5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幽霊は雨の日に死ぬ

1 :名無しちゃん…電波届いた?:04/07/10 11:07
寿命の来た幽霊は雨に溶けて死ぬんだと
子供のころ聞いたのですが

2 :名無しちゃん…電波届いた?:04/07/10 11:12
2

3 :(■´ー`■)青麦なっち ◆7HXAitp.rM :04/07/10 11:14
はかないね〜

4 :有為の奥山今日越えて浅き夢みじ酔ひもせず ◆T3azX0Hk1U :04/07/10 11:20
寝ぼけた人が見間違えたのよ。

5 :名無しちゃん…電波届いた?:04/07/10 11:29
じゃあクリエも雨の日に死ぬんだね〜

6 :海野正一:04/07/10 11:55
神として言うが、クリエが雨に溶けるとするとかわいそうな事だ

7 :ミミズサンダー ◆ODx4qatquI :04/07/11 07:22
幽霊の平均寿命おしえてください

8 :くも男 ◆ewKUMOjt0M :04/07/11 07:27
おばけはしなない〜

9 :麦丼 ◆dfIbGMkO62 :04/07/11 07:33
死神は恋をすると死ぬんだって。

10 :射きる ◆FvJJHaQ4jg :04/07/11 07:43
かか

11 :(■´ー`■)青麦なっち ◆MugimgNg.. :04/07/11 09:45
かわいそうだね〜

12 :海野正一:04/07/11 10:30
青麦なっちは白麦なっちとどうちがうのかね

13 :(■´ー`■)青麦なっち ◆MugimgNg.. :04/07/11 10:52
や〜ん

14 :海野正一:04/07/11 11:10
はっはっはっ

15 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :04/07/11 13:49
雨に溶けて水と混ざり、
日光で蒸発して空気になり意思無く漂ふ。

16 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 14:04
このスレをずっと読んでみましたが、水晶だまを使ってる方はいませんか?
いたら感想を聞かせて欲しいのですが。


17 :海野正一:04/07/11 14:21
水晶と思っていてもほとんどはガラス玉

18 :ミミズサンダー ◆ODx4qatquI :04/07/11 18:28
ぼくは雨で溶けなかなかかったかったよ

19 :(■´ー`■)青麦なっち ◆MugimgNg.. :04/07/11 19:27
Blue Blue rain

20 :くも男 ◆ewKUMOjt0M :04/07/11 19:35
病気もなんにもない。

21 :(O´ー`O)小麦なっち ◆mugi.DVdno :04/07/12 17:16
いつもおせわになってるの〜

22 :ミミズサンダー ◆ODx4qatquI :04/07/15 19:33
新潟の幽霊は死にまくりだね

23 :名無しちゃん…電波届いた?:04/07/16 01:39
新潟の幽霊は寿命が短いんですか?

24 :神殺し ◆Mui7/IqgDQ :04/07/16 02:49
            |
           | +  
    /∩     |  キラッ
   ミ,,・Д・彡  |      
   |(; ´∀`) ┿   次の雨の日までに
  /〆ゞ∞ヘ つ    だれかを呪殺できれば
  / /《つ=(/     そのだれかになれる存在・・・それが幽霊
 // |:|┐@┌|    
  /:::/  | 凵 |::|    
  (/;;;/_)___)ゝ  

25 :名無しちゃん…電波届いた?:04/07/16 08:17
>>23
ニュースぐらい見れ!

26 :名無しちゃん…電波届いた?:04/07/17 09:19
電気の届かない山奥に住んでるから無理なのよん

27 :くも男 ◆ewKUMOjt0M :04/07/17 14:32
電気はなくてもパソコンはあるのかよ!

28 :名無しちゃん…電波届いた?:04/08/07 16:37
電気なくて当然パソコンなくてもここにはこれるはず。だよね?


