みだからいいけれど、他に仕事あるんだよなぁ。

こんなに辛いのは学生最後の年以来だろうか。
受験真っ最中に卒業論文だったけなぁ…あと文集。
冬の寒い卒業式の前日までカリカリ書いてたなぁ…。
論文は終わらしてたから文集用の作文だったかな?
深夜で冷えるから、缶コーヒーのHOT、エメラルドマウンテンだったかな。
それとセブンスター吸ってたね。真冬の夜中でエアコンぶっ壊れてたから、本当寒い
寒くて手が悴むんだけど清書も書かなきゃいけないのw
早熟だった自分には若さがもう無くて、周りと空気合わなくなってったからなぁ
最後の年は同学年の人間がくだらない話をしてるのを見てて羨ましかった。
その輪に入れないお前はガキだ。って言われるかもしれないけれど、違うんだ。
自分もできるならくだらない話ができる人間になりたかった。昔はうんこネタで笑えたけど
その頃は何故か…飽きが来ていたのかどうかは知らない。けれど、もう笑えなくなってたんだよね。
本当に羨ましかった。逆に、大人になったと思ってるだけで自分はガキなのだろうね、と考える事もあったけれど
所詮自分の寂しさへの言い訳であった訳で。今じゃ周りも大人であるから話が合う。
でも…あの頃に私も他愛の無い話ができていたなら…、どうなっていたのかは判らない。
でも、私はあの 一人で書いていた作文の時間はとてもよかったと思う。
人間に一度は訪れる、「あ、青春してるなー」と感じる時間だったかもしれない。
今、この場だから言うけれど。告白を断ったのは嫌いだからじゃないんだよ。
あの頃は不安で 怖くて 君等を支えられる事が今の自分にはできない。
そう考えていたから断ったんだ。あの時期じゃなかったら当然OKしていたと思うよ。
自分だってはっちゃけたかったんだ。只…余裕が無かったんだ、自信が無かったんだ。
そんな彼女達は今幸せに生きているだろうか。同窓会はそのうち開かれるだろう
そこに当時の彼女達は居るのだろうか。そして同じ学年だった彼等も。
私はそこに行くのだろうか、行く権利はあるのだろうか、私は行けるのか?
嗚呼、怖い。

138 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/15(木) 05:48:26
今日は何時間寝たっけな。出勤したのが今程だから4時間くらいかな?起きて24時間経ってる。
嗚呼、怖い。
いつ首になるかも判らない、首になったらどうやって生きていけばいいんだ。どうやって。
辛い。
起き過ぎなのかな、ネガティブに物事を考えてしまう。嗚呼煙草は旨い。これが無かったら私は
生きて行けはしないだろうに。煙草を吸っている為に阿呆になったのは事実だけれど
これが無かったら小学4年で死んでいたのも事実だろうね。いじめを受けていた訳でもない。
正直言うと、人気者だったなぁ…本当に自分の取り合いとかされた時は本気で本当に興奮する程嬉しかった。
それでも、家に帰ると地獄だった。親は不仲で何時も喧嘩していたな。暴力もきつかった。
家庭内の環境が悪い家に子は、比較的幼少時に人気者な子が多い。
そして歳を重ねるにつれて暗くなる傾向がある。思春期頃には明るく振舞う八方美人を発揮するのだけれど
周りも成長してゆくにつれて八方美人は愛想をつかされる。そして暗い性格に。
私も似ている。いや、その通りなのかもしれない。しかし、精神面の成長は凄まじい。
それ故に孤立も一層激しくなる。スパイラル。
嗚呼、長々と書いてしまった。
仮眠を取らなければ…。2時間?この歳でかwなんだか笑える。
さて、おやすみなさい。

139 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/09/15(木) 20:37:48
とりあえず3/2は1と半分ですよ、と。

140 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/16(金) 01:58:19
うわぁ・・・ありがとう。今日確認したら終わってた。
2/3が正解なんだね

141 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/17(土) 02:19:38
んー順調、なのか。
目立つ汚点は――無能さとセンスの無さが露見した事だろうか。
こうも順調だと怖い。何が怖いって、いつ起きるかも判らないトラブルに
いつもより過剰に反応してしまうから。そうなると、結果はテンパるわけで。
今日はやる事ないから睡眠時間結構取れそうだ。寝よう、いますぐねよう。
おやすみなさい。

142 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/18(日) 01:30:36
ここ最近は頑張ってると自分でも思っている。
でも、駄目らしい。上司が言うには駄目駄目らしい。何が駄目かって
全部駄目だって。


('A`)まじかよ、おい。マジ必死なんだぜ?

くっそう、無職になりたいとか10分おきに頭に浮かぶ。
今日は叱られてる最中に泣きそうになった、本当そこまで使えないの?って。
上司に叱られて泣きそうになったってのもあったけれど、自分のふがいなさにも泣きそうになった。
できる人間ならまずそんな事言われない。それに、できる事が自覚できてるから苦にもならない。
なんだ?他の人間と何が違うんだ?私はそれなりに普通以下なのかもしれないけれど、
全然駄目ではない筈だ、だって、ちゃんとやってるもの、本当に、ちゃんとやってるもの、頑張ってるもの。
でも駄目だって言われたんだから駄目なんだろうね。駄目じゃないのに駄目って言ってる
って事もあるだろうね、でも、自分は本当に駄目なんだろうね。
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
思いっきり叫びたいけどそんな事できる筈ありません。第一そこまで声でないし
隣人から変人扱い。なんなんだこの環境。この人生。
一番の馬鹿は私で、一番の負け組みは私じゃないか。なんなんだよほんとに。

143 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/18(日) 03:08:57
頑張るしか無いんだから、頑張るんだ。
明日、明日が駄目なら次、絶対に駄目なんて言われないようにする。
それしか生きていく事はできないんだから、無職なんてなったら死ぬんだから。
頑張れ、私。
おやすみなさい。

144 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/19(月) 04:24:54
決戦は今日…って所でしょうかね。
本当に怖いね。だってもー。怖いの。
使えないって言われると('A`)うっあああこええええ
寝る。おやすみなさい。

145 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/23(金) 10:11:42
うあー定期保守

146 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/26(月) 01:16:37
この前上司に褒められた?(上司が言った言葉の意味は、褒める意味合いだった)
のだけど、褒める時の言い方がどうみても怒っている時のそれと酷似していた。
ここで考えうる事は
・遠まわしに逆の意味を言っている。つまり、使えない
・普通に本音。あまり喜怒哀楽の出ない人なのかも
・嫌味(これは無いと思いたい。よく説教されるが憎んでいない。逆に上司を尊敬している為)
三つの可能性を出してみたが、もし 択ぶのなら
二番目か三番目のどちらかでしょう。
一番目は遠まわしすぎる。説教するならもう少しストレートに言うものだ。

