5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

わたしは虚無の王女セラティ

1 :セラティ【Void Princess】 ◆SeRaTyy6mg :2007/01/17(水) 03:53:20
よくぞ来た、紀士よ。
わたしの名はセラティ。
虚無の王女、セラティ・ドミナントスター。

案ずるな。
そなたが誰かを傷つけぬ限り、わたしはそなたを傷つけぬ。
恐れるな。
そなたが何かを壊さぬ限り、わたしはそなたを破壊せぬ。

そなたの痛みを飲み干そう。
そなたの勇みをのみ欲そう。

さあ――ゆるりと語り合い騙り合おうではないか。

2 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 04:11:27
かあちゃんご飯まだー?

3 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 04:15:08
デビルチンポアターーーック!

4 :ゴリラ ◆vXX0cdKx3A :2007/01/17(水) 04:18:00
困ったもんだ

5 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 04:23:06
このゴリラ許すまじ!!!

6 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 04:25:22
むちゃくちゃ感動虚編

7 :セラティ【Void Princess】 ◆SeRaTyy6mg :2007/01/17(水) 04:29:27
まずはわたしについて述べるのが礼儀というものだな。

名前 :セラティ・ドミナントスター。
     ドミナントスターとは、【星に属する者】という意味だ。

年齢 :わたしは永劫を生きる者にして、永劫に生きる者。
     生まれたばかりであるとも、億万年を生きたとも言える。
     だがそうよな、外見は、汝らでいう8歳前後か。

性別 :一応は女――いや、娘か。

職業 :虚無の王女だ。
     職業ならば王族、と言うべきか?

趣味 :生くることその物が、楽しくて仕方ないわ。
     だがそう、汝らの言葉を聴くことは特に楽しい。

恋人の有無 :おらぬ。

好きな異性のタイプ :痛みを恐れぬもの、だな。
              ククク、わたしは相手をおのこに限定せぬぞ?

好きな食べ物 :痛み――それに尽きる。

最近気になること :ありもしない痛みに、無思慮な迫害に、
             残酷なほど晒される紀士が多いことだ。

一番苦手なもの :おめおめと弱点を教えるか、馬鹿者。
            だが嫌いな物は教えよう。侮蔑だ。

得意な技 :虚槍ゲルシェネスナ・オーヴァドライブ

一番の決めゼリフ :「汝の痛みを飲み干そう」

将来の夢 :あらゆる紀士が痛みを知り、しかしそれを恐れなくなることだ。

ここの住人として一言 :うむ、そうだな。
               慣れぬ場所だが、よろしく頼むぞ。

ここの仲間たちに一言 :汝らが仲間だ。

ここの名無しに一言 :ここはヒトヤのユメ、一夜の夢にして獄の幽冥だ。
              遠慮は要らぬ、存分に楽しもうではないか。              

8 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 04:34:09
八歳だって?じゃあ妹にしてやるよ。

9 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 04:45:54
なぜ次回作が妹巫女や21世紀くノ一じゃないんですか?

10 :セラティ【Void Princess】 ◆SeRaTyy6mg :2007/01/17(水) 04:49:05
早速来てくれたようだな。
歓迎しよう。

>2
おお、すっかりと失念していた。
許すが良い。
言葉を出すには食物を入れることが必要だからな。
永遠に食べきれぬほどの、山海天地の美味を振舞おうぞ。
ふふ、食べ過ぎて腹を壊すでないぞ?

>3
ほう、手合わせか……面白い!

   ズュユュシュッ!

――くぅっ!
性器を露出する動きにより意表を突き、
かつ性器の小ささにより相手についついどこにあるのかを探させる技か……!
なかなかやるな!
ならば――

ケオティック・ギガヒート・ドラゴンウェイブ!!
      【混沌的爆熱竜波】!!


グォオオオオオオオオォォォン

11 :セラティ【Void Princess】 ◆SeRaTyy6mg :2007/01/17(水) 04:54:43
>4
森の王者よ、何事か懸念か?
懸想の手伝いには自信はないが、懸念ならば解決できるかも知れぬ。
話してみんか? うん?

>5
落ち着くがよい。
まずは話を聞こうではないか。
時間は無限にあるのだからな。

>6
おお、掛詞か。
良いぞ、そなたは見所がある。
他にもないか?