寿命がきたら .... てんではなくて、雨が降るたびに幽霊は溶けている
でも、発信地を洗い流してやらないかぎり、何度でも幽霊は形をえる

人の世だから、体の材料は空を大量に漂っているわけで、尽きない


背後霊は大事にしよう

29 :ミミズサンダー ◆ODx4qatquI :04/08/07 19:39
幽霊は雨よけるよ

30 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :04/08/08 01:16
溶け残りが靴の底。
なんか、
濡れたティッシュのこごれ、
ボロボロなのに…

31 :お墓畑 ◆ZmaFQjU8CM :04/09/19 11:48:44
だから幽霊は廃墟に住んで雨を凌ぐのです
俺は死神族の末裔だから
彼らとはよく話します
詳しい生態は全部話しましょう

32 :お墓畑 ◆ZmaFQjU8CM :04/09/30 10:11:00
ゆれウイは風の日に死ぬ

33 :名無しちゃん…電波届いた?:04/10/01 06:48:07
私のお骨は焼かれ煙は空に上り意識は散在する
私はいたるところに散在する…
ようになるか
意識がまとまらなくなる
核融合のフルコースをたどり失われる銀河の眺めを最後に
幽霊は・・・・死ぬ

34 :名無しちゃん…電波届いた?:04/10/01 06:58:32
私のお骨の粉は雨にぬれて流れ出しガンジス川のほとりに咲くことになる
第3の目に皆が気付くまで咲くことになる
といい

35 :お墓畑 ◆ZmaFQjU8CM :04/10/08 22:02:24
>>34
いずれ骨を九州し紅蓮の花が咲くだろう
針が罪人を突き刺し、紅蓮の花弁の中央に赤い水溜りができる
傷口からは炎が上がり
いずれ赤い雨が降り、幽霊を溶かして殺すだろう・・・。

36 :ドンドコドンドコドンドコドン いぇー :04/10/16 08:10:51
ドンドコドンドコドンドコドン いぇー
ドンドコドンドコドンドコドン いぇー
ドンドコドンドコドンドコドン ドンドコドンドコドンドコドン いぇー

37 :名無しちゃん…電波届いた?:04/10/28 03:11:44
昔、雨にぬれるのを極端に嫌がる友達がいた。
ニュージーランドなんかじゃ雨にぬれる人の方が多いんだぜ
てなこと言っても、まったく耳をかそうとしなかった。
「とにかく雨は駄目なんだよ。」
いつもそんな感じで話を打ち切ってしまう。
あいつ・・・


ごめん、台風のとき、お前の傘隠したの実は俺だったんだわ。
今更あやまって済む問題じゃないかもしれないけど反省してる。
ほんと、ごめん。

38 :名無しちゃん…電波届いた?:04/10/30 02:15:01
殺されたネグリジェ姿の女と、殺された車椅子上の女が現れて、私の手を握った。
そうしたら、彼女らが殺されるときの体験を彼女ら自身になって経験してしまった。
溺れ死ぬは殴り殺されるは、しんどかった。という、ややヤヤコイ感じの夢を見た。

これは噂に聞く夢移りな幽霊という椰子なのだろうかとなんだろうかと、とか。
雨よりもシャワーに弱そうだと思った。
でも、いい人じゃないのでさっきシャワーを浴びてきた。死んでしまったかな ?。

39 :お墓畑 ◆ZmaFQjU8CM :04/11/02 18:33:18
>>38
雨の日に幽霊は出てくる
水を浴びて死んで
早く成仏したかったのだろう
あなたの元へ
シャワーをかけて成仏させてくださいと来たのだろう・・・。

40 :名無しちゃん…電波届いた?:04/11/16 01:37:54
傘を畳む時壊しちゃった
お気に入りの傘だったのに( TДT)

41 :ヽ(^▽^・)ノ:04/12/02 23:48:02
うざくてなんぼ! 
 
元気が出るTV・ジャニーズ予備校 
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/jan/1047376680/l50

保管庫
http://p18.aaacafe.ne.jp/~monooki/
V6長野博をホモの女役に見立ててハァハァするスレ
(変身=ウルトラマンティガ=長野博)
http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/music/5382/1089548554

42 :名無しちゃん…電波届いた?:04/12/16 20:28:17
へー

43 :名無しちゃん…電波届いた?:04/12/16 20:57:58
トイレットペーパーは水に溶けるけど、ティッシュは溶けない。
だから鼻をかんでも無くならないんだ!