二番目は、ありうる
三番目は…無いと思いたい。

ここまで書いて、素直に喜べればいいのに、と思ってる。
辛い

おやすみなさい

147 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/09/29(木) 05:03:09
いいんだ、油断するのは定年後で。
だから今は油断しないで生きてくれ、頼むから。

油断しないで生きてくれ俺

148 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/10/02(日) 23:41:50
保守

やっべ、なんだこの不条理な世界。
実力行使で来ると思ったら、なんて陰湿な手段なんだ。
ただの思い込みかもしれないけれど、まじでなんだこれ。
やっぱり自営業とか合ってるのかなぁ…
合ってるあってないの問題じゃなくて なんだよもお
すみません、言ってくれれば改善しますので、陰湿な手段は取らないでください、お願いします。

おやすみなさい

149 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/10/03(月) 23:16:19
超落ち込む。
皆でジェットコースター乗ろうとして
一人だけ隣が居ないのよりも落ち込んだ。
ちょっと文はふざけてるけど、本当にすみません。

150 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/10/05(水) 02:50:57
あー気持ち悪かったり、駄目な奴だったり、うざかったりするんだろうね私。
確か 今年の1月~5月までは人生の最高の山場みたいな感じだったなぁ
それが今10月か。早いな。たった5、10ヶ月が何年も昔のように思える
現状はとても有意義とは言えない生活です。
ニートよりも中途半端で逆に酷いんじゃないだろうか。いや、酷いんだ。
中途半端に勤めてるから怒られる訳であるし、
中途半端にやる気を見せるから失望される訳だし。
会社 企業側としてはとてもうざい奴なんだろうな。

自分探しの旅にでも出ようか。名目は自分探しの旅 であるけれど
実際の目的は現実逃避の為なのであるけれど。
静岡近辺の旅館に泊まって 旨い物食べて 温泉入って すっげー寝て、とにかく寝て、眠れなくなったら
本を読んで 少し疲れたら寝て。 悲しいな。

無理な事を言ってもしかたがないのにね。でも、空想するととても幸せになります。
空想しすぎて出社の時間に遅れて不幸になったりもします。 なんだこの世界



おやすみなさい

151 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/10/13(木) 13:38:03
最近自分勝手でチラシの裏のこと忘れてた
保守

152 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/10/15(土) 23:28:36
やっと後輩が出来ました。わぁー、どうやって
教えたらいいのか判らねぇよwわはーwとか思ってちょっと楽しかった。
で、最初敬語だったのですけど、自分が敬語使われて、あまり馴染めなかったなーと思った訳です。
私より幼く見えましたし、それならちょっとタメ口でいいかな?と思いタメ口使いました。調子のりました。
んで先日、年齢聞きました。「**歳です」

153 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/10/15(土) 23:30:53
    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

154 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/10/15(土) 23:36:06
ばっか、お前、もう、敬語、戻し辛ええええええwwwwwwwwwww
しかも、注意して見てると、MISSが無いの。
一回だけMISSしたけど、初めてやった時だけ。
私は結構長くやってるのにMISSいまだに出すのこれ。
あれ、何これ?やっぱ駄目人間じゃない私。
うはwwwおkwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwwww
もういいや、この現状のままで行こうか。
でも、現状のままでいいのはそれだけ。
業務の質向上は目指すつもりです。
それではおやすみなさい、気を抜かないで。

155 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/10/18(火) 04:17:50
なんだかなぁ、ちゃんとできて無い自分が言う資格はやっぱり
無いんだろうけど、いや、言う人が必要なのかもしれない。
どうなんだろう。でも、なくなるから言うってのはちょっと違う気がする。
憎しみに近い方だと思う。恐怖に拍車が掛かった。

156 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/10/23(日) 09:34:03
怖いなぁ 静かな怒りが一番怖い
役に立たない私を じっと見つめる上司の方
ガタガタ震えます、ごめんなさい。

157 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/10/30(日) 02:50:55
目覚ましが壊れて作動しなかったり
そのお陰で遅刻したり
影響してミスしたり
接客好きだけど
テンパると声が高くなって気持ち悪いし
疲労がたっぷりだし
四六時中ハラハラするし
なんで生きてるのか判らなくなるし
なんだこれ

ミスしないように、今日も頑張る。
おやすみなさい、後、上司様ごめんなさい。
いつも優しくしてくれて凄い嬉しいです。

158 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/11/03(木) 08:13:42
テレビで報道される犯罪者の
精神鑑定は、でたらめを言って言るようにしか思えない
なんなんだろうか

159 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/11/05(土) 08:10:13
疲れた。
お休みが欲しいです、一年間くらい。
そんで一日一回プリン食べたい。
なんですかあなた、そのかわいそうな人を見る目をやめなさい。
そんな事できないってことぐらい判ります。だから
あたまのおかしいひとを見るような目はやめてください、言ってみただけです。
それじゃ行くか

160 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/11/14(月) 00:33:17
保守

161 :匣庭の哲学者 ◆jqjvS1xfrI :2005/11/15(火) 22:13:24
突然ですが、あなたに興味があります。

162 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/11/16(水) 00:39:41
何か御用でしょうか?

163 :匣庭の哲学者 ◆jqjvS1xfrI :2005/11/16(水) 03:09:14
用……? そう聞かれると困りますね。強いていうなら、見てるだけ。
科学者と哲学者なんだな、と思うと。選んだ道の違いに、少し笑えました。
ただそれだけです。

164 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/11/16(水) 06:12:55
名目は科学ですがどうなのでしょうね
私の私生活は他人がどのような反応を示すのかを
楽しみにして生きています。
哲学寄りのような気もします、科学的では無いかもしれません。
ただ、この科学~のフレーズが気に入っています、それだけです。
名前は気にしないでください 飾りです。
こんな私の反応?はどうでしょうか?