>8
わたしを妹に?
ふふ、大胆な奴だ。わたしの我儘に人の身で答えられると思うのか?
だが――そうよな、その心持ちは悪くない。
わたしとて、好意を向けられるはやぶさかでもない。

そなたには、【グレイトフル・ブラザー】の称号を送ろう。
以後名乗るがよい!

>9
む……すまぬ、何の話か判然とせぬ。
恐らく第二作が「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」であるのと
同じ理由ではないのかと思うのだがな。

わたしは強大であるが、さりとて全知全能とはいかぬのだ。
説明してくれぬか?

12 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 05:39:09
グレイトフル・ブラザー(大好き)……?
先のエターナルフォースブリザードにも優りそうな技と云い‥‥
凄まじいネーミングセンスに恐れ入ったよ妹ォ!!

13 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 05:40:19
暗黒エネルギーに満たされたスレはここですか?

14 :セラティ【Void Princess】 ◆SeRaTyy6mg :2007/01/17(水) 06:17:33
言い忘れていたことがあった。
今更に言ってところで気付かぬ者も多いだろうから徹底はせぬが、
age進行を推奨とする。

虚無であるからといって、上を目指してはならんという道理があるか?
王女であるからといって、慎ましやかにせねばならんという条理があるか?

わたしはわたしとそなたらを誇る。
そなたらはそなたとわたしを誇れ。

>12
ふふ、気に入ったか、【グレイトフル・ブラザー】?
【兄】の満足を得られたならば【妹】としても満足だ。

だが、【グレイトフル・ブラザー】、油断はするでないぞ。
エターナルフォースブリザードは強力な技、
炎冷の有利さをもってしても、カオティックギガヒートドラゴンウェイブではまだ敵わぬ。
とは言え、わたしはもだ小手調べに過ぎぬ。
本気を出せば勝るのは当然よ。

【グレイトフル・ブラザー】も斯くあられよ。

>13
然り。
我が身から、我が死から、我が生から無限に溢れ出す暗黒エネルギー。
如何なる香水よりも匂いたち、
如何なる麻薬よりも蕩けさせ、
如何なる放射よりも浸透し、
如何なる気配よりも気高い。

それを浴び続けるそなたらも、
近く暗黒に染まるであろう。
されど恐れは要らぬ。
光闇は此岸、善悪は彼岸。
光が全で闇が悪だなどと、まやかしに過ぎぬ。

考えても見るがよい。
恥ずかしげもなく己を正義と称し、
口を噤むものを罪業に塗れた穢者と呼ぶ光の者ども。
あれらこそが、真に醜い存在であろう?

15 :オザワ:2007/01/17(水) 06:19:28
そうかそうか  

うんうん


さ、オザワと語ろうか?

16 :オザワ:2007/01/17(水) 06:23:23
ぶーーーーーーーーーーーん

おっおっwww

17 :オザワ:2007/01/17(水) 06:24:13
│       .\     .│   蟹 警報! ! | ../
│ まさに、   \   ...└―――──―――┘/ “暴力二男”殺害の母親らに実刑判決
│ カニだな(ワラ  .\     ....ヽ(´ー`)ノ    / 】“暴力二男”殺害の母親らに実刑判決
..\______   .\    ..∧∧∧∧∧ ./ 会】“暴力二男”殺害の母親らに実刑判決
v(・ω・)v v(・ω・)v v(・ω\ .<         > 【社会】“暴力二男”殺害の母親らに実刑判決
v(・ω・)v v(・ω・)v v(・ω・)\<     カ >【社会】“暴力二男”殺害の母親らに実刑判決
v(・ω・)v v(・ω・)v v(・ω・)v .< 予   ニ >【社会】“暴力二男”殺害の母親らに実刑判決
――――――――――――< 感  ..ス >―――――――――――――――――  
    _, ;-:=:=ー-  ー=;-;-,, < !!!!   .レ >         フォッフォッフォッ     /丿/)
  ,; ';";; ;;`-' '""   ,;="ヽ_ <     ..の >     i´二 ̄⌒\,.. ,∧.,,..∧    (. ;;;" ノ
  !;_<"     o从o      ∨∨∨∨∨ .\    / ./´`) ..ソ...) .( ・ ω・ )  _/ ノ
";''-ヽ 丶,,   ノ;; ;;:;丶   / /          \  ヽ .| l´ ノ  `'' '  __ ⌒ ̄ /
' -';;";;' ー:ニ;人 ;;; ;; ;:ノヽ///            .\`、 l / / ̄\  /__ヽ | ̄
;"' -; ,二',-:(;;; ;;;ヽ; ;/; ;; ;) ;;/   .∧∧   ミ ドスッ. \.l i /    \/___\|_
ー';--;;,;;_,二| ;; ;; ;;);:( ;; ;; ;;;;/    (   ,,)┌―─┴┴─\      (     __
"'' '-;- ;;:;__ ,,,ヽ;;; ; ;:; ;;; ;; ;/    /   つ. カニ領土..  \     /  / ̄ /  
   ヾヽ, ,,- ="'-,;;__;;,-',/   〜′ /´.└―─┬┬─―─..\   / /  . / ./
       '--- '"    ./     ..∪ ∪      .││ ε3   \.//    ( ../
           ~''  /               ゛゛'゛'゛        ..\       )./