44 :名無しちゃん…電波届いた?:04/12/16 20:58:47
ノリスケおじさんみたいな?

45 :名無しちゃん…電波届いた?:05/01/16 08:56:43
>>44

 (゚-゚) キンタマ何キロある?
 ´只`



46 :名無しちゃん…電波届いた?:05/01/25 01:44:34
幽霊は

47 :腐った死体:05/02/12 00:31:17
死ぬかばか

48 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :05/02/12 02:12:35
雨は銃弾のように削る。

49 :なかしまちゃん:05/03/05 21:31:14
幽霊は雨の日も現れて柳のしたでまぐわう
幽霊は川に捨てられて流された人間だけれど
それは都一美しいとうたわれた姫なのか
それに瓜ふたつの情婦なのか
化けてでた狐なのか

50 :名無しちゃん…電波届いた?:05/03/20 01:47:10
ヘクトパスカルの正体はパラケルススっだったんだ

51 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/03/30(水) 03:57:35
なるへそ

52 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/03/30(水) 13:19:28
銃弾は雨のように降る。
イラクにて。時には女、子供、老人にも容赦なく。
今も散発的に降り続け、
中には放射能を帯びたものすらあり。



米国の横暴に抗う者は銃弾の雨の日 死ぬ。



53 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/04/18(月) 17:13:42
なるへそ za
ワールド

54 :1@CLIE ◆GodOnnFcO. :2005/04/18(月) 18:32:04
イミフ

55 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/04/21(木) 19:28:52
メイ

56 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :2005/04/21(木) 22:34:36
背中は雨で爛れてるのにね。

57 :特急(・ω・)博士 ◆Wu9ukMn2iU :2005/04/21(木) 22:35:59
便狂になりますね

58 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/04/24(日) 13:59:15
雨宮レーシング

59 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :2005/04/24(日) 18:21:04
誰も温めてはくれぬ亡霊、
銃弾の様な雨に痛みは無ひのだが、
体を貫通する時の水温9℃の冷たさを肉の内側から全身へ伝へる。

60 :1@CLIE ◆GodOnnFcO. :2005/04/26(火) 18:06:31
それで蝉はしんじゃったんだね

61 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :2005/04/27(水) 04:27:33
たまには君も良い事を言うじゃないか。
そう、蝉は夏の亡霊。

62 :1@CLIE ◆GodOnnFcO. :2005/04/27(水) 16:04:27
残された蝉の残骸と空っぽの抜け殻が風に舞う




   つまりちんこ

63 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/04/30(土) 17:13:25
さう云ふ亊であらば雹が降るるが如き荒天に至りても
幽靈は死ぬるのであらうかといふやうな疑問とて無からざるを得ず、
死゙の成れの果てとも云ひし幽靈が死ぬる亊あらば
其の死後如何なる姿となりゝて何處へ行くのだらうか。


64 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/05/01(日) 01:32:13
G99に活気が戻って良かったです。
あそこがガラパゴス諸島になるのではと本気で心配してましたから。

65 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :2005/05/01(日) 04:21:22
雨よ、百億百兆の雨粒よ、
全ての霊の薄い体を貫き、
ボロ布の様にズタズタにせよ、
幽霊を殺せ、幽霊を殺せ!