165 :匣庭の哲学者 ◆jqjvS1xfrI :2005/11/16(水) 13:26:00
どうなんでしょうね。
私は好きです。としか言えません。
あなたの言葉は、なぜか私の脳内に気持ちいいです。
なので、またつぶやいてくださると私が主に喜びます。
好きなので、勝手に告白しました。ただそれだけです。

166 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/11/16(水) 23:07:01
告白 とゆう意思表現をしたからには、何か反応を
相手側に求める物だと思います。
しかし貴方はただそれだけと言う。
判らなくもないです、私は何故生きているのか判りませんが
生きてられるかぎり生きたいです。
同じ事かもしれませんね

167 :匣庭の哲学者 ◆jqjvS1xfrI :2005/11/17(木) 00:31:03
反応は、充分頂きました。会話してもらえるとは思ってなかったので。
とても可愛らしい人だな、と。ここを読んでいると、なぜか幸せな気持ちになれるので。

無理せず、科学して頂ければ。それが唯一求めるものです。
突然の不審者の相手をして頂いて、ありがとうございました。
幸せな時間を頂きましたよ。


168 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/11/19(土) 01:59:15
貴方は善い人ですね。勘ですけど。あ、でもけっこう当たるんですよ。


最近の纏め。
本業-MISSが少なくなりました。いいことです。
    細かい事を覚えていません。日々精進です。
    基本的に嫌われています。どうすればいいんだろうか
    後は忘れました、嗚呼、駄目。
副業-ヤバイです。早急に予定の見直しと
    再変更をすべき。予想残り30%弱。

以上。おやすみなさい。

169 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/11/24(木) 00:01:27
まーたミスした。
どうしたら無くなるんだ。体に染み付いたと思ったらコレだよ。

170 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/12/05(月) 06:11:54
最近未来が見えます。
本物の未来なのか、妄想で築いた未来なのかは判りません。

木造のアパート、自分の部屋は六畳程の部屋で横に広がっている。
右手の方にベット、左手の方には横長で、高さはすねくらいの収納道具があり
その上は物がいっぱい、下には本が入ってる。
自分は部屋の中心にある机の前に座っていて、目の前にある曇りガラスを
ずっと見つめている。外は明るいし、こんな感じの部屋に住んでるんだから
多分定職についてないんだろうね。
どうしても本当の未来のように思える。

たぶん本当にこうなるんだろうなぁ

171 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/12/15(木) 08:11:55
もっと綺麗な声が欲しかった
もっと素敵な顔が欲しかった
もっと人と話をしたい
一人でいる時間はたまにでいい
でも人が怖いからいいや
あったかい所にすみたい
一日中寝転んでいたい
一日中笑っていたい
起きたら大好きな人がめのまえに居て欲しい
でもなに話ていいかわかんないからだまっていたい
それだと寂しいから抱き合っていたい
そのうちねむくなってそのまま寝たい
そんな毎日が過ごしたい

くそ、いつ夢はかなうんだろうか
どれだけ苦しい状況に居てもいい、どれだけ自分がひもじくても
ただ、好きな人がそばに居て、好きな人が幸せで
子供ができたなら、子供ももちろん幸せで
私はその光景を見てるだけで幸せなんです。

でも今の私には好きな人が傍に居ないし子供も居ない。
家の中も寒いし、おなか減ったし、連休取れないし
悲しい気分を どうすればいいのかわかんないし
わかんなくても聞ける人は居ないし
自分で考えてもこたえはでないし
唯一まじめに答えてくれるだろうところに行ったとしたら
医者でお金とられるし
払うおかねないし
なにもないし
返済間に合わなかったらどうしよう
もう疲れたでもねれないね仕事あるからね

172 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2005/12/15(木) 08:26:02
こうやって指を動かしているととても気持ちいい
物書きになりたかったのかもなぁ。えんぴつでも文字を書いているととてもたのしいです
こうやってタイプしてるのも楽しい。かんがえると何も書くことがなくなってしまうから
考えるよりまえにあたまに1秒にも満たない、短い とてもとても短い瞬間ぽっと浮かんだ
文字を書いていく。すごいたのしい。仕事は楽しくないわけじゃないし キライじゃない。
でも ミスが減らない 上司さんに迷惑ばっかりかける。それがとても申し訳なく思う。
実は周りは自分の事を疎ましく思ってるんじゃないだろうかと思う。
自分ははっきり言うと被害妄想が激しい方です。でも態度に表しませんし、打ち明けません。
それが逆に、まだ気づかないのかコイツ、早く辞めないかな。とか思われてたとしたらどうしよう
上司さんはとてもいい人です。でも私がミスをするので迷惑をかけます。とても申し訳ないです。
それなのにとてもよくしれくれます。なんでよくしてもらってるのに自分はミスをしてしまうんdなろうか
嫌な人間だ、自分は。同じ職場の人達は、私の事を使えない人間だと思って疎ましく思っていると
被害妄想をふくらましてしまう。そのせいで萎縮してしまう。そうすると余計使えなくなる。悪循環。
あー嫌だ。何度か辞めたい、と言ってしまおうかと思った。でも私はまだ受けた恩を返してない。
怒らず、やさしく諭してくれる上司さんや、自分に指導してくれた先輩や、いろいろな所で助けてくれた
同じ職場の人に受けた恩をまだ返してない。受けた恩の二倍を返してからやっと辞める資格みたいのが
出るんじゃないでしょうか。ただ、首になったらどうしよう。心からの謝罪と、感謝の言葉は
絶対にするつもりです。

どうしてこんなだめ人間になっちゃったのかな
寝よっか。今日はながいなー。

173 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/01/01(日) 00:49:33
あけましておめでとう

人生はすばらしいです

174 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/01/10(火) 07:55:14
前保守

175 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/01/23(月) 09:31:51
久しぶりに日記を付けることになったのですが
状況は悪いです。お仕事にも慣れました。慣れたら身が入らなくなりました。
とっても困ります。つまらない とか 飽きた とか 辞めたいとかではないのです
恐らく、慣れてくることによって作業化してきた点があるからだと思うのです。
どうにかならないものでしょうかね。確か はじめの頃は感謝の言葉などもちらほら
聞こえたと思います。最近は只々作業としてしか。仕事中の私は
目が死んでいる事でしょう。たまに愛想笑い。たまに間違いを起こして
謝る。思いっきり平謝り、機械的に。はじめの頃はミスをすると血の気が引きました。
すごいんですよ、背中が一気に寒くなるんです。そこで平謝り。心からの。
今は違う。駄目だこんなんじゃ。今でも楽しい。私は人と談笑できるほど
会話や応対が上手じゃない。同じ職場で働いてる人間とすらあまり話しをしない。
最近は頑張って、人の4分の1程は相手を楽しい気持ちにさせる事はできていると思う。
圧倒的に相手が気を使っているのは感じ取れるのだけれども。
それでも仕事は楽しいです。とっても。

176 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/01/23(月) 09:35:44
それくらいでしょうか。
後は特定されてしまうから脳内で考えるほか無い事ですね。
これがまた答えが出ない。答えは考えればある筈のものなのですが
なにせまだ可能性がある。その可能性を無視して設計していったとしても
本当に幸せだろうか と。悔いの残る人生にはしたくないのです。
結局逃げているのは昔と変わらないのですね。