18 :セラティ【Void Princess】 ◆SeRaTyy6mg :2007/01/17(水) 06:26:59
>15-17
そなた――言動に嘲意が匂う。
改めるが良い。

では、オザワとやら、語ろうではないか。
聞かぬ名だが、どこの出身だ?

19 :オザワ:2007/01/17(水) 06:27:17
餓える! 


ゆえに!



月蝕よ!

20 :オザワ:2007/01/17(水) 06:29:50
>>18
100万の人が殺し合い

1000人の子供が食われ

1億回目の朔の時に囲まれた国に生まれました

21 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 06:30:55
ハァハァ

22 :オザワ:2007/01/17(水) 06:31:04
もう覚悟はできてます・・・・さぁ・・・・そろそろ・・・・
















やらないか?

23 :オザワ:2007/01/17(水) 06:32:14
>>21
アッー!

24 :オザワ:2007/01/17(水) 06:33:39
セラティの今の気持ち↓


     //            //  そんなっ…!
.    / / __,‐⌒ヽ、       //  バカなっ…!  バカなっ…!
   / / /   '─ \    / /   常識外なっ…!  ありえないっ…!
  //ノ ノ-、 (○つ\  / /   どうして…!  こんなことがっ…!
//  | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ l l   どうして……  こんな…
/   ヽ Uヽ__,,,トー'i   )| |  あってはならない……!  常識的に……!
      ノ    ` ⌒''  ノ | |  どうして…
    (           } ノ ノ  どうして…  こんな…
     ヽ         //  こんな…
      ヽ      //      こ ん な こ と が っ … … !


25 :オザワ:2007/01/17(水) 06:50:32
やれやれ 建て逃げか



では私がスレ主となる


よろしく諸君!

26 :セラティ【Void Princess】 ◆SeRaTyy6mg :2007/01/17(水) 07:26:53
>19
月をも喰らったか。
星局の神が怒るであろうな――クク。

>20
ならばそなたが飢えるも分かる。
そなたは全てが欠けている。
そう――そなたは、わたしと真逆でありながら同一に至った者だ。
或いは、わたしがそなたの位置に至ったのかも知れぬな。

>21
この稚児の姿に欲情するか?
歪曲した心表だな、そなたは。
だが、フフ、よいぞ。
そなたがそれを求めるならば、丸のままに呑み込んでやろう。

よもや、【グレイトフル・ブラザー】やオザワとやらに欲情しているのではあるまいな?
もっとも、それはそれでよいであろう。
存分にするがよい。

>22
何をだ?
はっきりと言葉にするがよい。

>24
嗚呼、心外だな――
この程度で己を失うと思われるとは。
言ったはずだ、わたしは虚無の王女セラティ・ドミナントスター。
そなた程度を飲めぬと思うか。

>25
僭越である。
主は依然として、厳然なままに、わたしであり続ける。

とはいえ――今日は、多少疲れた。
とうに、陽玉に闇が払われる刻限も過ぎた。
わたしはもう下がる。
後は【グレイトフル・ブラザー】とオザワに任せよう。
ではな、紀士たちよ。

27 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 07:30:33
おっ

28 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 07:44:50
セラティちゅうしよっか♪

29 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 08:03:22
おおぅ・・・なんという惨事!
妹よ‥いきなり波乱万丈しているようでお兄さま心配‥‥。

30 :妹巫女 ◆48VcMW/g.U :2007/01/17(水) 08:51:44
>>9
わたしは関係ない。
今も旅の途中ゆえ失礼する。


31 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 08:55:04
王女?
じゃあ、スカートの下にソードを隠し持った美人のメイドさんが護衛についてたりするの?