66 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/05/01(日) 23:00:22
>>62
1@CLIEくん1@CLIEくん、君も日本男兒だらう?
男たるもの、「つまりちんこ」等と云ふ闔繧ネ言ひ囘しでは無く
其のものズバリ
摩羅(まら)、壹物(イチモツ)等と
男らしく、單純に言ひ換へてみては如何だらうか。
きつと格好が良いぞ。呵ゝ

67 :1@CLIE ◆GodOnnFcO. :2005/05/02(月) 03:39:57
マラは宗教的な隠語だろ?
日本男児が使うべきことばじゃないよ
隠語をズバリ言うってのもおかしい話だよ

68 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/05/16(月) 00:36:59
>67
隱語であらばこその
常識を物ともせぬ豪膽さに哂ひを誘ふが如き言であつたが
なんとも之、冗談輕口の類故
「おかしい話」と云ふなれば眞に其の通りと謂ふ他無し。
1@CLIEくんの、言葉遣ひにQを貫くが如き指摘には恐れ入つたよ。如何にも
丗間弌般に鑒み、その塲に相應しき言葉遣ひを成さしむる振舞ひこそ日本男兒の常態也。

69 :1@CLIE ◆GodOnnFcO. :2005/05/16(月) 23:51:41
現代語でおながいします

70 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/05/20(金) 21:01:19
其れはこちらの臺詞だよ1@CLIEくん。
恐らく氣付ひてヰなひだらうけど、
貳チヤンネルでは當該日時を
2005/05/16(月) 23:51:41などと表記してゐるだらう?
此れ、明治2005年の5月16日(月光仮面の日)23時51分41秒
と云ふ意味であるから、
現代語に據る疏通を希求するなれば
君逹が用ひてゐる偽未來語を現代語に改め給へ。

71 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/05/29(日) 11:17:36
なんか遠くで素敵なグルーヴィンサウンズが響いてると思ったら
このスレの>>36だったのね。

72 :(丶'ω`/) ◆IXiGEsOly2 :2005/06/07(火) 17:54:25
雨の日に死ぬ人が先か、幽霊が先か、或いは(丶'ω`/)

73 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/06/07(火) 23:11:53
>>69
此のソフトを以って眞の現代語を智る手助けと成らん亊を
願ひて彊くお勸めしやう。
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~georgia/
上URLを開き
「>>>>> よみよみ Version1.08 size 349,449 Bytes」
をクリツクし得た物をヰンストールしてみ給へ。
既得であれば悪しからず。

74 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/06/12(日) 18:54:45
ノリスケおじさんも

75 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/07/02(土) 16:17:16
梅雨時は幽霊大変だね

76 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/07/05(火) 21:35:09
今日も雨

77 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/07/15(金) 06:18:35
郵政民営化の雨嵐で
郵霊は死にますか?

78 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/07/27(水) 02:24:07
傘させば

79 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/08/04(木) 18:21:27
支那ない。

80 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :2005/08/07(日) 22:47:40
幽霊とは風。

81 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/08/22(月) 21:37:20
雨霰

82 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/09/06(火) 22:45:46
一週間何の書き込みも無しか
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i  兄者、1週間どころの騒ぎではない
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

83 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:40:42
シルバーバーチよりコピペ
「地上界は永い間の物質偏重の生活によって、霊性を鈍らせてしまったのです。人類もかつては目に見えない
界層との連絡活動を盛んに行っていたのです。内在する永遠の実在の資質である霊的能力について、ちゃんとした認識があったのです。
古い時代の記録、たとえばキリスト教のバイブルを細かくご覧になれば――といって、わたしがバイブルにこだわっていると思われては
困りますが――太古にさかのぼるほど、心霊的能力が自然に使用されていたことがわかります。残念なことに、それが他の能力と同じように、
使用されなくなるにつれて退化していき、今日では、霊的波動を捉えることのできる人は、ごくごく少数となってしまいました。
 今日の人間は“牢(ろう)”の中で暮らしているようなものです。その牢には小さな窓がたった五つしかついておりません。それが五感です。
目に見え、耳に聞こえ、鼻で嗅ぎ、舌で味わい、肌で感じるものだけを実在と思い、それ以外の、身のまわりに起きている無数の出来事には、
まったく気づいていらっしゃいません。あなたが存在するその場所、およびその周辺には、次元の異なる世界がぎっしり詰まっていて、そこでも
生命活動が活発に展開しているのです。見えないから存在しないと思ってはいけません。あなたの感覚ではその波動が捉えられないというだけのことです。
 人間が“死”と呼んでいるのは、その物的身体が活動を止めるというだけのことです。往々にしてそれが、残念なことに、魂に十分な準備ができて
いないうちに起きることがあります。が、いずれにせよ、死とともに、本当のあなたである霊は肉体という牢から解放され、より精妙な身体、
霊的身体――幽体と呼ぶ人もいます――を通して自我を表現することになります。それまでずっと無意識のうちにその時に備えていたのです。
あなたがたが“死”と呼んでいる現象は、実は、それまでとは比較にならないほど大きな活動の舞台、生命活動の世界へ誘ってくれる門出なのです。
なぜなら、その時から霊的能力が本格的に機能を発揮しはじめるからです」