177 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/06(月) 19:40:00
 ヽ(ヽ(`ヽ(`Дヽ(`Д´ヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ´)ノ)ノ ボッキアゲスパイラル!!
   ヽ(ヽ(`ヽ(`Дヽ(`Д´ヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ´)ノ)ノ
    ヽ(ヽ(`Дヽ(`Д´ヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ´)ノ)ノ
    ヽ(`Д´ヽ(`Д´ヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ´)ノノ
     ヽ(`Дヽ(`Д ヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ´)ノ
     ヽ(`Дヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ)ノ
    ヽ(`ヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ)ノ
  .  ヽ(ヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノノ
     ヽ(ヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノノ
     ヽ(`Дヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ)ノ
    ヽ(`ヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ)ノ
  .  ヽ(ヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノノ
     ヽ(ヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノノ
     ヽヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)ノД´)ノ
      ヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)Д´)ノ
      ヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´)Д´)ノ
        ヽ(`Дヽ(`Д´)`Д´) ´)ノ
         ヽ(ヽ(`Д´)`Д´)´)ノ
          ヽヽ(`Д´)`Д´)´)ノノ
         ヽヽ(`Д´)`Д´)´)ノノ
         ヽ(`Д´)`Д´)´)ノ
         ヽ(`Д´)`Д´)ノ
       ヽ(ヽ(`Д´)´)ノ
      . ヽヽ(`Д´)´ノノ
      ヽ(ヽ(`Д´)ノ
       ヽ(`Д´)ノノ
     ヽ(`Д´)ノ
      ( )
'`""~`'~~`'"`""`"`"``'`""~`'~`

178 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/02/11(土) 11:26:15
台風来てたのか・・・。
顔いっぱいあって彼岸島の鬼みたい

179 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/02/15(水) 00:56:49
補修

180 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/02/15(水) 05:04:19
最近は
お休みが多いです。仕事は慣れてきました。プロフェッショナルな気分
を気取ってもよろしいのではないでしょうか。調子乗ってますね。反省。
まだひよっこです。
休日は暇です。暇で何もする事が無いです。暇な時間だけ死ねたらな
とか考えてます。死んだら起きれないねー(笑}
眠った状態でできるゲームってないのかしら。
死はタブーで、他には何でもできるゲーム。ちょっとからかって笑ったり
好きな時に好きな人とHしたり ちょっと働いてみたり
仕事できなくて落ち込んだり うまく行って笑ったり
談笑してみたり おいしいもの食べてみたり 意味もなく幸せな気分になったり
ずっと寝てたり 親孝行してみたり 意味ないものパーっと買ってみたり
ちょっと眼鏡カッコイイのかけて知的な気分になってみたり
どうしようもなく寂しくなったりしなくて 生きてる事を素晴らしく思えたり

すごいね。そんな物があったらみんなやるね。
国で始まったら世界でやるだろうなぁ。そんで、皆抜け出さなくなって
そのうち幸せに死んでいくの。すごいステキ。でも無駄。
限りある人生の中でとても無駄。そのうち反対派の人が出てきて
国が反対し 世界が禁止し 人々は使用を止めさせられるのね。
でも使用を止めない人がいて 捕まってこう叫ぶのですね
幸せをください。

181 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/02/15(水) 05:08:55
昨日はバレンタインデーでした。
男性はすこし、ドキドキしながらいつも通りの一日を過ごそうとします。
中にはちょっとウキウキしてる人も居ます。

女性はすこし、ドキドキしながら好きな男性に渡すチャンスを待っています。
中には恥ずかしさや怖さで泣き出す人も居ます。

カップルは一見冷めたように受け渡しをします。ふりだけです。嬉しいのです。

とても人間らしいです。私は一日寝ていました。眠かったのです。
とても人間らしいです。欲求には勝てません。

182 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/02/15(水) 05:11:52
いいかげん生きてる意味が判ってもいいと思うのです。
生きたいと思うから。死にたく無いから。
どちらも本当です。真実です。でも本当の答えではありません。
とても死にたいです。でも死にたくないです。
これも真実です。
どっちなの?って聞かれたら、答えます。
死にたく無い、幸せに生きたい。笑いたい。泣きたくない。

どうしろと、言うのでしょうか。答えはでません。答えはあるのでしょうか
無いのかもしれません。怖い。

183 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/02/15(水) 05:22:26
いつもの帰り道 笑いながら帰った道 立ち止まった時
気づく もう通る事は無い 卒業したんだった 泣きたくなった
涙は出なかった 困ってしまったのだ 先の見えない未来に
明日さえ判らない 一年後は? 10年後は? 死んでいるのかも
好きだった人には付き合っている人がいる 今でも好きなのかもしれない
いまさらすぎます 遅すぎたのです 其処に何があったでしょう
恥ずかしさで何もしなかった自分です もう合っていない 合うことも無い
そのうち合うかもしれない 子供がいるのかもしれない 私は笑顔で
可愛いね、と言う 本当だ 本当だけど 言いたいのは子供じゃないのです
あなたが幸せなのは とても幸せです それでいて とてもショックです
結婚相手の顔など見たくありません ステキな方ですね おせじです
隣にいたかったです うそです うそじゃないです ごめんなさい
近い未来では そんな事が起きます  嫌です こないでください
むりです 絶対な事です ああ 見ない方法はありますね
とても卑しい方法も とても寂しい方法も 
どちらもとても疎ましい
そして今日も眠るのです。夢の中だけでは自由です。何でもいいます何でもします
どれだけ酷い夢でも幸せが必ず訪れます。幸せ。おやすみなさい

184 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/02/25(土) 05:10:49
今幸せかそうじゃないかと聞かれたらNOと答えます。
不幸かそうじゃないかと聞かれてもNOと答えます。
どちらでも無いはYES
面白い?はNO
つまらない?はYES
正直辛いもYes
辞めたいと思う?にhalfであり
楽しく無いのに?の問にはYes
人間関係が疲れたにYesを入れて
仕事内容にはYesであり必死に会話をする事にNOである

185 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/02/25(土) 05:18:05
この前TVを見ていた時にCMをやっていました。
内容は社会不適合?だったかな、精神の病気らしいです。
・人前でごはんが普通にたべれない
・がまんしている
・疲れた
等の項があるそうです。当てはまりすぎて自然と笑ってしまいました。
病気だって(笑) 治療も可能だそうですけれど、立場上そんなんでお休み
を頂くのも恐れ入るって感じ。しかも精神科の病院に行ったなんて知ったら
周りの人の反応は結構キツイでしょう。怖いです。
おおげさだなー、と言える人は恐らく現実をしっかり見てないか
余程ステキな職場に行かれてるのでしょう、羨ましいです。
珍しい例を除けば、どこにでも居ますよね、噂好きの人。私はこの人種の人を
悪と考えます。それと同時に必要悪でもある事も理解しています。
生きにくいです、この世界。私自身。

186 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/02/25(土) 05:32:11
とりあえず毎日の流れを書こうと思います。書きたいです
自己表現できないからこうやって溢れるんでしょうね。
本当は寂しいんだけど、一人で居ると落ち着きます。厄介です。