32 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 09:02:10
「紀士」って「ニート」って読むんだっけ?
「葛I文の蒲鉾の栄養士」の略とかじゃないよね?


33 :セラティ【Void Princess】 ◆SeRaTyy6mg :2007/01/17(水) 10:35:09
……目が、覚めてしまった。
ほんの一刻ばかりの内にも、幾人か訪れた紀士のあること、嬉しく思おう。

>27
どうした、何ごとか気付いたか?
わたしの麗しさ――などではなかろうな、
ツル並に観察力がないのでなければ、改めて気付くまでもない。
発見があらば言うがよいぞ。

>28
許す。
するのが好みか?
されるのが好みか?
場所は何処が望みだ?

>29
心配には及ばぬ、【グレイトフル・ブラザー】。
何ら問題はない。
あるとするならば――そう、
更に紀士たちを呼ぶにはどうすればよいか、ということだ。

だが、心配は受けよう。
心配りが心煩いにならぬようにな。

>30
ふむ、そなたではない妹巫女の話か。
旅路の途上とはいえ、いやそれだからこそ、休息は重要であろう?
ここは何も気遣う必要のない場所、一時留まらぬか?
巫女、という紀士にも興味がある。

>31
もちろんだ。
オフィーリア、というメイドがいる。
才色兼備、忠実にして聡明、よく気が利き当然腕も立つ、
得がたい珠玉の人材よ。

ただ一点、玉に瑕があってな――料理が不得手なのだ、あの者は。
オフィーリアと二人きりでの遠征などは勘弁したいものよ。
身の危険は全くないが、あの者の食事のみで生きるのは、
大きな生の潤いが奪われたように思えてならぬ。
うん? 話をするか?

>32
紀士と書いてニートか、斬新な読み方よな。
さように自由な発想、快く思うぞ。
だが……ニートとは何もせぬ若人のことであろう。
よもや、集った紀士達を無意味に貶めるつもりではあるまいな?
なれば、汝は歓迎されざる訪問者となるぞ?

34 :グリュックスシュヴァイン卿 ◆/xXXXX7aL. :2007/01/17(水) 11:01:52
おれは数々の亡霊を言葉の力で呼び出した
そこで奴らは今となっては元の闇の世界へ還ろうともせぬ
恐ろしさに心も動転して大事な呪文の句を失念した
されば今度は亡霊どもの方がおれを奴らの霧の家へ連れて行こうとする

暗い霊どもよ、そんなに無理におれをせかすな!
この地上の薔薇色の光の中にまだたくさんの楽しみが残っているやも知れぬ

おれは姿やさしい花の方へやっぱり気を惹かれる
それを愛してはいかんということになればおれの生きている意味はどこにある

おれはたった一度どの花を抱いて熱い心臓へ押しつけたい
たった一度、口と頬とに口づけをしてこの幸福な苦しい心をそそぎかけたい
たった一度、その口から愛のこもった言葉が聞きたい
そうしたら霊どもよ即座にお前たちについて暗黒の場所へでも行こう

霊どもにおれの言うことがわかったとみえて気味悪く頷いた
それで、恋しい人よ、おれはあなたの所へ来た

35 :セラティ【Void Princess】 ◆SeRaTyy6mg :2007/01/17(水) 11:48:31
>34
良い詩だな、グリュックスシュヴァイン卿。
ハイネなる紀士の物か。
「名作には必ず愛と死が含まれている」という言葉があるが、
まさしくこの詩はそれだ。
タナトスに囲まれたエロスが、暗闇の花火のように輝いている。

或いは、そなたたちいずれ死ぬる運命の者たちは、
誰もが斯様にほんの一時――ほんの100年に達するかどうかの間だけ、
亡霊を待たせているようなものかも知れぬな。
なればこそ、そなたらば我が虚無を満たしうるのか。

して、グリュックスシュヴァイン。
卿自身は詩作を嗜まぬのか?
何、今初めて作る、というのでも構わん。
一つ二つ、このわたしに聞かせてくれぬか。

36 :グリュックスシュヴァイン卿 ◆/xXXXX7aL. :2007/01/17(水) 12:15:32
王女セラティー、さすがだな・・・(汗)
ハイネの作ということまで見抜かれてしまったか
近頃エックスカリバーの剣ばかりを振り回しておったゆえ
今は文言が錆びて上手く動かぬ・・・と思う
人に聞かせるために作ったものではないのだが、今日という日の
記念に恥をひとつ置いていこう