84 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:41:15
「死後も地上の同じ場所に留まるのでしょうか。それとも、まったく新しい別世界となるのでしょうか」

「宇宙はたった一つです。が、その中に無数の世界が存在するのです。生命はたった一つです。
が、それも無数の段階があるのです。こうした霊的実在の問題を扱う際に直面するのが、言語の不便さです。
大ざっぱで、ぎこちなくて、意を尽しがたい、ただの符号(シンボル)にすぎないものを使用しなければなりませんので、
わたしの本意が伝わりにくいのです。
 生命は一つです。宇宙は一つです。そこには限界というものがありません。ここが宇宙の端っこですという、最先端がないのです。
ですから、皆さんの視界から消え去った過去の人たちは、今もあなたと同じ宇宙の中で生き続けているのです。しかし、界層が異なります。
波長の次元が異なります。次元の異なる意識の中で生活しているのです。それでいて、あなたと同じ場所にいるのです。
その肉眼に見えないだけです。それはちょうど、あなた自身は気がつかなくても、あなたは今わたしの世界である霊界にいるのと同じことです。
 生命のあらゆる側面が一つに融合しているのです。仕切り線というようなものはありません。
その中に物的な側面と霊的な側面とが存在し、同じ場所で融合しているのです。


85 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:41:51
たとえてみれば、無線の周波のようなものです。あなたのいらっしゃる
同じ位置に、周波数の異なる電波が無数に存在するのです。宇宙空間に
充満しているのです。が、そのうちのどれをキャッチするかは、受信機
の性能一つにかかっています。それと同じで、あなたは今の段階では物
的波動に制約されています。それしかキャッチできないのです。霊視能
力者というのは同じく光の波動でも物的なものとは次元の異なる、より
精妙な波動をキャッチできる人のことです。霊聴能力者というのは、同
じく音波でも物的なものを超えた、より繊細な波動をキャッチできる人
のことです。すべてはその人の性能にかかっております。
 さて、死後のことで、ぜひとも知っておいていただきたいのは、肉体
を捨ててこちらの世界――生命の別の側面、いわゆる霊の世界へ来てみ
ると、初めのうちは戸惑いを感じます。思いも寄らないことばかりだか
らです。そこで、しばらくは地上世界のことに心が引き戻されます。愛
情も、意識も、記憶も、連想も、すべてが地上生活とつながっているか
らです。そこで、懐かしい場所をうろつきますが、何に触っても感触が
なく、誰に話しかけても――我が家でも会社でも事務所でも――みんな
知らん顔をしているので、一体どうなったのだろうと困惑します。自分
が“死んだ”ことに気づかないからです。しかし、いつまでもその状態
が続くわけではありません。やがて霊的感覚が芽生えるにつれて、実在
への自覚が目覚めてまいります」


86 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/09/15(木) 20:32:14
シルバーバーチの言ってることは常識的でいいことだけど
シルバーバーチ自体についてはなんとも言えない
日本の仏のほうがレベル高いことは確か
レベルの低い神もけっこういるけど。

87 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/09/15(木) 20:36:11
超能力とか感覚的なものを求めていると性質の悪い霊が仲間を求めて寄ってくる
やがて染まっていき霊の性質が一致したときに魂乗っ取られる
ニューエイジ系の人は特に気をつけよう いいカモだから