一日の流れー。
起床。疲れがとれない、とっても眠い。
水分補給。ちょっとぼーっとする。すっげー無駄。
お風呂にはいる準備する。朝入る人なんです。布団とか汚くなるから
寝る前に入った方がいいのは判ってるんだけどねー
頭からシャワー浴びてなんか考える。時間が刻々と過ぎる。この時間
だけは本当しあわせ。お風呂でる。
髪乾かして服着て髪の毛セット。しょうじきかったるい。セットした意味が
殆ど無い。髪長いー。切りに行く時間ないねー。
出社。ギリギリ遅刻で消え去りたくなる。
お仕事中。自分じゃ理解できない事を人に聞く。嫌そうな顔をされる。
ごめんなさい。私が聞くと皆良い顔をして答えてくれた試しがない
終業。片付け。ゴミとか捨てる。帰宅。
家。音楽掛けっぱなしのぱそこん付けっぱなしの眠いのTVつけっぱの
ごはん食べ途中の 全部やりっぱなし。電気代がかさむ。
深夜就寝。とゆうか今。


明日。超眠い。。。ぅぇぇぇぇぇ。終身。

187 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/02/27(月) 04:16:49
昔ー中学生の頃にー私はー自惚れていましたー

あの頃はー何にでもなれると思っていましたー

現実の今の私はーある意味夢がかないましたー

一度だけーたった一度だけー最低の生活がしてみたいと思ったことがありましたー
一度きりだったかは思い出せませんー

夢は叶いましたー少しずつ叶っていったのですー私は悩みましたー

最低の人生にはー限りが無いことに気づいてしまったのですー

どんどん堕ちていきますー直角ではないにしろー放物線を描けませんー

恐らく今は駄目人間の位置で止まっていますー

私の想像ではこれから二つの道があるようですー弱者としての最低か
弱者が弱者にたいして最低な事をして最低人生を歩んでゆくかー

恐らく私は前者でしょうー後者と同じパターンは無いにしろー
強者が弱者にたいして最低なことをして生きてゆく人生はもう体験しましたー
今思い出すとー彼等や彼女等がー真っ当な人間になっている事は私の
おかげなのではーと思ったりもしますーなぜかとゆうとー若い間にー
一般で考えうる最低の事を私は提供いたしましたーその代償により彼等彼女等はー
真っ当な真人間として生きてゆく権利を得られたのですーと同時にー
私はその権利と代償に彼等に提供したのですーつまりはー私には権利がないのですー
ただの言い逃れとゆうことは重々承知しておりますがー他に説明がつかないのですー
あの頃一番酷くしていた人がもし真っ当な人間に成長してなかったとしてたらー
出会い頭に彼は私を刺すでしょうー当然ですー私も一度やりすぎて殺しかけましたー
しかし私は代償をすでに払っているので彼は真っ当なのですねー神様ー死ねー


188 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/02/27(月) 04:45:03
26歳フリーター、職業はスーパーの裏方での雑用。
近所に割と洒落た橋が架かっている。名前は希望橋。
名前に似合わず毎年自殺者が後を立たない。原因は二つある。
希望橋から見える夕焼けがなんとも世界の終わりのように
見えるからだそうだ。後一つは橋の名称が悪いんだそうだ。なんとも
厄介な橋である。地元民は皮肉を込めて絶望橋と呼ぶ。
私は小さい頃からよく橋の下の川で遊んでいた。と同時に流れ行く
絶望した人間もよく目にしていた。浮かび方は決まってうつ伏せで
ぷかぷかととても幸福そうなのだ。僕はそれを見るのがとても
楽しみだった。親に一度人が浮かんでいた事を報告した事が合った
その時親は僕を見て明らかに嫌悪感を抱いた顔を向けた。
後々聞いたとき、僕がとても笑顔で人が死んでる、と語りだしたので
怖くなった、と聞かせてくれた。そのうち親戚含め、僕の親も僕を「頭の
おかしい子」として接するようになった。中学をを卒業した一週間後に
僕は家を出た。田舎に越した僕は近くの高校に進学、二年生に上がる頃には
そこでも僕は変人扱いになった。居づらくなり中退、引越し、

189 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/02/27(月) 04:51:41
ここまで書いて先が思いつかない。
小説家の道が諦めたほうがよさそうだ。
まず文章がつまらない。そして構想力もない
基本的に頭が悪い…。三重苦だ。

とりあえずこの後簡潔に纏めると
引越しの後就職 クビ
ここから全く考えてない

で、地元戻る。フリーターになる。
絶望橋へ   End の流れ。
死ぬかどうかは判らない終わり方にしようと思ってた。

190 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/02/27(月) 04:58:50
私の未来のような感じです。

時々未来が見える事があったりしますよね。
ただのデジャヴューだったりする時もありますが
全くの初体験だった、とゆう事も多々あります。
そして私が見た未来は古びた部屋に一人で座っている景色です。
右手にはベット。現在使っているものではありませんでした。
左手には高さ350cm程の横長のラック。その上にコンポが乗っかっていて
左上の柱には時計。11時か2時、3時を示していました。
そして目の前には窓。四辺が木枠でさらに十字に区切ってあり
ガラスが四枚はめてあります。
私はその目前にあるテーブルの前に座り、窓に目を向けています。

ここから私が考えたのは、駄目人間を未来でも続けているのだな、とゆう
考えのみでした。おわり。おやすみなさい。幸せよいつ来るのですか

191 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/03/04(土) 17:18:21
おはようから

192 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/03/04(土) 18:33:05
おやすみなさいまで

193 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/03/05(日) 05:35:42
誰だよぅ('A`;)

194 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/03/07(火) 19:22:27
僕だよ

195 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/03/21(火) 02:31:16
見当つかないです

196 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/03/31(金) 03:53:49
昔かわいらしい顔をした友達が居ました。少し頭が弱い同級生です。
今思い返せば 早熟だった私は慕われていました。周りが成長してゆくに
つれて皆ひとり立ちして行きましたが、結局その子は通う学校が離れるまで
私は面倒を見ていた気がします。幼馴染のような近しさもあり あまりに頭が悪く
悪事を働いてもすぐ見破られる嘘を付く。なんだか守ってあげたくなり結構世話
を焼いていたと思います。道具として使ったこともありますが。
今日はその子の夢を見ました。

私は自宅近くのコンビニへ買い物に行きました。
店内奥の酒売り場まで歩いていくと当時のその子が居ました。
私を待っていたようです。私は久しぶりだね、と声を掛けて
しばらく話ていました。内容は覚えていないです

197 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/03/31(金) 04:05:30
すると、そのうちその子は言いました。
「所でまだ引き篭もってゲームでもやってるの?」