 静寂の森

日陰の森を我は彷徨う
心の愁いを友として

鳥たちよ、何故に歌う
樹木たちよ、語ることなかれ

心の傷を抱えつつ
いまひとときの無と静寂を

37 :セラティ【Void Princess】 ◆SeRaTyy6mg :2007/01/17(水) 13:24:07
>36
臣下にたまたま知っている者がいただけのこと。
この身は、そなたたちの芸術に関する造詣はさして深くない。
とは言え、他者の物を我が物顔にてたばかろう、などと考えぬ方が良いな。
それは痛みへの恐れがさせる、愚考なる愚行に過ぎぬ。

しかし卿、あのエックスカリバーを振るうか。
そんな紀士が早々に訪れるとはな。
この身の幸いを喜ぶ気にもなる。

ふむ……静かならざる静寂の森、か。
傷つき弱った心でこそ、気付く物があるな。
当に、生命は逞しくこの世とは騒がしきもの。
極地にさえも命は息づき、自然は一時として姿を留めぬ。
無と静寂を真に求めるならば、必然死を求めようが――
ほんの一時仮初めの静寂を選ぶのは、
エックスカリバーの所持者たる卿である故か?

去るか? グリュックスシュヴァイン卿。
卿との語らい、望まぬ覚醒の憂鬱を消すには十分な物であった。
また来るがよい。



ん……ふ……よし。
再び眠気が催してきたようだ。
もう一眠りするとしよう。
目覚めた時、多くの紀士らがいてくれることを望むぞ。

38 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 16:50:39
せらちぇーせらちぇー

39 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 20:03:35
(;´Д`)ハァハァ

40 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 20:20:34
セラティは魔法少女きゆらのライバルなんですよね!

41 :〜手紙〜:2007/01/17(水) 23:06:17
愛しの妹よ‥‥超元気かい? グレイトフルお兄さんは超悲しい気分です。
実はお兄さん街で遊んでいたら
極悪非道で有名な帝国軍に徴兵されちゃってね。
それでお兄さんに下された任務が酷いんだ…。
『1人で魔王城に乗り込んでメガンテを唱えてこい。さっさと行けばーか!』
セラティ・・・お兄さんはもう生きて帰れないと思います。
この手紙が届いた頃にはもう臓物をぶちまけていることでしょう‥‥。
突然でゴメンね、悪いお兄さんだったよね。
寝る前に歯磨きを忘れちゃ駄目だからね?朝ご飯もちゃんと食べるんだよ?
今年はお友達がたくさんできると良いね!
じゃあお兄さん行ってくる!ばいばい!!


追伸
セラティにブラジャーはちょっと早いんじゃないかな?(笑)

42 :妹巫女 ◆48VcMW/g.U :2007/01/17(水) 23:35:33
>>33
>ふむ、そなたではない妹巫女の話か。
いや、これはわたしの申し様が悪かったかの。
>>9がわたしを王女殿下と混同しているように見受けられたゆえ、「滅相も無いこと」と思い、一言申したのじゃ。
わたしが以前この板におったがゆえに。

殿下よりのお言葉はありがたくちょうだいいたす。
今しばらく旅の空の下におらねばならぬが、いずれまた拝謁を賜りたく参上いたすこともあるやもしれぬゆえその折はよろしゅうに。
今後も殿下のご健勝をお祈りいたしまする。

43 :名無しになりきれ:2007/01/18(木) 00:10:23
>>42
はやく自分の次スレ立ててください

44 :名無しになりきれ:2007/01/18(木) 00:14:09
お巫女さんにおさい銭あげう

つ【100000000】


セラティの貯金箱からちょろまかしたものだからきにせずに受け取ってね

45 :名無しになりきれ:2007/01/18(木) 03:00:30
セラテイちゃんとさおりんのなかよしるんるんはじまるよー

46 :名無しになりきれ:2007/01/18(木) 07:41:20
おはようございます王女さま

47 :名無しになりきれ:2007/01/19(金) 01:22:21
お巫女さーんどこー?

48 :名無しになりきれ:2007/01/19(金) 02:04:51
セラティちゃんに処女膜破られる痛みを教えてやるぜ〜\(^o^)/
(押し倒す

49 :名無しになりきれ:2007/01/19(金) 04:43:37
せらてぃは永久の眠りに?