88 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/09/15(木) 20:42:35
直観も感覚ではない
修行を積めばよいというものでもないが
悟性のレベルまで行かないとわからないもののよう
ほとんどの人間はメルヘンの思い上がり

89 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/09/18(日) 19:12:22
よく真理とか直観とか簡単に口にするけれど
本質的にはそんな浅はかな態度で得えられるものではない。
わかってないものほど口にしたがるものだけれど
そんな俗なものに悟り得られるものではない。
悟りから遠いものほど悟りについて言及する。
想像で。

90 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/09/18(日) 19:13:12
絶望とか罪とか宿業とか喚いていたらまず疑ったほうがいい。
自分の道に取り込もうとする意識の現れだろう。
悟りの世界はメンヘルの世界とは対極にあるもので
明るく清らかで動じるものがない。

91 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/09/18(日) 19:13:45
昇るのは難しく落ちるのは簡単

92 :うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお:2005/10/02(日) 06:19:39
今日は素晴らしい一日になりそうだ!
どしゃぶりの夜のあとの素晴らしい目覚めの一日
俺の魂で空がゴーゴー焼かれてるぜ!!
幽霊たちもサヨナラだ
おはようそしてサヨナラだ
オッハグッバイ
オッハーグッバイ

93 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :2005/10/02(日) 06:24:19
都会では、自殺する、若者が、増えている。

94 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/10/02(日) 20:06:48
雨ふんねーな

95 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/10/05(水) 03:37:29
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4669/2essabatoc1.html

96 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/10/06(木) 22:27:13
寂しくて泣きたい

97 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/10/07(金) 21:10:08
ちょっとだけなら泣いてもいーよ

98 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/10/07(金) 23:12:59
泣いてなんかいないもん!
目に涙が入っただけだもん!

99 :名前欄「(○´ー`○)白麦なっち ◆Mugi.FfLEw :2005/10/12(水) 17:17:24
目から膿が溢れ、その日僕は生まれ変わった。

100 :ぽにおー:2005/10/23(日) 15:09:52
100いただき

101 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/10/28(金) 01:22:08
水って魂のように循環するんですよ

102 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/01(火) 02:29:14
汚れたメンヘラーは明るい健常者を見ると殺気立つ。
おまえもこの苦しみを味わえといわんばかりに幸福な無知を馬鹿にするが
だからこそメンヘルなのだということには気がつかない。
だからこそメンヘルになったのでしょうが。
一方寂しいメンヘラーは仲間を求めるが健常者は一緒にされたくない。
健常者は一緒にされたくない・・・それは現実なのである。
その悪循環それ自体を縮小してゆくことこそが道理にかなっているといえる。
だから細胞・思念の性質から蒸留水で洗浄する方面に向かうのが建設的だといえる。

103 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/02(水) 00:00:52
自分がその他大勢にならないためには自分自身にたいする執着を離れるということ
健常者ほど大衆に馴染んでおり、悟りに近い人ほど大衆からはまた離れるが、より一層とそれに励む
それは楽しいことなのである

104 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/06(日) 10:29:48
洪水がきてみんな流されるから
泳ぐ練習をしておいた方がいい
今度の洪水は大きいものだから

105 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/07(月) 00:05:15
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4669/2essabatoc8f.html

106 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/14(月) 04:42:20
人は恐れがあるととたんに政治的になる
媚びまくりなやつ見てると滑稽で女々しくてすぐったい

107 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/18(金) 22:04:18
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4669/2eswhitekall.html
義」「教理」「戒律」などの、硬直化しやすい外的・強制的な枠によって、おさえこむという構造をもっている。「おのずから守る」「いわれずとも従う」「自然に道をおこなう」といった、日本人特有の内的・自発的な徳への求心性とは、まるで異質な

いけませんねぇいけませんねぇいけません

108 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/18(金) 22:04:34
すごい反省した
悪い言葉ほど威力があるのだった