「学生じゃないしそんな事できる訳ないじゃんw」

「嘘つき」

「え?」
私はここで嗚呼、また始まった と思いました。その子は昔イジメられッ子で
私が守ってあげてからは性格が変わりました。
自分の優位を示したいが為に他人の情報を脳内構築して駄目な人間とするのです。
そこまではいいのですが、その作り上げた妄想を相手に告げるのです。
幼い時分によくある事ですね。お前は馬鹿、私よりは頭が悪い、など言う口喧嘩。
あれの一方通行にした感じです。

「どうせ、本当は働いてないし引き篭もりなんでしょ?」

「いやいや、違うって。あなたこそどうなの?」

198 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/03/31(金) 04:09:16
「まだネットゲームやってひきこもってるんじゃないの?」
ここで強引に話は変わりました。
「それにその服、どこのブランドなんだかw」

「あなたは知らないだろうけど、外国の有名な所のだよ」

「どうせメイドインチャイナの安物だろwひきこもりだもんねw」

ここで目が覚めて出勤時間を大幅に遅刻してる事に気づきました。

199 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/03/31(金) 04:31:43
起きてから数分は後味の悪さと本当にその子の性格、顔
全てがそのままだったので夢なのか現実なのか混乱しました。

その子とは卒業する一年前程にネットゲームを一緒に始めました。
当時はβテスターだったか。それからは無口になりどんどんと見た目も
体積が増えていきました。そして卒業。私はパソコンが壊れてしまい
中途半端に止めなければいけなくなり、パソコンを作った後もアカウント確保
と今も課金のみ続けています。その子はネトゲ廃人が効果を発揮し、進学も
田舎の訳の判らない所に行きました。偶然一年前にその子と会う機会がありました。
体積は二人分に。身長は当時のままでした。会話の途中で
「まだやってる?あれ、ネトゲ」と聞かれたので「もう止めたんだー」と答えました。
そっちは?と聞くと一度黙り、「もう、  やめたよ」と言ったので私は別れを告げました。

その子から得た教訓は、もし、自分の事を批判する人が居て
自分に全く当てはまらない事を指摘する人は、自己の悪い部分。
恥ずかしい記憶や嫌だと気づいている性格、自身の身辺状況等を
批判する相手に投影して自己を保ってるんだなー、と判るようになりました。

夢に出てきた事から、その子になにか変化があったのか
それとも、私の事を思い出して私怨のようなものを再燃させたのか
判りません。私はあまりその子を悪い待遇で扱った覚えはありません。
しかし、私は何故か恨まれました。他人に話せば自意識過剰だと
言われると思いますが 容姿や家庭環境、私の友好関係等が
気に入らなかったのだと今は判ります。
その子はそれ程悪い家庭環境ではないですし
友好関係もそこまで悪く無かったはずです。
しかしいつまでもライバル視されていました。
私の友好な努力は無駄だったようです。
最後まで私に嘘をつかない事はありませんでした。

200 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/03/31(金) 21:07:07
まぁ完全にヒキってたようじゃなさそうだし
頑張れ

201 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/04/13(木) 20:07:58
そろそろ人生折り返し地点が想像できる所まで走って参りました科学です。

毎日の生活に特に起伏が見られません。仕事に行き家に帰り寝る。
面白みの無い人生に突入してしまい、どうするか考えています。

分岐としては
・夢を追う人生。結婚や定職を捨て自分の欲求通りに動いてみる。

憧れます。実現は難しいでしょう。

・結婚、定職に付き家族の為に過ごす。

普通です。普通ですが案外実現が難しいです。自我が表に出て
離婚する家庭も最近少なくないです。

・社会生活を捨て未開拓の田舎に住まい自給自足で暮らす。

これも憧れです。こんな生活ができるなら究極まで自分の精神と語り合いたいです。

・定職に付き結婚をせず一人で趣味を追い求める。

この生活になる可能性が高いです。今の所70%の確立でこれ。

さてどうしたものか

202 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/04/13(木) 20:43:23
夜更かしする私に親は言いました「大人になってからにしなさい
大人になったら自由だから」それは専業主婦の母親からの言葉です

大人になった私は自由になりました。ご飯が食べれなくて死ぬのも自由でした。
夜寝ないで仕事の能率が落ちるのも自由の代償らしいです。
言葉の反対の意味ありますよね。はいの反対はいいえ。するの反対はしない
なぜ反対の言葉があるか それは常にその反対の言葉が出番を待っているからだと
思います。つまり、自由を堪能すると不自由さんがその数だけ増えるのですね。
不自由さんは自由さんから生まれるようです。

203 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/04/18(火) 00:30:37
恐ろしいことになってきた。物事には理由があったのだ
今となっては何故人が居なくなっていったかが判るようになった
私の仮説としては最初は良性の細菌だったのだろうと思う。
それが着々と数を増やしてゆき、細胞一つ一つが悪性のウィルスに
感化してしまったのでは無いだろうか。
それが少しずつ私達を蝕んで行った。抵抗の無い者は無くなり
ウィルスを体内に持っていた者はそのウィルスとして完成した。
抵抗のある者は原因に気づかずに過すか、恐ろしくなり逃げ出す

こんな事になっていたとゆうなら素直になれる。
原因は私自身にあるのかもしれない。褒められたと思うのだけれども
素直に喜べなかった。なんだか、本当にお世辞を言われたように思えた。
泣きたくなった。

204 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/04/30(日) 00:23:00
正直言って無理だと思う。
二つの重荷が圧しかかってお腹が痛い。
まず一つはもう縁を切ろうかとも思える。
もう一つは努力してなんとか切り盛りしたいと思う。
でも正直物凄い痛手。まさか当日になって聞かされるとは
思わなかった。むしろ言いたくなかったんだろうけど
予定にそんなもん入ってなかった。そりゃ知らないよって言われれば
そりゃそうだ、私もしらねーもん。ってなるけどたぶんこの先考えて
無理だと思う。あいつ使えないしあいつは普通だしあいつも普通だし
あいつに限っては意味判らないしあいつらに限っては元からやる気ないし
あいつらもまだ使えないしあいつにかぎっては駄目だし他の人は
違うし大元の人は頑張ってるしあいつが入ったとしても状況悪化するだけだし
多分駄目、超駄目。私自身も細菌だめ。なんとゆうか駄目。

205 :科学しています ◆fz3POlcgVk :2006/05/07(日) 21:27:43
忘れた

206 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/05/07(日) 21:30:13
こっちだったかなぁ、クマったぞこりゃ

207 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/05/07(日) 21:42:09
よかったー、こっちだだだ。
さてさて、最近能力の限界を感じてきました。まだ成長できると思ってた
のですがどうやら無理なようです。最近は呆れられてる感じもするので
胃の痛みも一層すばらしい物になってきました。