50 :グリュックスシュヴァイン卿 ◆/xXXXX7aL. :2007/01/19(金) 06:59:42
王女セラティは虚無の世界で瞑想中であられる
しばし待たれよ
静寂を破る者は拙者がお相手いたそうか?

 祈り

いでよ 不破の森に住む 精霊たち
今宵はミラの祭り 
蛇なるものたち 打ち破れ さまよえる魂を

訊け 飛鳥の風の音を そは聖なる旋律を奏で
荒れ狂う波を沈める

立ち上がれ 木霊たちよ
行き場を失った 不安な心を 包んで溶かせ

51 :名無しになりきれ:2007/01/19(金) 08:18:24
これはセラティ覚醒の儀式を執り行わなければならないのでは?

52 :セラティ【Void Princess】 ◆SeRaTyy6mg :2007/01/21(日) 01:01:36
う……む。よう寝たわ。
今は――何、四日が経ったか。少しばかり寝すぎたようだな。
昼などに起きていた為か。
やはり規則正しい生活は重要よな。

わたしの様な者が『規則正しい生活』などと言うは滑稽か?
わたしは愚かではない、その程度事実として知っているぞ。
ただ、守るかどうかは別だがな――そなたらもそうであろ?

ふむ、今日も紀士が集ったようで嬉しく思うぞ。
四日も待たせた者には申し訳なく思う。許すがよい。

>38
何だ其れは――わたしの愛称か?
そなた、わたしを外見相応の童子とでも思っておらぬか?
わたしは虚無の王女、然様に気安い呼びかけなどされたことなどない存在ぞ。
もっとも――捨て去った過去には、
そなたの様にあけすけな者と戯れたことがあったのかもしれんがな。
だが過去は過去、わたしとて現在に居るままでは手を伸ばし確かめることはできぬ。
考えてみれば、そなたがわたしをその様に呼んだ初めての者か。
――ふん、悪くはない。

>39
そなたも、わたしを性欲の対象として見るか?
それならばそれで、はっきりと口に出すことだ。
ただ息を荒げるだけでは満たされぬであろう?
ただ視線を注ぐだけでは足りえぬであろう?

>40
違うな。二つほど、些細な――だが多大な違いが有る。
まず一つ。わたしと彼奴はライバルなどというものではない。宿敵よ。
そして二つ。わたしが彼奴の宿敵なのではない、彼奴がわたしの宿敵である。

だが然様、彼奴とわたしが幾度となく争った仲である、というのは確かだ。
わたしの身体には、今なお彼奴に付けられた傷が残っておる。
見ても判らぬであろう?
彼奴の爪痕はわたしの内奥にこそ残っておるのだ。
例えば肋骨が三本足りぬことなどに、な。

だが、わたしがやられてばかりなどとは万が一にも思うでないぞ。
わたしとて、一生残る傷を付けてきたともさ――彼奴の心にな。
オフィーリアの話をしたであろ。
クク、あの者はな――あの我が忠実なる僕は、きゆらめの姉よ。
己の肉親が仇敵に額ずいているとは、果たして如何様な気分であろうな?

それにしてもそなた、良くあの小娘を知っているな。
何ほどの関係か?

>41
ふ――ん――そうか。
……全く、甲斐も威厳も益体もない者であったな。
ワレリィの城が独力でなんとかなるものか。
明らかな犬死をしにいくならば
帝国やらとでも戦えば誇りまでは守れたろうに。

それに兄だなどとは。
わたしに未だ嘗て兄などおらず、今後永久におらぬということを理解できぬか。
――だが、そうな。
既に死んだ身であれば――それをどう呼ぼうと、わたしに兄がいないということには変わるまい。
安らかに眠るが良い――兄上。

53 :名無しになりきれ:2007/01/21(日) 01:25:28


副音声のアイパートナーは石丸アパチャイでおおくりいたしました みなさまおやすみなさい

54 :名無しになりきれ:2007/01/21(日) 06:31:20
セラティーセックスしよう

55 :名無しになりきれ:2007/01/21(日) 15:59:27
せらてい

56 :名無しになりきれ:2007/01/21(日) 16:10:46
聖羅茶

57 :名無しになりきれ:2007/01/22(月) 05:14:41
てらせぃさん朝ですよ

58 :名無しになりきれ:2007/01/22(月) 18:59:37
王女さま夕食をお召し上がりくださいませ

つ【納豆】

59 :ビラ様 ◆dOeku7GN2M :2007/01/22(月) 19:50:14
わらわとどっちが偉いかな??

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)