109 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/18(金) 23:00:00
深い優しさというものはやはり日ごろからの修養が必要で、そういうところに死んだ人がすがるのもいたし方のないこと。
自分にはその優しさが足りない。
アプラクサス的な白黒の黒は、白があってこそ合理的に機能する。力だけを求めてお不動様を呼ぼうとする不動行者も、世の中には多いらしいが、不動、毘沙門天、十二神将といったものの力の大本は、仏性を守るためのものなので、仏性のないところにその力は降りて来ない。
白(純粋無垢・慈悲・治癒等の特質)がなければ黒は機能してこない。

110 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/19(土) 21:46:39
まぁ天皇には興味がないのだけど。
天皇といえば先生の師匠が、新年の集まりが、昭和天皇の死んだ日とちょうど重なってしまったようで、
もう信者の方々も集まってしまったので、その儀式かなんかをやったらしいけど、
そのとき薪の火の粉があたってしまったのか、なんとかという紙が燃えてしまったらしい。
神にうかがいをしてみたところ、やっぱり「やってはならない」とのことだった。
天皇と神はなにかしらのつながりはあるらしいけど。まぁそんなことが言いたいわけではないのだけど。

111 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/11/19(土) 21:51:16
やべー最後の一行を抜けばもっと簡明に伝わったものを

112 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/10(土) 04:08:55
クリスマスに雨が降ったらどきどきする?

113 :名無しちゃん…電波届いた?:2005/12/16(金) 01:11:20
悲しいけどその日はまだ仕事

114 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/03(火) 07:04:17
幽霊は俺たち生命のガス形態
圧縮して凝固させるとゲル状形態になる
それが俗にいうスライム族

115 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/09(月) 22:08:36
フィーバー

116 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/12(木) 01:54:13
と言えばエアロスミス

117 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/23(月) 00:01:13
幽霊は雪の上で踊りますか?

118 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/01/23(月) 00:13:55
くねくね?

119 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/07(火) 02:11:02
雪ふると楽しいお

120 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/11(土) 07:47:25
犬はね

121 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/12(日) 17:30:29
コタツの上でね

122 :ギコネコ調教士 ◆pQKsqC3F.Y :2006/02/13(月) 13:16:32
子供のころは雪が降ると楽しかったんだけどねぇ。
大人になると、なんかねぇ・・・

123 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/02/15(水) 02:49:36
>>110-111は多分すごい天才か大ロマンチスト

124 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/03/11(土) 09:03:27
ヌリスケおじさんとか

125 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/03/26(日) 19:37:39
つまり水没。

126 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/06(木) 10:12:55
小松左京沈没

127 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/06(木) 11:27:59
どざえもんは耐性があるから死なない

128 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/19(水) 01:18:21
クリエモンは耐性あるの?

129 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/04/25(火) 11:43:14
〆リスケおじさんとか

130 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/05/13(土) 12:44:47
冷たい雨が

131 :悔雨 ◆4lfI2yMl/. :2006/06/01(木) 21:44:04
シトシトシト
私ハ雨ヲ待ッテイル
何時カ終ワリガ来マスヨウニ
シトシトシト

132 :お墓畑 ◆ZmaFQjU8CM :2006/06/01(木) 23:24:43
落雷の金属音が響く夜
お前は柳の枝に面影を見せ
ボクの首をくくるままにさせた
天翔る雨乞鶏が奔る時
俺は雨となってお前を滅ぼそう

オマエハニゲルスベガナイ

どこに逃げようとボクは君の後ろにいるよ
さぁ、終わりの無い無限ループの夢に誘ってあげよう
そして貴方は終わりの無い終焉を迎え
やがて甘い死を受け入れるままになるだろう

133 :_:2006/06/02(金) 00:44:38
あのスレが落ちる日は雨かぁ

134 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/06/19(月) 18:33:02
ユレウイ

135 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/09(日) 12:20:33
アメマバッチ

136 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/09(日) 12:23:16
幽霊は炭酸ガスでできてるのかな?
清涼飲料の源だったりするのかな?
石を溶かして環境破壊するのかな?