新人教育を終えて、今の新人が第一線で使えるようになったら
足早に立ち去りましょうか。願わくば叶えられん能力の向上、、、お願いまぢで。

と、最近人間の生活満喫しすぎです私。原因はそれかもしれません。そうだったら
やってらんないねwwwwwwうはwwwwwwwwwwサポシwwwwwwwwww

208 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/05/15(月) 07:09:31
コンビニでアイス買って家に帰って、たべようかなーって
袋の中見たらアイスと箸が入ってた。泣きながら箸で突いて食べた。何時かブチ殺したいと思った。
 
クレームの内容がモロに私の事だったけど、名前は伏せてあった。
自らの無能差に泣いた。それでも首切らない上司の優しさに申し訳ない。
最近体が思った通りに動かない。やる気が無いわけじゃない。自分の体なのに肉体と精神が別で嫌になってくる。
今の仕事に自分は向いてるのか判らない。私は受けた恩すら返せないのか。辞める前には受けた
恩以上の恩返しをしたい。できるだろうか。やってみせるさ

209 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/05/23(火) 01:31:20
夏の日差しで創られる陰は幻気付けば消えて陽は墜つ。
時は初夏へとしとしと歩む雨音に討たれる心は五月病、うだる暑さ
そして私も五月病為りて御首上司に差し出す事もやむをえん。
今年も夏を祭りてはめはずし

七月ーはまーつりーで酒が呑めるぞー。
酒が呑める呑めるぞー酒が呑めるぞー。

最近呑まれてるなぁ。
このまま死んでもいいかもしらん

210 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/06/04(日) 01:02:14

れたら足元を見つめながら休めばいい

211 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/06/07(水) 09:48:42
http://members.jcom.home.ne.jp/chuck-s/html/iroha_mov.swf

212 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/06/07(水) 09:53:20
http://members.jcom.home.ne.jp/chuck-s/html/iroha_mov_n.swf

213 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/06/07(水) 10:06:17
http://members.jcom.home.ne.jp/chuck-s/html/mai_mov01_n.swf

214 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/06/07(水) 10:13:22
http://members.jcom.home.ne.jp/chuck-s/html/mai_mov01.swf

215 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/06/11(日) 11:47:58
貼り付けだけなら危なくてふめねえ

216 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/06/14(水) 05:02:23
保守ありがとお。

歳を重ねる毎に人間を理解できるようになる。
私がそうであるように、友達は器はあれど空の肺であり
人から益を吸収する事で肺を満たす人種だったのかもしれない。憶測と仮説
inThe私。同士引かれ合い知らぬ間に刺で動きを縛り合う。ループるーぷ。

217 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/06/26(月) 05:15:53
仕事が上手くいかない。
作業を途中で中断させて、行ったり
後半呼び出されて、意味の無い無駄な時間数分使って
無駄な人員割いて人数効率の悪い人の使い方しやがる。
今の地位で満足だし全部の部署の人は好きだけど
あいつだけはどうも気にくわないと言うか、
言動も、上の立場として非常に微妙だし
忍耐力がまず備わってない。何故なんだ?
むかつくだのイライラするだの、新人教育するにも怒鳴るし
彼には私共を纏めるには何かが不足している。モラル的に。
それと最近増えた新入社員。まさか初対面に近い状態から
私の呼び名が、お前 だった時には驚愕した。
当然タメ口聞かれて優しい顔できないよ、私は。
            私の改善点は多々あるらしいのでそこを改善して行こうと反省いたしました。
ヵ条で
数分の遅刻
作業効率の向上(これはいつまでも追い求める)
以上。

なんだか今までの環境が温かったのだろうか。
先人はこなしている訳だし、私にもできうる筈だ。
極めるまで辞めてやらない。絶対に一つの柱になってやる

218 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/06/27(火) 22:08:18
今日一日を過ごしていると、夏の匂いがした。
ホンの一瞬、一秒にも満たない、その時間の隙間に
目の前の光景が十何年前に戻っていた。
「あそこ行ってみよ!」
「おっけー!」
で、前に駆け出した瞬間、壁に頭を強打した。
痛みで泣いたのか、寂しさで泣いたのかは解らない。
今年の夏 私は何を見て、何を感じて過ごすのでしょうか。

願わくば素敵な夏をくださいな

219 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/07/01(土) 01:19:22
私は本当に駄目だなぁ。
持論くずしちゃったなぁ。しにたいね
ごめんなさい。
これを後、半世紀も続けるのか、
素晴らしい、至高にして究極の解放とは無意識下における
脳内の情報を遺伝子レベルで駆使して生み出す幻の休息だと私は信じる。
私はそれを選るために今から準備をするのです
by

220 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/07/03(月) 02:27:13
私はどうしたらいいのでしょうか。生からの解脱を
試みたい反面、まだ未練があり、尚且つこの世界が
大好きだ。楽しいしおもしろい。気持ち良いし、幸せだ。
しかし私自身が他者に与える幸せは皆無であり
自己中心の塊であって良い訳が無い。
どうすればいいんだか。

221 :-【存在】-:2006/08/06(日) 22:36:35
そ…。
生み出されてから
回帰していく

222 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/31(木) 22:53:46
▼´・ω・)つ【222】

223 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/09/14(木) 02:25:47
二ヶ月の時が経ちました。
気候は肌寒く、私は風邪の症状が一ヶ月程治りません。
仕事先では、体調が悪すぎてどうしようもない時は風邪と言い
普通に体調の悪い時は何も言わず出勤して仕事をこなします。
治らないのは当然ですね、こん畜生め。

人生たのしいよう、えへへ(^ω^)


そろそろ切実に。
食事が中々喉を通らない。飲み込んだと思ったら
すぐ吐き気だ。
鼻が乾いて勝手に鼻血が出ている、枕が赤い
今となってはドス黒い。加えて貧血。

今までの行いが総反撃してきた。
本当に報いって来るんだなぁ。しかも
真面目に生き始めた頃に。

224 :有為の奥山今日越えて浅き夢みじ酔ひもせず:2006/09/14(木) 14:13:18
          _,,,,,,,,,,,,,,,__
        ┌''ニ三三三三三ミミミ=、,
     ,.-┤三三三三三三ミミミミ,\
    ,/,彡l三三三三三三ミミミミミミミミ\
   /〃,彡レべキ三三三三ミミミミミミミミミヾ、
  ,//〃彡{"     ~゙''=ニ三ミミミミミミミミミミミ;;}
  レ〃三l; ,,        ~゙"''ーーー=弌ミミ三;}
  l/彡三;j , . - ' '   ,   :._,,..-―‐‐、ヾ;三j
  ,!;三;三j ,.-'''~ ̄`ヽ i  ::.,,..-―‐'' 、_!'i"
  'ヾ;三;;j ,.:-'ニ二ニ'⊥  ≡~ ̄    !i
    ヾツ ;      .:;l     i;_       !l
      l! ;!::     ':;l,_;;..  r-' ヽ、,   l !   んままあわれ
      .} ;{:::.   ,     ̄   ヽ,     |"  
      {,,.j::::;:: ::'' _,. -― ''''ユ∧   !
        ゙:, ヽ. :.弋;;;:::ニニニ‐"    /
         ,入.ヽ, 、  = = =      ,/
      _,,.:ぐi. ゙ヾ:; ゝ..         ノト、
,,,.. --::ァ'':::::::::::l#ii_ ゙ヽ:;,_    ,.-'' j#;lヽ
:::::::::::/::::::::::::::::::!####llliii~~゙""~,,,,.::iii##l::::\
::::::;/:::::::::::::::::::::::::l#################!::::::::::::ヽ、

有為の奥山今日越えて浅き夢みじ酔ひもせず ◆Pj.rsagelo 

225 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/09/19(火) 02:38:14
別スレでの発言は現実が露出するのを防ぐために
現実を多少捻じ曲げて表現しておりますので
多少目を瞑っていただければこれ幸いです、上司様。

でも本当に休み欲しかったです。明日中に作業仕上がるか
判りません上司様、と 特に先輩様。
駄目になったその時には何も要求は致しませんが
風のように消え去る事をなにとぞお許しいただく事を
絶対に押し通させて戴きます上司様、何卒お許しを。
精神も滅入っております上司様、誰のせいなのかは
私が一番判っておりますが、それでも体休めないと
これどうにもなりませんよ上司様。
仕事しながらは治らないと思いますよ上司様
入院必要なのかもしれませんよ上司様
精神病院か内蔵疾患なのかは存じ上げておりません上司様

226 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/09/20(水) 04:07:25
ちなみに上司様はあっちでも直でも無いです。
そこの辺り勘違いなさらないようにお願い致します
上司様先輩様。

昨日は精神と体が限界点ギリギリだったようです
普段こんな事滅多に言わないですよ、2年に一度の事だこれ

227 :有為の奥山今日越えて浅き夢みじ酔ひもせず:2006/09/24(日) 00:06:34
        ,r''"    `´、.ヽ      ゙i ゙i     .l l    _,,ヽ、-ァ
        (.       \\     .! !、、--‐‐‐‐‐‐''''"´    ノ
     .  ,、, ,ゝ、      ヽヽ、-.、 ,、-'"´            ./ヽ,
      / `'' 、ヽ     ,、-'"  /               ./‐‐‐------,
     . l,    ヽヽ ,、-'"   ./                /       l
    .  ゝ    ,、-'"    /                /        ノ
     /.` 、,、-"     /      /    /      /        ./l
    / ,、-"      ./       /'   /'     ./   l      / l
    i、-"       , 、/   ,、-" //   / /    / l   .l     / l
.  ,r'".   ,,,、、--''",´'  ,、-'" // /  ./   /   /  l  /l    ./  l
.,r",,、、-‐'""    / ,、-'" ‐'''/'‐-/ /   ./  /    .l  / l  / /  .l
.''"  l   /  /-''" /      // ``''''‐/ ./ ,、-‐‐''''l /'/l. / / l  l
    ヘ  l  /'    i  、、、、,/,,,,__   / /       .l / / l/ / .l l
    ヘ ヘ      . l  `; ゞン; `''' /'´   ,,、-,---、レ,,/. l./゙、. l l
     ヽ ヽ       ヘ    ̄`゙゙゙''''‐        ,;、ゞン; '/.  l'   l .ll     掲示板でニートに勝つのは不可能だわ。
   .  ヽ ヽ、       ゝ //////        ////゙゙./    ゙, l .l
       \ ` 、       `'‐,、         ,      i    ノ l
        ヾヽ、`゙゙''''''i‐‐;'''"          ''`     /   / .l ノ
          `l====,l  .ヽ     `゙''''‐‐‐''     ,、 "ー-''"  /
           l r'"`'‐-、 `.- 、        ,、-'"

有為の奥山今日越えて浅き夢みじ酔ひもせず ◆Pj.rsagelo 

228 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/10/01(日) 11:11:06
そうですね。貴方とは思想が合いそうに無いのでお帰りください。

真面目に資格取ろうかな、いいかげん。
今の所にいつまでも居る訳にもいかないだろうし
引き際もそろそろ見つけ出さなきゃいけない頃だろうなぁ。
二年後か三年後か。資格取って身辺整理したら辞表出しに行こう。
誰に出すんだろう。私の目の前で同僚さんに全て託してくれないかな
そうすれば楽なんだけども

229 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2006/12/02(土) 00:57:38
二ヶ月ぶりでしょうか。
年末だからしょうがないってレベルじゃない程
問題が山積みになってしまっています。
まず、借額50万 生活状況の悪化 年末による労働犠牲の上昇

その他にもあるのですがどうでもいいです、考えるのが面倒になってきました。
このままずるずる行ってしまって、最終的には何も残らないのが
目に見えているのですが、私の性格上これらをどうこうする手立ては
あるのですが、やりません。プライドは捨てたはずなのにできないですね。

駄目人間が駄目人間たる由縁です。

以降解決すべき事柄。

身だしなみの改善
資格 勉強
労働状況の見直し
返済額の目処、無理ですが。
大体以上。

10年先や20年先をシミュレートしても、出てくる答えは
今より楽になる訳では無い、むしろどん底。


私は今、生きているんだろうか

230 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/12/03(日) 00:14:26
まだここあったんだ、感激です。
あなたを見ていると藤の頃に旅した人を思い出せるので好きです。

231 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/12/13(水) 10:49:13
■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□■
Wiiには無理だがPS3・Xbox360にならば可能なこと。
神ゲー「Oblivion」の日本語版移植。(海外版は移植決定済み)

ttp://www.4gamer.net/news.php?url=/review/es4_oblivion/es4_oblivion.shtml
ttp://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=59755

仕組まれたシナリオやイベントではなくAIが連鎖的に働いて日常のイベントを作り出すため、プレイするたびに違う発見や違う体験ができます。
●店に果物が山積みになっていたので盗もうと手を伸ばしたら果物が崩れて転がった。
店の外まで転がりNPC店主が拾いに行くと盗人らしきNPCがその果物をいくつか拾って逃げて店主がそれを追い店が無人に。町から出ようと思ったらさっきの盗人NPCが衛兵NPCに殺され死体が転がってた。
●城で盗みを働くため城のメイドと懇意になった。結局バレてしばし抵抗のあとヌッ殺されたが知らぬ間にメイドも俺のために戦ってくれていた。

速やかな移植が国内でWiiを圧倒するための最善手と思われる。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□


232 :科学しています ◆8oRNH2Rz9Q :2007/01/16(火) 07:09:02
明けました

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)