137 :カナリエ俘虜スティ ◆groMilKs4. :2006/07/23(日) 22:23:20
故・吉沢さんの生前の思い出が独り歩きされたようです。
それは排他的経済水域のセックスアンテナが痺れていました。
大航海時代は若さ故の過ちでした。
マニュファクチュアされた後に背が高くなるをへし折られたようです。
盧舎那仏は修学旅行のようにワカメかくなっていました。
恩師を支え張り倒すとノッチさんが簡単に突き出たそうです。
同窓会の中にイケメンの小さな彦摩呂っぽいのがいたらしいです。
あまりにも傍若無人で故・吉沢さんのご遺族は要介護認定したそうです。
このデスエデュケーションに関し岩倉求みます。

138 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/07/30(日) 12:18:21
韓国民は犬肉を食用として食べることについてどう考えているだろうか?
結論から言うと、韓国民は犬肉の食用について、文化の一部に考えており、
衛生的な犬肉管理のため政府が立法措置を取ることを望んでいる。

ジョインスドットコムとメディアダウム、(株)リサーチ&リサーチが週間単位
で行う社会指標分析調査「風向計」(research.joins.com)が、犬肉の食用に
関連した国民意識を調べて分かったもの。ひとまず犬肉を食べることについて、
韓国文化の一部だから賛成する、との意見が79.1%で非常に多かった。半面、
国家のイメージを失墜させ得るから反対する、との意見は17.0%にすぎなかった。

犬肉の場合、他の家畜とは異なり、畜産物加工処理法に犬肉の管理策が明記されて
おらず、犬肉の非衛生的な流通が指摘されてきた。犬肉の屠殺・流通の基準を法律化
する案については「国民健康保護のレベルから賛成」との意見が73.8%で多かった
半面「犬肉の食用を合法化させるから反対」との意見は22.8%にとどまった。

同調査は、ジョインスドットコムとメディアダウムが(株)リサーチ&リサーチに
依頼し、今月19日の1日間、満19歳以上の全国成人男女(済州道除く)700人を
対象に、電話による面接調査の方式を通じて調べたもので、誤差の限界は95%信頼の
レベルに±3.7%。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=78033&servcode=400§code=400

139 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/03(木) 00:32:57
別に犬食ったっていいじゃん

140 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/04(金) 03:50:59
そこで>>1が一言
   ↓

141 :上原先生:2006/08/04(金) 21:38:44
かまワン

142 :ConNectAS〆fAll ◆GCd3d6cKxw :2006/08/04(金) 21:49:27
シナプスに近い将来起こるべくして起こる爆裂を止めろ

143 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/08/15(火) 23:44:18
ぼくときみは
前世である神父の
同じ帽子の羽だった
風が吹いて
ひとつは残り
ひとつは飛ばされた
ただどっちがきみで
どっちがぼくかわからない

144 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/09/06(水) 23:31:58
降った!

145 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/10/08(日) 19:23:54
また降った!

146 : ◆MaDGrPHAPA :2006/10/09(月) 10:47:31
どこに行くの

147 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/10/12(木) 04:09:21
雨粒の一つ一つに魂が宿ル

148 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/11/11(土) 01:19:08
のりすっす

149 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/11/16(木) 07:10:49
二度目の死は容易い

150 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/12/04(月) 23:59:15
ドゥビッ!

151 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/12/09(土) 12:33:50
大丈夫
雨に降られたけど
死んでない

152 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/12/17(日) 19:14:26
シュワシュワシュワ〜〜〜〜

153 :名無しちゃん…電波届いた?:2006/12/24(日) 11:17:15
       /\___/\
     /u゚⌒ ゚。 ⌒u ::\
     | (●), 、 (●)゚u:|
     | 。 ,,ノ(、_, )ヽ、,, 。 ::|
     |゚。 u ト-=-イ`゚u :::|
     \ 。゚ `ニニ´。 u :/   シュワシュワシュワ〜〜〜〜
     /`ー -r-r 一''´\
    /`ヽ。゚ u /:ヽ  ゚u ハ
   /u゚  ,,   |:: | r--、 y |

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)